裏門

裏門についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [裏門] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

裏門を含むブログ記事

気まぐれな神社・仏閣めぐりぶらり旅さん
  • 江東区猿江 猿江神社を参拝 3
  • 安置されている新旧の狛犬(狐)の石像(昔、祠にあった狛犬(狐)でしょうか!!!、小さな石のお祠)本殿の裏手にある猿江神社境内社の「箭弓稲荷神社」です。本殿裏側に鎮座する「稲荷大明神」が祀られています。裏門の道路を挟んで「猿江稲荷社」入口のコンクリートの門は、モダンでお洒落な造り、隣にある「妙寿寺猿江別院」と繋がっています!!!。妙寿寺と入口は別々なので、門自体が繋がっている形です。以上コメント;ジャン...
  • 気まぐれな神社・仏閣めぐりぶらり旅の備忘録気まぐれな神社・仏閣めぐりぶらり旅さんのプロフィール
自転車おやじのブログさん
  • 自転車で本州まで行って来た!!
  • ぶりに自転車仲間のEさんと、蕎麦打ち名人のNさんの3人で走ってきました。 いつも楽しいコースを考えてくれるNさんに連れられて 本州まで行ってきました!!(本州って言っても山口県下関市ですが) 先ずは、裏門司を走り関門海峡側に行く峠を超えます。 Eさんがグイグイと2人を引き離して頂上へ1番乗りで到着です。 ? どうも余裕シャクシャクにしか見えない。Eさん!! Nさんはちょっとバテ気...
  • ゆっくり楽しむ自転車Life自転車おやじのブログさんのプロフィール
ザックさん
  • 17201-4 石川県金沢市 史跡・偉人
  • されるため、カラフルな石垣に見えている。 金沢城には、戦後から暫くの間、金沢大学のキャンパスがあった。当時、現存している門は石川門のみだったために石川門を正門扱いする人が今でも少なくないが、石川門は裏門であった。 復元された橋詰門は、身分の高い人のみ通行が許された。そのため、橋詰門のみ敷石で幾何学模様が描かれている。 現存する三十間長屋の石垣は縁取りが為されている。この石垣の技法は、金場取り...
  • 休日、旅日和ザックさんのプロフィール
樋口山城守与六さん
  • 秋月城(秋月陣屋) 福岡県朝倉市
  • の藩庁であり、黒田氏が居城していた。一筋に掘られた堀と石垣を築き二重櫓や平櫓を5基建て並べていた。 明治期に廃城となり払い下げられた後、現在跡地には黒田長興を祀った垂裕神社が建てられている。堀、石垣、裏門であった長屋門、旧大手門である黒門が垂裕神社の神門として移築され現存する秋月城 説明板より秋月の歴史1203年(建仁3年) - 秋月種雄が秋月城を築城。秋月氏16代種実の時代、大友宗麟に何度か攻められ...
  • 古城巡り 写真館樋口山城守与六さんのプロフィール
峠草平さん
  • 夏の高知旅行1日目? 高知城
  • とは私には到底考えられません。結局、見晴らし自体は最高だったのですが、高所恐怖症という持って生まれた体質により、勿体ないですが10分くらいで天守を跡にしてしまいました。?天守を出て、最後に黒鉄門という裏門から本丸の周りを沿うようにして坂道を下り、三ノ丸に戻りました。実は、私が前回天守閣に入ったのは、小学校のときに社会学習で大阪城の中に入って以来で、結構久しぶりだったのですが、それもあってか今回は新鮮な...
  • 旅の記録峠草平さんのプロフィール
気まぐれな神社・仏閣めぐりぶらり旅さん
  • 江東区猿江 猿江神社を参拝 1
  • 社」の名の社号標の石柱標、以前は「猿江稲荷神社」だそうです。道路に面した鳥居(扁額が見当たらないが)大石鳥居を入るとすぐ左側に「神猿」の石碑像(最近の建立)、申年の年は大変賑やかだそうです。境内の様子裏門からの境内の眺め(見えるのは御水屋、石鳥居など、春は桜が綺麗だそうです。)社務所からの境内の眺め(馬頭観音社、手水舎、藤森稲荷神社など)手水舎(御水屋)、大きな石です。狛犬(重厚で威厳のある、精悍な顔...
  • 気まぐれな神社・仏閣めぐりぶらり旅の備忘録気まぐれな神社・仏閣めぐりぶらり旅さんのプロフィール
灯台守 やっさん
みほこさん
  • 【鎌倉散策】鎌倉駅近くで、ぶらぶら歩きにおすすめなお寺
  • こんにちはみほこです。 鎌倉駅周辺のお寺2か所目は、本覚寺。日蓮宗のお寺です。 私が行った時は、人形供養をしていました。 鎌倉駅方面から入って、裏門を抜ければ、同じ日蓮宗の妙本寺に行けます。 ちょっと写真が少ないのが残念ですが・・・ この建物は、鎌倉幕府を開幕した際に建てた夷堂。 鎌倉といえば、七福神めぐりも有名ですが、本覚寺は「えびす様」...
  • みほこのいいこと日記みほこさんのプロフィール
植ちゃんの「金沢・いしかわに恋をしました!」さん
  • 加賀藩参勤 北国下街道珍道中 (上田宿〜軽井沢宿)-3
  • (高山家)■写真は追分分去の道標(右北国街道、左中山道)■写真は追分宿西入り口■写真は追分宿の紅葉■写真は追分宿標■写真は高札■写真は追分宿脇本陣跡の旧油屋旅館■写真は堀辰雄文学記念館(追分宿本陣門・裏門)■写真は追分の一里塚(史跡)■写真は中山道追分の標高1,003m■写真は沓掛宿碑■写真は沓掛宿からの浅間山■写真は旧軽井沢のさわむら■写真は旧軽井沢の中山道標■写真は軽井沢駅<コース記録>(7:28...
  • 植ちゃんの「金沢・いしかわに恋をしました!」植ちゃんの「金沢・いしかわに恋をしました!」さんのプロフィール
にんふぇあさん
  • 【宿場町】長野県・信濃追分を歩く【西軽井沢】
  • (7月15日〜10月31日まで無休)、入館料400円(追分宿郷土館も入れます)。『風立ちぬ』などで知られる作家、堀辰雄の遺品や複製原稿を展示しています。堀辰雄の住んだ旧宅や書庫もここです。追分宿本陣の裏門が入口として使われています。展示室。堀辰雄の死後、奥さんが住んだ家を使っています。旧宅。外部からの見学のみ。彼の亡くなる10日前に完成した書庫。完成を楽しみにしていたそうですが本をきちんと並べる前に亡...
  • 国内一人旅ブログ「はこいりむすめのいえ。」にんふぇあさんのプロフィール

裏門を含むブログ村メンバー

  •  
ボクさん
三冠王さん
  • ソフトボール 裏門司Thirty三冠王さんのプロフィール
  • 所属する2つのソフトボールチームの試合成績等 動画を交えオモシロおかしく書き綴っていま〜す(^^♪