家主

家主についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [家主] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

家主を含むブログ記事

trader-hiroさん
  • 英EU離脱どうなる?NY株式市場や原油価格は底打ち?
  • イギリスからは目が離せない状況でしょう。 日経平均は週間で大幅に反落。決算は概ね良好といえますし、PER水準など日本株の割安感は増しているものの、今月末に予定されているトランプ米大統領と中国の習近平国家主席による会談の行方を見極めるまでは、積極的な買いには繋がりにくい局面のようです。では、今週のマーケットはどうなるのか?チェックすべきポイントについて住信SBIネット銀行の「ウィークリーレポート」を見て...
  • 相場日和〜株式・為替・先物〜trader-hiroさんのプロフィール
琥珀ん家主さん
  • 美意識に合わず
  • 家主はとても良いお買い物をしました。足ツボマッサージですっ!!まぁ確かにお洒落ではありませんが・・・。えーもう気持ちよくて手放せないもの〜!指圧店さんでよく見る感じ!琥珀くんの美意識には合わなかったのねん...
  • 琥珀ん家琥珀ん家主さんのプロフィール
遼さん
  • 【比中】中国主席13年ぶりにフィリピン訪問 南シナ海でエネルギー共同開発へ
  • 2018/11/21(水) 16:34:03.97 ID:CAP_USER ・南シナ海でエネルギー共同開発へ=中国主席、13年ぶりフィリピン訪問 【11月20日 時事通信社】中国の習近平国家主席は20日、フィリピンを訪れ、ドゥテルテ大統領と会談し、南シナ海でエネルギーの共同開発を行うことで合意した。南シナ海の領有権で争っていた両国は関係強化へ一歩踏み出す形になり、習政権にとって大きな外交得...
  • かたすみ速報遼さんのプロフィール
ヨッちさん
  • どいてよ
  • 1222324252627282930前月次月最新記事どいてよ事件2事件1はじめまして跳び方よく思うことバンザイブランコワンコが主役セブンのこれ>> もっと見る最新コメントジャック★ママ/事件2カルム家主?/事件2ヨッち/はじめましてヨッち/はじめましてヨッち/跳び方コジロー母/はじめましてカルム家主?/はじめましてジャック★ママ/跳び方ヨッち/バンザイジャック★ママ/バンザイカテゴリー散歩(66)お...
  • ハッキヨイ!ポン子ヨッちさんのプロフィール
デ・カストロ村のヨコピーノさん
  • フィリピンと中国の共同声明
  • おはようございます。  フィリピン共和国と中華人民共和国は、習近平国家主席の2日間の国賓訪問に 続いて、共同宣言を発表しました。 これは13年ぶりの公式訪問でありました。 習近平国家主席はドゥテルテ大統領と首脳会議を開き、Vicente Sotto III上院議長と Gl...
  • フィリピン暮らしのデ・カストロ村のヨコピーノデ・カストロ村のヨコピーノさんのプロフィール
アイハネセイさん
  • 株とN225でガバット儲けよう。
  • 製造業受注は前月比0.7%増となり市場予想を上回りました。 にほんブログ村 11/2 おはようございます。ダウ高、ナス高COMは21760帰ってきました。米国市場はトランプ米大統領が中国の習近平国家主席と電話協議し貿易に重点を置き多くのテーマについて話したとツイートしたことで米中貿易摩擦への懸念が後退したことから3日続伸となりました。26ドル高でスタートし昼過ぎに250ドル高近くまで上げ幅を広げた...
  • シロモモアイハネセイさんのプロフィール
猫だらけの家主さん
  • どんなに忙しくても幸せな時間を作る
  • LINEでブログの更新をお知らせしています。     ご登録してくださった皆様、どうもありがとうございます。 ブログのすべての文章の著作権は 猫だらけの家主に帰属します。 無断でのブログ・文章・画像の転載・引用・コピー・リンクは ご遠慮くださいませ。...
  • 猫だらけ猫だらけの家主さんのプロフィール
涯 如水さん
  • 虎子の誇顧 1529_スパイ活動で世界を制圧
  • 会で証言した。「中国は明日、明後日の戦いを仕掛けている」と、レイは強調した。「それはアメリカのあらゆる経済活動、あらゆる州で影響を及ぼす。われわれが大切にしているものすべてが対象になる」中国の習近平国家主席とトランプは、11月末にアルゼンチンで開催されるG20で会談し、貿易摩擦についても接議論する予定だ。トランプは習との個人的な関係や親密さを繰り返しアピールする一方、今後は中国が貿易でアメリカを不公平...
  • 浪漫孤鴻涯 如水さんのプロフィール
青梅にゃんにゃんサークルさん
  • T地区のリサーチに行ってきました。
  • たかったが、知らないとしらを切られた。(再度確認必要)(2)虐待男の確認。  訪ねたが留守だった。事務所となっている所に手作りの箱罠あり。  何のための箱罠か訪ねたい。(3)猫が沢山いるというお宅。 家主に尋ねたら、犬の小屋で猫が出産すると言う。 ノラ猫なので捕まらないというので、市役所に相談するようにチラシを渡しました。(4)猫が増えているという場所。 訪ねたら、近くにお腹がふっくらした猫発見。家主...
  • 保護猫ハウス「WISH」里親会青梅にゃんにゃんサークルさんのプロフィール
「アクア通信」さん
  • フィリピン国民の対中感情「中国の侵略に反対する」
  • 39分13秒 |癒し・心身の指圧治療プーさん&ピグレットは中国&フィリピン?SNSで批判18:56@JaiGuruDevaOm24のツイッターアカウントから(朝日新聞) 中国の習近平(シーチンピン)国家主席が2日間の訪問を終えたフィリピンで、習氏を「くまのプーさん」、ドゥテルテ比大統領を親友の子ぶた「ピグレット」に見立てた画像が#XiJinPoohのハッシュタグをつけて拡散され、ソーシャルメディアをに...
  • 「アクア通信」「アクア通信」さんのプロフィール

