杉田玄白

杉田玄白についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • ひらけ蘭学のとびら 『解体新書』をつくった杉田玄白と蘭方医たち
  • [杉田玄白] ブログ村キーワード解体新書というのはかなり有名な本なので 知っている人は多いと思いますその解体新書はオランダ語で書かれていたんですよねそれを翻訳したのが江戸時代の著名な医師杉田玄白なのです。江戸時代はまだ、人の体のしくみがよくわかっていなかった罪人の死体を観察し、内臓のつくりがオランダの解剖書にある絵とそっくりだと気づいた医者たちがいました彼らはオランダ語を知らない、辞書もないという困・・・続きを読む
  • たのしい絵本日記 nekopiさんnekopiさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

杉田玄白を含むブログ記事

kawateraさん
  • 白川英樹氏 2/2
  • 」をチェック記事を書く検索ウェブこのブログ内でgooブログはじめました!日本人の知的能力を増進するための提案をするブログです。白川英樹氏 2/22018-11-15 00:43:55 |日本語文法>■杉田玄白の「蘭学事始」が語るオランダ語翻訳の苦労>――科学をはじめ多くの学問を母語でそのまま学べる国は、世界にそう多くありません。その点、日本人は恵まれていますね。>白川 そうです。日本は古くから大陸の漢字文...
  • 日本人の知的能力を増進する提案ブログkawateraさんのプロフィール
古葉一夫さん
  • 中受・社会/H25 筑附入試問題を解析!
  • 野であり、やる気まんまんだったが・・・。?(1)手もちのカード?の内容の人物が西郷隆盛である。そして、カードBを引いたので、その100年前か100年後の人物の顔を選ぶ。結果、約100年前に活躍したエ(杉田玄白)を選ぶ。これは正解した。恥ずかしながら杉田玄白の顔はわからなかったが、消去法で正解を選べた。?(2)手持ちのカード?が卑弥呼であることはわかった。で、選んだカードがEということで、その1000年前後...
  • 中学受験/塾は模試だけで合格させるプロジェクト古葉一夫さんのプロフィール
光線治療院さん
  • 今季のインフルエンザ治療指針
  • 師ではない」 とあるCMコピー"治す力はあなたの中にある" 著書名:「体は温める」と病気は必ず治る  医学博士 石原 結實  発行所  (株)三笠書房 ”光線”は単に体を温めているのではありません。 杉田玄白「治るはずの病気を治りにくくしないように心がけよ」 o(^▽^)oo(^▽^)oo(^▽^)oo(^▽^)oo(^▽^)oo(^▽^)oo(^▽^)o 玄関や窓の施錠徹底を インフル異常行動で厚労省共...
  • ひなたぼっこ光線治療院さんのプロフィール
ぽっぷでらいとさん
  • 11月11日「過去の出来事」
  • 物部麁鹿火が戦い麁鹿火が勝利。(新暦12月7日)784年桓武天皇が平城京から長岡京に遷都。京都ゲストイン長岡京1185年後白河法皇が、源頼朝に義経追討の院宣を下す。1477年応仁の乱が終焉。1794年杉田玄白の門人・大槻玄沢が日本で初めて西暦の新年(オランダ正月)を祝う。1814年岡山の神職・黒住宗忠が黒住教を開教。1881年日本鉄道会社に設立特許条約書が下付。日本初の民営鉄道。1918年第一次大戦が終結...
  • ぽっぷでらいとな日記ぽっぷでらいとさんのプロフィール
あずフィスさん
  • 本日はポッキー&プリッツの日です。
  • 法皇が源頼朝に義經追討の院宣を下す1572年 デンマークの天文学者ティコ・ブラーエがカシオペア座の超新星(ティコ新星)発見1620年 清教徒らのメイフラワー号がアメリカ東海岸のプリマス到着1794年 杉田玄白の門人・大槻玄沢が日本で初めて西暦の新年(オランダ正月)を祝う1814年 岡山県の神官・黒住宗忠が黒住教開教1881年 日本鉄道会社に設立特許条約書が下付。日本初の民鉄。1890年 豊田佐吉が人力織機...
  • あずフィスのきょうの出来事あずフィスさんのプロフィール
光線治療院さん
  • インフルこれからが本番!!
  • 師ではない」 とあるCMコピー"治す力はあなたの中にある" 著書名:「体は温める」と病気は必ず治る  医学博士 石原 結實  発行所  (株)三笠書房 ”光線”は単に体を温めているのではありません。 杉田玄白「治るはずの病気を治りにくくしないように心がけよ」 o(^▽^)oo(^▽^)oo(^▽^)oo(^▽^)oo(^▽^)oo(^▽^)oo(^▽^)o 玄関や窓の施錠徹底を インフル異常行動で厚労省共...
  • ひなたぼっこ光線治療院さんのプロフィール
ふっきーさん
  • 医者に病気は治せないのはなぜか
  • 動も含めた心身システムである。たとえば、肝は情動や意欲を司る脳・神経系を含む機能単位、すなわち肝システムである。肝=Liver(レバー)と思いがちだが、そうではない。この誤解が生まれたのは、江戸時代に杉田玄白が人体を解剖したとき、オランダ語のLeverを肝と翻訳したことに始まる。※引用部分は 「 病気を治せない医者 現代医学の正体に迫る 」よりこれはちょっとした歴史小話なんですが、意外に思いもよらないと...
  • 少食はダイヤモンドふっきーさんのプロフィール
はり灸太郎さん
  • 【完全無料】鍼灸関係の本読み放題の奇跡のサイト発見!
  • の書いた、日本で最古の医学書とれているものです。※俳優の丹波哲郎は、ここの家系の関係なのだそう。驚きですね!? ーーーーーーーーーーーーーーー 「解体新書」で検索。 中学校の社会のテストにも出てきた杉田玄白の「解体新書」として有名ですね。ちょっと記事のネタにするためにさっきウィキペディアで検索してみました。 解体新書は西洋語を翻訳した著書で著者は、「翻訳係」前野良沢、「清書係」杉田玄白、なんだそうです。...
  • はり灸太郎の鍼灸ブログ(学生・初級・独立開業向け)はり灸太郎さんのプロフィール
夕焼けおじさんさん
  • 文化の日
  • であることから、「明治節」という祝日だった。平賀源内(12)「「未だ夢の 覚ぬか蝶ハ 舞ている」玄白「虫の音も 草の底なる 長夜かな」 同「いつまでも 死ぬ心亡く花の下」  同源内と交際のあったころの杉田玄白は『解体新書』の翻訳に打ち込んでいて、おそらく俳句ふぉころではなかった。世界の鳥  ソロモン諸島    「ヨダレカケズグロインコ」海岸付近から標高1000mの森林に生息する。単独かペアで行動し、非繁殖...
  • 歩け風塵日記夕焼けおじさんさんのプロフィール

杉田玄白を含むブログ村メンバー

  •  
杉田玄白さん
  • 日本史の探求ブログ杉田玄白さんのプロフィール
  • 日本史に関する紹介ブログです!大学受験から小ネタまで幅広く扱います!
みみさん
  • 帰ってきた天才無法地帯みみさんのプロフィール
  • 文学と教育と性風俗が好きです。あ、芸術も。でも現実にはなんもしてない。

にほんブログ村

>

キーワード

>

杉田玄白について