日本古典

日本古典についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [日本古典] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

日本古典を含むブログ記事

mojiruさん
  • な、なんだってー!神代文字で運気アゲアゲだってー!
  • る多様な知の集積を探る。吉田唯Profile●1983年、京都府生まれ。龍谷大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学。博士(文学)。高野山大学密教文化研究所受託研究員、近畿大学非常勤講師。専攻は、日本古典文学、日本思想史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたもの)「神代文字の思想: ホツマ文献を読み解く (ブックレット“書物をひらく”)」楽天市場での購入はこちら神代文字の思想 ホツマ文献...
  • mojirumojiruさんのプロフィール
井之亀さん
  • 竹取物語の構造3 〜竹取物語の謎をうら読みで解く#251
  • *☆*゚ ゜゚* ☆ 気が付いたらこのブログ、満5歳になります。来週は陰陽五行のお話を一休みして、5周年の特別回です。 参考文献: 片桐洋一、他(校注・訳) 『竹取物語 伊勢物語 大和物語 平中物語 日本古典文学全集8』小学館、1972年。 野口元大(校訂)『竹取物語 新潮日本古典集成 第26回』新潮社、1979年。 大野晋、他(編)『岩波古語辞典』岩波書店、1974年。 戸川芳郎(監修)佐藤進・濱口富士...
  • 竹取物語の謎を「うら」読みで解く井之亀さんのプロフィール
清範剛さん
  • 登岐士玖能迦玖能木實:縵八縵・矛八矛 〔222〕
  • 読み辛いところではあるが、抜粋すると・・・、?「薬として服用する」は疑問である。奈良時代以降装飾として特殊な役割を担う。?「縵と矛」は形状の違いを意味する。?「迦玖」→「香ぐ」ではなく、「輝く」(新潮日本古典文学集成より)。次節を定めず輝く木の実。?「橘の実」は持続性、不変性(万葉集など)を表す。「登岐士玖能迦玖能木實」に視覚的な印象を重ねている。 装飾具としてのその輝きや不変性にあやかる目的である。?「...
  • 矛・盾 の e-Note清範剛さんのプロフィール
M・ITOさん
  • 原日本紀の復元034 倭の五王〈7〉菟道稚郎子が即位された痕跡を探る
  • 中期に編纂された『延喜諸陵寮式(えんぎしょりょうりょうしき)』にある陵墓についての記録です。 宇治墓。菟道稚郎皇子。在山城国宇治郡。兆域東西十二町。南北十二町。守戸三烟。藤原時平ほか著『延喜式 第4』日本古典全集刊行会 昭和4年 国会図書館デジタルコレクションより(訳)菟道稚郎子の宇治墓は山城国宇治郡にあり、その墓域は東西12町、南北12町で、三戸の墓守を置く。  1町は約109メートルですから、東西南北...
  • 邪馬台国と日本書紀の界隈M・ITOさんのプロフィール
井之亀さん
  • 竹取物語の構造2 〜竹取物語の謎をうら読みで解く#250
  •   ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆  次回  ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚* ☆ 竹取物語の陰陽五行との対応、続きます。 参考文献: 片桐洋一、他(校注・訳) 『竹取物語 伊勢物語 大和物語 平中物語 日本古典文学全集8』小学館、1972年。 野口元大(校訂)『竹取物語 新潮日本古典集成 第26回』新潮社、1979年。 大野晋、他(編)『岩波古語辞典』岩波書店、1974年。 戸川芳郎(監修)佐藤進・濱口富士...
  • 竹取物語の謎を「うら」読みで解く井之亀さんのプロフィール

日本古典を含むブログ村メンバー

  •  
やなぎしきぶさん
古荘冬馬人さん
霧夜ノラさん
千代紙庵さん

にほんブログ村

>

キーワード

>

日本古典について