家主を含むトラコミュ

カステラ
  • カステラ
  • カステラ(かすていら、カステーラ、カステイラ、家主貞良とも。ポルトガル語:castella)は、卵を十分に泡立てて小麦粉、砂糖(水飴)を混ぜ合わせた生地を、正方形から長...
  • トラックバック数:64 TB参加メンバー数:32人カテゴリー:スイーツブログ
ナショナリズム(民族・人種・国家主義)
  • ナショナリズム(民族・人種・国家主義)
  • 主にナショナリズム(民族・人種主義や国家主義)、帝国主義、全体主義、ナチズム、排外主義、ネオファシズム的で国家への過度の忠誠心を持ち、また社会主義・共産主義への...
  • トラックバック数:240 TB参加メンバー数:28人カテゴリー:政治ブログ
ファシズム
  • ファシズム
  • ファシズム(英:fascism、伊:fascismo)とは、狭義にはイタリアの政治家ムッソリーニが自身の思想に付した名称、および国家ファシスト党(以下ファシスト党)による1922...
  • トラックバック数:83 TB参加メンバー数:16人カテゴリー:政治ブログ
国粋主義
  • 国粋主義
  • 国粋主義(こくすいしゅぎ)とは、歴史や文化・伝統に裏付けられたその国の美点を他国よりも優れたものであるとし、それらに重きを置く国家体制を求める価値観・思想。国家...
  • トラックバック数:30 TB参加メンバー数:12人カテゴリー:哲学・思想ブログ
主婦が10日家を空けても崩れない家
  • 主婦が10日家を空けても崩れない家
  • 主婦はお手伝いさんではありません。主婦が家を空けても、家族が困らず暮らせるお家の環境づくりをしませんか?
  • トラックバック数:172 TB参加メンバー数:7人カテゴリー:その他生活ブログ

家主を含むブログ村メンバー

  •  
琥珀ん家主さん
猫だらけの家主さん
PAULさん
千藤庵さん
モンテッソーリ子どもの家 アイアイさん

家主を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 北方領土問題に関する意識調査レス: 0/114(1043件)政治ブログ
  • 日本は先の戦争で『無条件降伏』をして国家主権を失ったのだから、あとは戦勝国ロシアの好意で歯舞・色丹の2島を譲り受けたらよい。それがどうしても嫌...
  • 外国人に地方参政権の是非〜!!!レス: 0/413(1812件)政治ブログ
  • に日本国の参政権を与えることはありえない話と思います。外国人の権益よりも、日本国内においては、国家主権が優先されるのは、安全保障の観点から当然のことだと思います。日本の憲法においても、日本国民に与...
  • 民主党と自民党 どっちがいい?レス: 0/309(1059件)政治ブログ
  • まず僕は左翼・革新ですが「革新」は「新しく革る(あらたまる)」 、実際戦前は、「高度国防国家、国家主義」を掲げた官僚が、「革新官僚」と呼ばれていました。ただ、基本的には革新の思考が、「現状に問...
  • 国歌・国旗を掲揚を・・・なぜ駄目???レス: 0/241(1396件)政治ブログ
  • 新自由主義なり新保守主義を進めるなら、行わざるを得ないという面もありますが、新保守主義の場合、国家主義的要素が強く国家主義に傾く懸念があるので、その恐れがあるデメリットを考えたら、短期的には問...