家臣

家臣についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [家臣] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

家臣を含むブログ記事

館長さん
イーグルス16さん
  • 『日本人のおなまえっ??』 森岡浩監修
  • 広まった。・・・と言うより、鈴木さんたちが熊野信仰を広めようと全国に飛び出していったらしい。熊野信仰と結びついて栄えた鈴木一族の中でも一番勢いがあったのが三河の鈴木家だった。それが松平家の草創期からの家臣で、家康の関東入りに伴って鈴木一族が関東に広がった。『日本人のおなまえっ?』 森岡浩監修集英社インターナショナル  ¥ 1,512お名前、名字の秘密がわかると、より豊かな生き方ができるPART...
  • めんどくせぇことばかりイーグルス16さんのプロフィール
末永能登守14611514さん
皿尾城の空の下さん
  • 頼政神社と御首伝説
  • 氏の実力者として認められた人物です。弓の名手で京都で「ぬえ」という妖怪を射止めた伝説も残っています。平家との戦で敗れ宇治平等院で自害した際「我が首を持って魂の安らぐ土地を探せ」と命じます。言葉に従った家臣が古河の木崎に至ると首がにわかに石の如く重くなり、ここがその土地に違いないと、首を祀ったと言われます。現在神社は旧古河城の北側の土塁の上に立っています。古河城内には頼政曲輪の名も残っていたそうです。ジ...
  • 皿尾城の空の下皿尾城の空の下さんのプロフィール
えいたろうさん
  • 信長は恐怖だけではない
  • 大河ドラマ「おんな城主 直虎」に出てくる織田信長、まさに恐怖、そのものですね。この信長さん、怖ぁ〜いよ「おんな城主 直虎」の信長なら家臣から裏切りにあって当然って感じですよね。信長のエピソードとして羽柴秀吉(後の豊臣秀吉)とおねの夫妻の夫婦喧嘩の時におねに手紙を書き仲裁しています。へぇ〜、家臣やその奥さんにまで大切にする一面もあるんだ...
  • 歴史を感じようえいたろうさんのプロフィール
箕輪初心:生方さん
  • 箕輪初心:生方▲井伊直虎・直政№118気賀「姫街道と銅鐸の資料館」の直虎パネル
  • てから舟で渡るようになった。  東海道も「舟を使うのは不便」だとして、湖北(本坂越え)に  戻った。  「交通の要地」として吉村湊(後気賀湊)と気賀は再び注目された。   ・戦国時代 中村家は今川家の家臣として代官を勤めたいた。 中村家はTV大河ドラマ『おんな城主直虎』では商人であったが、   史実では武士である。中村与太夫は、実在の人物である。  ★18代中村正吉という。先祖は源範頼である。 今川家...
  • 城・武将・陶芸・登山・潜水・スキー・旅行・温泉箕輪初心:生方さんのプロフィール
あさやまさん
  • [転載]明 洪武帝朱元璋に殺された人
  • ならないhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%89%E5%9F%BA胡惟庸こいよう胡惟庸(こ いよう、? -1380年)は、中国明初期の政治家。。、朱元璋(洪武帝)の家臣であった李善長の推挙で朱元璋に仕え、胡惟庸は政治的に優れた人物であり、明王朝成立後は中書省の役人から左丞相までに出世を重ねた。、朱元璋が旗揚げしたときに活躍した功臣の劉基などの排除や、自身に反対する一...
  • 徒然 あさやんの史記と四季あさやまさんのプロフィール
石井凛太郎さん
  • 天下の副将軍はこの人だった!知られざる奇跡の名君保科正之
  • 命を歩んで来たことを差し引いても、正之を亡き者にしようとしたり家光を廃嫡し忠長を将軍にしようと画策したりと人間的に問題があった人だったようですね。信州高遠家へ7歳になった正之は見性院によって旧武田家の家臣で高遠藩の藩主保科正光の元に養子に出されます。正光は正之を後継者に指名し藩内をくまなく回らせ領民のための政治を学ばせます。あるとき馬で領内を訪れ農民の家の庭に馬を入れようとした正之を見た正光は「馬を農...
  • 自分流儀のダンディズム石井凛太郎さんのプロフィール
g-ishzkさん
  • NHK「英雄たちの選択」観応の擾乱
  • したらどうですか?信長が実力主義だと称賛しているあなたです。あなたが尊敬する信長なら学歴だとか文学部出身だからといって門前払い食らわせたりしないと思いますよ。ちなみに信長は実力主義重視どころか、譜代の家臣を優遇していたのは学界では常識になっていますよ。経営者雑誌ではどうなっているのか知りませんけどね。(了)『テレビ』 ジャンルのランキングランキングに参加中。クリックして応援お願いします!人気ブログラン...
  • 大人のための歴史学g-ishzkさんのプロフィール
上総介さん
  • 内省
  • な事を言う。こちらがしてほしいことは中々してくれない。どこで間違えたかを確かめる。毎日、内省して,間違った点を修正していく。心に余裕があるときには有効だがそうではない時は上手くはいかない。諭してくれる家臣がいることは素晴らしい。直虎頑張れ。昨日の歩数 1788歩☆ランキングに参加しています☆『ポチッとお願いします』にほんブログ村『写真』 ジャンルのランキングコメント (2)Tweet...
  • 私の青空上総介さんのプロフィール

