家臣

家臣についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [家臣] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

家臣を含むブログ記事

moriya-shiroさん
  • 赤穂線と備前焼のふるさと
  • ます。播州赤穂駅元禄時代、江戸城の廊下で吉良上野介(きらこうずけのすけ)が播磨赤穂藩藩主の浅野内匠頭(あさのたくみのかみ)に斬りつけられたとして、浅野内匠頭が切腹に処せられました。その後、浅野内匠頭の家臣である大石内蔵助(おおいしくらのすけ)ら47人が、吉良邸に討ち入りし、吉良上野介らを討ったといいます。この一連の事件は「赤穂事件」とよばれ、この赤穂事件をもとにした作品は「忠臣蔵」として語り継がれてい...
  • 鉄道ノートブックmoriya-shiroさんのプロフィール
樋口山城守与六さん
  • 沼田八郎景義の墓 群馬県沼田市
  • 沼田大明神の左手に墓があります父・沼田顕泰に寵愛され、隠居の地である天神城に同行した。永禄12年(1569年)、顕泰による異母兄・朝憲の殺害に端を発する沼田氏の内紛に敗れ、父・顕泰と共に家臣に追放されたと伝わる(「加沢記」)。しかし、考証によって沼田氏の内紛は永禄4年(1561年)以前のことで、沼田へ進出してきた後北条氏への対応を巡り、旧主・上杉憲政を支持する顕泰と、北条氏へ帰属しようと...
  • 古城巡り 写真館樋口山城守与六さんのプロフィール
六花(りっか)さん
  • エリザベート千秋楽感想〜月組にしか出来ないエリザがそこにあった〜
  • クションだった母ですが、いざ観てみると思っていたより高評価!私と同じく、一つの作品として纏まっていたとの事です。??執務室の場面について執務室の場面では、殆ど歌詞を聞き取れなかったらしいのですが(特に家臣ズ&ゾフィー&フランツが同時に別の歌詞を歌うとこ)基本的に、家臣ズは大きな声でガヤガヤまとまりがなく、でもゾフィーの声は大勢の中でも目立っている。そして、それらに声をかき消されるフランツ。見事にこの宮...
  • 月明かりに照らされた六花の日記帳六花(りっか)さんのプロフィール
書見の邪魔だ。さん
  • 魔祭熊猫の練度「勇豪」
  • れこれ。4日前能力調整あれこれ。4日前能力調整あれこれ。4日前「Weblog」カテゴリの最新記事魔祭熊猫の練度「勇豪」魔導結晶説明の詳細。成長薬・伍と六?魔導結晶の方針決定。ファーストの「主従の絆」用家臣。ファーストの主力軍神。色々詳細公開。能力調整あれこれ。天照勾玉。天地神明の帯完成。記事一覧 | 画像一覧 | 読者一覧 | フォトチャンネル一覧« 魔導結晶説明の詳細。gooブログ お知...
  • 書見の邪魔だ。書見の邪魔だ。さんのプロフィール
城新聞さん
  • 第665号千石城
  • き、1603年には茂庭良元が城主となりました。1631年には手狭という理由で上野館を築き、代わって息子の定元が松山城に入城。1657年、藩の許可を得て正式に上野館に居館を移しました。千石城には留守居の家臣が置かれたものの、やがて廃城になりました。現在は、御本丸公園として整備されています。本丸・二ノ丸・三ノ丸に分かれ、空壕で区切られていました。三ノ丸は明治百年を記念して整備され、現在は「コスモス園」にな...
  • 城新聞城新聞さんのプロフィール
Trial&Errorさん
  • 徳川家康公を祀る東照宮の創祀、久能山東照宮
  • 産業、文化の基礎を確立し近世日本の発展に偉大な功績を残されました。晩年は大御所として駿府城に在りましたが、元和2年(1616年)4月17日、波乱に満ちた75年の生涯を閉じられました。徳川家康公は生前、家臣に対し、自分の死後について「遺体は駿河国の久能山に葬り、江戸の増上寺で葬儀を行い、三河国の大樹寺に位牌を納め、一周忌が過ぎて後、下野の日光山に小堂を建てて勧請せよ、関八州の鎮守になろう」(『本光国師日...
  • Trial&Error 守谷八坂神社の社家じゃない宮司のブログTrial&Errorさんのプロフィール
書見の邪魔だ。さん
  • 魔導結晶説明の詳細。
  • れこれ。4日前能力調整あれこれ。4日前能力調整あれこれ。4日前「Weblog」カテゴリの最新記事魔祭熊猫の練度「勇豪」魔導結晶説明の詳細。成長薬・伍と六?魔導結晶の方針決定。ファーストの「主従の絆」用家臣。ファーストの主力軍神。色々詳細公開。能力調整あれこれ。天照勾玉。天地神明の帯完成。記事一覧 | 画像一覧 | 読者一覧 | フォトチャンネル一覧« 成長薬・伍と六?魔祭熊猫の練度「勇豪」...
  • 書見の邪魔だ。書見の邪魔だ。さんのプロフィール
ぷちさん
  • 業務用?
  • お風呂ブックマークねこと舟うちの猫3兄弟と2兄弟と外猫、猫ファミリーのブログですふわふわ猫のゆきおばあちゃん子のトラ猫ゆきちゃんの日常。まるかじつ ぽちもん日記にゃんぽち&しなもん仲良し日記チャンプの家臣僕、チャンプ君。世界は僕を中心にまわっている(’・ω・‘)ゆめごこち世界で1番かわいい猫こと、ゆめと過ごすゆめごこちな日々。気まぐれnekoまんま!主役たらこ&通い野良ネコ達の日常を楽しく観察したリア...
  • にゃんこ日和ぷちさんのプロフィール
matomediaTOPICSさん
  • 馬鹿「石田三成は豊臣を守ろうとした義将なんやで!」←これ
  • h全般・VIP哲学ニュースnwk馬鹿「石田三成は豊臣を守ろうとした義将なんやで!」←これ1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/18(日)11:56:41 ID:Rvf 関ヶ原の戦いって当時は豊臣家臣同士の争いでしかないやろ家康が豊臣家滅ぼしたからってのも未来の歴史を前提に語っとるしな 一番ビビった検索してはいけないワードhttp://blog.livedoor.jp/nwknews/archiv...
  • MATOMEDIA TOPICS(マトメディア トピックス)matomediaTOPICSさんのプロフィール
KABUOさん

