絶対服従

絶対服従についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [絶対服従] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

絶対服従を含むブログ記事

おとろ日記さん
  • 今日のワンコ 少し大きくなりました!・・・柴犬(小春)
  • てきたのでは? 少しずつ「シツケ」を始めていますが 中々です。何とか「オスワリ」と 短時間と「マテ」だけは出来るようになりました。 「フセ」は 出来たり出来なかったりで もう少し時間がかかりそうです。絶対服従のポーズですので 我の強い柴犬にとっては嫌なのでしょうね。 犬小屋は今のところ玄関に置いて 板の間へは上がらせないようにしていますが・・・ 油断をしていると こんな風に上がりかけます。 我家のオテンバ...
  • おとろ日記おとろ日記さんのプロフィール
アイココさん
  • 長いものにはすぐ巻かれろ
  • 妹の家の末息子こと王子いつまでたっても天真爛漫(別名aho。師匠は坂田)遊び疲れてひと休みあんまり可愛いもんだから「王子ー!」と私が近寄ると足がパカー(ご開帳ぉぉぉ)王子なのに絶対服従そういうオープンなところがまた愛おしいやつなのでございます(もしやアイココおばさんのこと怖いとか?)僕もこのおばさん怖いと言ってますだいや里親募集中←click ??ココマルも応援してね??にほんブロ...
  • 末の娘はトイプードル&ダップー兄さんアイココさんのプロフィール
善きサマリア人さん
玉木円四郎さん
  • 13数は良い数です
  • てを教える教材を作りました。父母たる者はこの小さな教材を、息子が十二人ならば十二冊買ってあげて、十三冊、十三数で十三冊、父母の本を中心として十二冊が一つになりなさいと教育するのです。絶対信仰、絶対愛、絶対服従!そこに本を教えることによって、息子と娘が神様と分かれることなく、完全に一つになるのです。?十二人の息子は十二支派であり、イエス様まで入れて十三数です。十二弟子の前に十三数・・・。サーティーン、十三数...
  • 原理講論を読む玉木円四郎さんのプロフィール
yoojaekonさん
  • 責任分担の完成と創造偉業の継承  (2)
  • 創造偉業を相続されようとすれば、95%、97%までは神様がしたが、神様にぴたりとくっついて他の考えをせず、行くところに従ってだけ行けば瞬間に越えるのだ。創造の偉業を継承しようとすれば絶対信仰・絶対愛・絶対服従すれば瞬く間になるのだ。 この警戒線のてっぺんに上って行く時、それは針の端ではない。そこには分水嶺があり、分水嶺が。分水嶺があって雨のしずくが間に落ちれば右側に行くのか、左側に行くのかという面積がある...
  • 文鮮明先生말씀選集yoojaekonさんのプロフィール
yoojaekonさん
  • 責任分担の完成と創造偉業の継承  (1)
  • 時、持つことが出来なかったのです。蕩減復帰はなぜ必要かと言えばサタンを分立させるためです。サタンを分立させなくては責任分担をできません。』 サタンの分立は何か? 神様が創造するときに絶対信仰・絶対愛・絶対服従する場で万有の存在をつくったのだ。皆さん、エデンの園でアダム。エバを中心に絶対信仰・絶対愛・絶対服従の上に置かなければならないが、その下にあったために蕩減復帰路程には一番の問題が何か? 神様が創造前に...
  • 文鮮明先生말씀選集yoojaekonさんのプロフィール
婚活ちゃんねるさん
ユウシンさん
倉西雅子さん
  • 金世襲独裁体制が諸悪の根源なのでは?
  • り、金一族による永遠の世襲が宣言されているのです。 しかしながら、常識に帰って考えてもみますと、偽者を‘建国の父’と祭り上げた上に、暴力による脅しを以って‘白頭山の血統’として絶対化し、全国民に対して絶対服従を命じる体制は、馬鹿馬鹿しいカルト以外何者でもありません。一介の誰とも知れない人物に国家の全権力を与えることなど、理性を備えた一般の人々からしますと、正気の沙汰とも思えないのです。そして、こうした愚か...
  • 万国時事周覧倉西雅子さんのプロフィール
aceさん

絶対服従を含むブログ村メンバー

  •  
岩淵龍王丸さん
えみっこさん
She−Male 黛 古都美さん
うめたろうさん
  • 真のご父母様主義!うめたろうさんのプロフィール
  • 絶対性・絶対愛・絶対服従・絶対信仰・・・。
ドネイションさん

絶対服従を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

絶対服従について