家臣を含むトラコミュ

石田三成
  • 石田三成
  • 戦国武将永禄3年(1560年)に石田村生まれ秀吉に見出されて,家臣となる.佐和山城主,五奉行の一人.治部少輔秀吉のもとで出世し,有能な官僚として活躍するも加藤清正,...
  • トラックバック数:142 TB参加メンバー数:31人カテゴリー:歴史ブログ
片倉小十郎景綱
  • 片倉小十郎景綱
  • 伊達氏の家臣。片倉家が代々世襲する通称・小十郎により、片倉小十郎として有名。米沢の神職・片倉景長の子。はじめ伊達政宗の父・伊達輝宗に仕え、その後、遠藤基信の推挙...
  • トラックバック数:65 TB参加メンバー数:18人カテゴリー:歴史ブログ
上杉景勝
  • 上杉景勝
  • 長尾政景の子、母は上杉謙信の姉・仙桃院。上杉謙信の養子。豊臣政権の五大老の一人。家康と対立し西軍の与した関ヶ原の合戦以降、米沢に減封されるも、上杉家臣団を減らさ...
  • トラックバック数:399 TB参加メンバー数:17人カテゴリー:歴史ブログ
前田利家
  • 前田利家
  • 加賀藩主前田氏の祖。前田利昌の4男、母は竹野氏の娘(長齢院)。正室は尾張守護 斯波氏の家臣高畠直吉の娘芳春院(まつ)、側室は千代保(寿福院)など多数 。兄弟に前田利...
  • トラックバック数:23 TB参加メンバー数:12人カテゴリー:歴史ブログ
高遠
  • 高遠
  • 高遠町は、長野県中部の上伊那郡に属した町。サクラの名所として、全国的に有名。高遠藩の城下町であった。平成18年 伊那市、長谷村と合併し、新・伊那市として発足。現在...
  • トラックバック数:7 TB参加メンバー数:7人カテゴリー:地域生活(街) 中部ブログ

家臣を含むブログ村メンバー

  •  
末永能登守14611514さん
小松 彩さん
佐近下野守さん
池田勝正さん
武田家旧温会さん

家臣を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 「本能寺の変」の黒幕レス: 0/130(995件)歴史ブログ
  • くりと通り過ぎている。それに、信長が光秀と家康討ち取りの密談があったという話もあるという。それと明智家臣団の記録の中で本能寺突入まで家康を討ち取るものと思っていたという記録が残っているそうな。ここに光秀の...