家臣を含むトラコミュ

石田三成
  • 石田三成
  • 戦国武将永禄3年(1560年)に石田村生まれ秀吉に見出されて,家臣となる.佐和山城主,五奉行の一人.治部少輔秀吉のもとで出世し,有能な官僚として活躍するも加藤清正,...
  • トラックバック数:142 TB参加メンバー数:31人カテゴリー:歴史ブログ
片倉小十郎景綱
  • 片倉小十郎景綱
  • 伊達氏の家臣。片倉家が代々世襲する通称・小十郎により、片倉小十郎として有名。米沢の神職・片倉景長の子。はじめ伊達政宗の父・伊達輝宗に仕え、その後、遠藤基信の推挙...
  • トラックバック数:65 TB参加メンバー数:18人カテゴリー:歴史ブログ
上杉景勝
  • 上杉景勝
  • 長尾政景の子、母は上杉謙信の姉・仙桃院。上杉謙信の養子。豊臣政権の五大老の一人。家康と対立し西軍の与した関ヶ原の合戦以降、米沢に減封されるも、上杉家臣団を減らさ...
  • トラックバック数:399 TB参加メンバー数:17人カテゴリー:歴史ブログ
前田利家
  • 前田利家
  • 加賀藩主前田氏の祖。前田利昌の4男、母は竹野氏の娘(長齢院)。正室は尾張守護 斯波氏の家臣高畠直吉の娘芳春院(まつ)、側室は千代保(寿福院)など多数 。兄弟に前田利...
  • トラックバック数:23 TB参加メンバー数:12人カテゴリー:歴史ブログ
高遠
  • 高遠
  • 高遠町は、長野県中部の上伊那郡に属した町。サクラの名所として、全国的に有名。高遠藩の城下町であった。平成18年 伊那市、長谷村と合併し、新・伊那市として発足。現在...
  • トラックバック数:7 TB参加メンバー数:7人カテゴリー:地域生活(街) 中部ブログ

家臣を含むブログ村メンバー

  •  
佐近下野守さん
ももまるさん
  • 光秀と信長ももまるさんのプロフィール
  • 戦国を駆け抜け、やがて運命の本能寺に至る光秀と信長の史跡・事跡紹介、コラムなど。
尊さん
やすさん
末永能登守14611514さん

家臣を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 「本能寺の変」の黒幕レス: 0/130(995件)歴史ブログ
  • くりと通り過ぎている。それに、信長が光秀と家康討ち取りの密談があったという話もあるという。それと明智家臣団の記録の中で本能寺突入まで家康を討ち取るものと思っていたという記録が残っているそうな。ここに光秀の...