茅葺

茅葺についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [茅葺] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

茅葺を含むブログ記事

青葉さん
  • iPad手に花の都の御神域へ?
  • 親切ですから、ガイドさん無しでも楽しめます。水辺もあり、メハジキことセキショウさんも繁茂。日なたには、枯れススキさんもあり。昭和の心が、生き生きと伝わります。そういえば、まだ書いておりませんが、今年は茅葺に注目の年。ススキといえば秋の七草、特設コーナーもございます。寒梅も香る有難い皇居で、季節の巡りを感じつつ。時代の節目に、心改まり。こうべを垂れてればフキの青葉さんあり。この葉のように世が丸く収まるよ...
  • ようこそ里山へ 茨城笠間・青葉って永遠青葉さんのプロフィール
佳音さん
  • 陀々堂 鬼ばしり 『堂内で松明を燃やしても火災にならない理由』
  • の裏では日中からどんどん火を焚いています。 午後4時ごろより、昼の鬼走り・子供の鬼走り(写真は子供の鬼走り)が行われます。堂内に煙がたちこめていますね。午後4時半ごろより福餅撒き 午後4時50分ごろ、茅葺の屋根に放水が行われました。これも火災対策のひとつですね。 堂内で護摩供が行われ、堂内の煙はますます充満していきます。 お堂の外でも護摩が焚かれます。 午後9時ごろ、夜の鬼走りが始まります。堂内に充満...
  • 心の旅佳音さんのプロフィール
ハル(´▽`)さん
  • できた!! 囲炉裏のある「離れ」
  • サブのあき(′▽?)の庭です。いちおう 茅葺きの屋根にしてみました。 ハル(′▽?)ファミリー 全員集合 こだわりは、テーブルには乗りません公園のアイアンフェンスを置いてみました。 カッコ悪いなぁと思うなら、テーブルの上に食品をいっぱい並べれ...
  • 遊びにおいでよ、お茶でもどうぞ♪ハル(´▽`)さんのプロフィール
守禅さん
  • 神峰山 般若寺へ
  • 神峰山 般若寺へ。 用明元年(586年)に建立された小高い山の上にある金龍神の寺。 旧参道の山道を上がって行くと立派な茅葺の仁王門が出迎えてくれる。 門の両脇には仁王様方。 阿形の吐く息は瀬戸の引き潮を吽形の吸う息は瀬戸の満ち潮を表わすのだとか。 徳島県阿波の大鳴門が「龍宮の東門」。 瀬戸内海の入口である山...
  • にちにち守禅さんのプロフィール
EPOさん
  • 師走の京都らしい空@嵯峨野 落柿舎
  • ば、以前住んでいた深谷市です。懐かしいなぁ〜さて本日のブログは、そんな埼玉とは全く関係ない、京都 嵯峨野です。常寂光寺を出て、しばらく歩けば、落柿舎に突き当たります。その名のとおり、柿が美しい建物で、茅葺の屋根が印象的です。京都らしい雲行きが印象的でした。Leica M10Leica Summaron-M 28 mm f/5.6にほんブログ村...
  • EPOの写真日記EPOさんのプロフィール
むしさんぽさん
  • お正月は入場無料!江戸東京たてもの園へ行ってきた!その2
  • ござーる。前回は三井八郎右衛門邸を観たけど、今回は農家の大きな家を見学するぜっ!???さてさて、三井八郎右衛門邸を後にて向かったのは、農家の建物が集まっているエリア!??此方は広間中心の間取りと大きな茅葺き屋根の綱島家の農家。いやー、田舎の実家がこんな家だったら喜んで帰るんだけどなー!幸か不幸か…自分の実家は同じ地域(歩いて15分位)にあるので無念なり…。??この軒下にぶら下がっている大根、きっと切り...
  • 蟲人のぶらぶら散歩むしさんぽさんのプロフィール
ちゃーちゃんさん
  • どこからきた?縄文人の真実
  • を送っていました。植物から布を作り、衣類には刺繍が施されていました。三内丸山遺跡は、縄文前期から後期・・・5500年前〜4000年前の物で、1500年もの間永続的に住居を構え、ここで生活していました。茅葺の竪穴式住居で、直径は4m以内、6帖一間、真ん中に土間、炉の跡があります。植物を使って編んだ敷物、板、土器、石皿も場所を決めて壁際近くに置かれていました。三内丸山遺跡では、住居の中で調理をしていた可能...
  • 日々徒然〜歴史とニュース?社会科な時間〜ちゃーちゃんさんのプロフィール
福地脩悦・全国・人の旅 社長日誌さん
  • 温故知新を今一度しっかりと…北斗市
  • また、「温」には、「習う・尋ねる・復習・蘇る」との意味もあると云います。私達の住宅システムの研究開発は、まさに温故知新が必須のような気がいたします。ファース工法を開発する際は、単に高気密高断熱でなく、茅葺屋根の思想を用いました。断熱材の無かった時代に冬の温かさ、夏の涼しさの在り方を研究したところ茅葺屋根(写真)の思想に行き着きました。茅葺屋根は、大量の雨水を蓄えます。暑い時にはその水を蒸発させて涼をと...
  • 福地脩悦・全国・人の旅 社長日誌福地脩悦・全国・人の旅 社長日誌さんのプロフィール
伊勢のおやかたさん
  • 桧の一枚板加工
  • 火袋の破風を仕上げていきます。鉋を研いで、仕上げての繰り返しでやっと全部仕上げおわりました。多分、部品としては全て揃ったともいますので次の作業へ入っていこうかなと思います。明日もきっといい日です。けん茅葺き屋根違い三社宮(大)の垂木の勾配を切り長さを決めました。次に左右の屋根の内側を3ミリ、中の側板のところまで切り込みを入れました。次は垂木と破風を取付ます。明日もきっといい日です。しん「ひとりごと」は...
  • ひとりごと伊勢のおやかたさんのプロフィール
aimiさん
  • 新潟 HATAGO井仙の宿泊レポ
  • 玉城屋 / 日本三大薬湯 新潟 松之山温泉 松之山温泉玉城屋旅館。当館は、日本三大薬湯源泉かけ流しの温泉と新潟ならではの食材を使ったお料理が自慢の旅館です。郷愁を誘う趣豊かな自然に囲まれ、昔ながらの茅葺き屋根の民家や棚田が点在する松之山温泉郷。田舎の温もりに包まれてゆったりとお寛ぎください。 ここもリラックスで予約できそう!ここは新潟。広島は何気に行きたい宿が多い。。それから、わたし、このブログ初め...
  • simple life with meaimiさんのプロフィール

茅葺を含むトラコミュ

農村景観
  • 農村景観
  • 棚田や段々畑,どこまでも続く水田,パッチワークの畑,里山と茅葺きの民家など懐かしく美しい農村の風景や景色を五感で楽しむ
  • トラックバック数:26 TB参加メンバー数:6人カテゴリー:写真ブログ
世界遺産・白川郷の合掌造り
  • 世界遺産・白川郷の合掌造り
  • まだ残る茅葺屋根の家屋で世界文化遺産に指定された雪の白川郷の探勝記録。3mの積雪の白川郷とは、ひっそりと静寂の中に有る、その合掌造りの集落でした。
  • トラックバック数:3 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:アウトドアブログ

茅葺を含むブログ村メンバー

  •  
おかめちゃん♪さん
mihoshi55さん
すぎこ子さん
komekoskさん
みゅうさん