荒祭宮

荒祭宮についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [荒祭宮] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

荒祭宮を含むブログ記事

ボースンさん
  • 伊勢参り
  • お伊勢さん 4年前ココ号で神宮港へ入って参拝した以来だったかな猛暑中のことゆえ躊躇はしたが、大木の日陰を頼りにお参りすることに 打ち水もそこかしこにあるがやはり汗が吹き出る正殿では国家太平を祈念して 荒祭宮で家内安全を祈る さすがに猛暑の平日・真昼間! 空いている木立のわき道を辿ってひっそりと佇む風日祈宮で「いい風」をお願いした心当たりの食堂で定番メシをとおはらい街へ繰り出すも、目当ての2軒ともお休み!...
  • ボースンの独り言ボースンさんのプロフィール
利満府吏主祷  @rymanpriestさん
  • 「荒ぶる力」を制御する象徴=「草薙の剣」その歴史をさかのぼってみる
  • 来た際には武装をして待ち構えました。荒ぶる力は「荒御魂」(あらみたま)として同一の神様にあっても、神社の中で分けて別に祀られていることもあります。伊勢の神宮の内宮には天照大御神様の荒御魂をお祀りする「荒祭宮」(あらまつりのみや)が第一の別宮として設けられています。荒御魂とは、事にあたって動きを示す荒く猛々しい時のタマシイのことをいいます。時に、世を乱す原因となる力でありますが、戦乱を解決するのにも必要な...
  • 美しい国ニッポン?利満府吏主祷  @rymanpriestさんのプロフィール
こうそさん
  • 神宮神御衣御料所 お糸船  田原の昭和NO.9
  • 使っています。従って三河赤引糸とは「三河の国より神宮に奉献される清浄な絹糸」と解すればよいでしょう。伊勢神宮では、1年に2度 冬の御衣(和妙)=絹布 夏の御衣(荒妙)=麻布の2種類の神御衣を皇大神宮と荒祭宮に奉ります。お糸船での奉献の赤引糸は冬の御衣(和妙)として奉納されます。因みに、三河の国には朝廷に絹を奉った記録も残っています。この絹糸は「犬頭糸」と呼ばれました。三河の赤引糸を神宮へ奉献する行事は約...
  • 古民家の酵素風呂温浴 徒然田舎日記こうそさんのプロフィール
サントーシーさん
  • 伊勢神宮内宮
  • ながら一人もいなかった。祈祷の神楽を行う神楽殿の前を通って。まずは風の神を祀っている別宮、風日祈宮へ。進路に従って(他の人に付いて行くのだが)進んで行くと正宮に辿り着く。そしてまた人々の後に付いて行き荒祭宮へ参る。 手入れのいい届いた日本庭園と錦鯉を眺めながら進む。伊勢神宮に参った後は、名物の「赤福」を・・・・と思ったのだが、この時点で体重が4Kg増であったのでグッと我慢した。その他にアワビも名物らしい...
  • カレーなる日々サントーシーさんのプロフィール
minimomoさん
  • 外宮・内宮へ お伊勢詣りしてきました
  • 着きます。約2000年前に鎮座されたそうです。日頃の感謝を伝えました。とにかく立派な木々に囲まれていて、暑い日でしたが涼しく感じました。この木には特にたくさんの人達が集まってパワーを注入していました。荒祭宮付近にあります。樹齢1000年超えているのでは!?猿田彦神社もパワースポット外宮と内宮の間に位置する「猿田彦神社」も、パワースポットという事で有名です。つい最近「東野・岡村の旅猿13〜プライベートでご...
  • minimomoのお役立ちblogminimomoさんのプロフィール
アルテミスさん
  • 豆腐庵  山中 うの花どーなつ
  • う館 18伊勢神宮 内宮(皇大神宮) 宇治橋 擬宝珠 葱花型金物 御手洗場 神札授与所 18伊勢神宮 内宮 四至神 五丈殿 由貴御倉 御酒殿 皇大神宮 18伊勢神宮 内宮 皇大神宮 御稲御倉 外幣殿 荒祭宮 18伊勢神宮 内宮 忌火屋殿 祓所 内宮神楽殿 風日祈宮橋 風日祈宮 18伊勢神宮 内宮 饗膳所 18藤屋窓月堂 本店の落雁(干菓子) 神饌 伊勢神宮 剣祓 18豆腐庵  山中 うの花どーなつ過去記...
  • Eternal Rose (エターナル ローズ)アルテミスさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

荒祭宮について