和の精神

和の精神についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [和の精神] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

和の精神を含むブログ記事

ああ 黎明はちかづけりさん
  • きょうの聖教から
  • くと、日常生活と離れた特別な世界の話と思うかもしれない。しかし人間にとって、目指すべき道を示してくれる存在は重要である。確かな指標があってこそ人間は成長できるからだ▼「若い世代に模範の生き方を示し、平和の精神を伝えることができる池田SGI会長は、今の世界にとって最も大切な人物」とドイツの識者。師匠を持つ人生が、どれほど貴重で崇高か。その誇りを忘れまい。(駿)〈寸鉄〉 2018年6月8日広布伸展は強盛な信心...
  • ああ 黎明はちかづけりああ 黎明はちかづけりさんのプロフィール
和井浩洋子さん
  • 田水沸く/今日の俳句 ≪第2891号≫
  • くと、日常生活と離れた特別な世界の話と思うかもしれない。しかし人間にとって、目指すべき道を示してくれる存在は重要である。確かな指標があってこそ人間は成長できるからだ▼「若い世代に模範の生き方を示し、平和の精神を伝えることができる池田SGI会長は、今の世界にとって最も大切な人物」とドイツの識者。師匠を持つ人生が、どれほど貴重で崇高か。その誇りを忘れまい。(駿) 【聖教新聞:2018年(平成30年)6月8日(...
  • 和井浩洋子さんのブログ和井浩洋子さんのプロフィール
シモンさん
  • 大衆文化の原像
  • 「長時間働いている割にはGDPが少ない」即ち「効率が悪い」のです。日本での労働は、江戸時代の頃から効率だけを追い求めていた訳ではありませんでした。責任者が自身の責任の元で決断し、物事を進めるよりも、「和の精神」の言葉に象徴されるように関係者の合意形成を行いながら物事を進めるやり方の方が好まれるからです。で、効率だけ見れば前者の方が良いのですが、責任者が某都知事のように無能な場合大混乱をきたす危険も並存しま...
  • 微ゑろblog 2.0シモンさんのプロフィール
矢嶋武弘の部屋さん
  • 過去の記事(24)
  • 」としながらも、「自衛のための軍隊を持つことができる」としている。  勿論、読売新聞の憲法改正試案に反対する人も多くいるであろう。あくまでも現行憲法を擁護したいと思う人達も大勢いるはずである。 絶対平和の精神を高らかに宣言した憲法の意義は、実に大きいものがあり、また貴重なものであると思う。  しかし、その思いと、憲法9条と自衛隊の存在の矛盾を放っておく事とは別である。  戦力を保持する自衛隊の存在が、明ら...
  • 矢嶋武弘の部屋矢嶋武弘の部屋さんのプロフィール
arashidaisukiさん
  • この乱れた世の中に清廉の花を咲かす
  • らぬ。??私は70年にわたって事業を営んできたが、その根底を成したのは終始一貫して人間の尊重、人間本位のやりかたを貫いたことにある。本来、日本人は金銭のためにのみ働くのではなく、どの民族にもみられぬ協和の精神を持っている。この美徳が敗戦によってぶち壊され、今の世の中は金のみがすべてという風潮になり下がっておる。戦争前にもそんな輩(やから)はウヨウヨいたが、そんな連中はしょせん一時の徒花(あだばな)、長く続...
  • 東証一部ベンチャーキャピタリストの熱い想い!arashidaisukiさんのプロフィール
イサムゼンジさん
イサムゼンジさん
  • 自助グループのメーリングリスト設立について。
  • こと。2. 薬害被害者が、独り立ちできること。3. 薬害被害者が、社会や人に対する憎しみ、過去への後悔など負の感情を解き放ち価値ある人生を生きられるようになること。参加者の心得1. 和の精神を大事にすること。2. 同胞(同じ立場の人)への忠告、批判、自分の思想への強い誘導などをしないこと。3. 同胞の発言をそのまま受け取り、共感できることには共感すること。共感できなくても、聴...
  • ベンゾジアゼピン薬害との闘いイサムゼンジさんのプロフィール

和の精神を含むブログ村メンバー

  •  
Koki Sugitaさん
杉田廣貴さん
ブラ三小僧さん
  • 今さら聞けないブラウザ三国志ブラ三小僧さんのプロフィール
  • 無課金君主が語る「ブラウザ三国志を楽しくするコツ」。今さら聞けない基本から同盟維持のノウハウまで。

和の精神を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

和の精神について