任意後見制度

任意後見制度についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 『タウンニュース』(港北区版)記事掲載のご紹介(H29.5.11)
  • [任意後見制度] ブログ村キーワード本日(平成29年5月11日),当職事務所の記事が『タウンニュース』(港北区版)に掲載されました。5月17日・29日 地元行政書士無料で法務相談 予約不要 日吉で 地域に密着し,厚い信頼を得る『行政書士・海事代理士加賀雅典法務事務所』が,5月17日(水),29日(月)に予約不要の「無料法務相談会」を行う。会場は,日吉本町東町会会館(日吉駅・中央通り直進5分)。13時半から16時。相続,遺言・・・続きを読む
  • blog 行政書士・海事代理士事務所の舞台裏 行政書士・海事代理士加賀雅典法務事務所さん行政書士・海事代理士加賀雅典法務事務所さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

任意後見制度を含むブログ記事

ペットまごころ信託®および障がい者まごころ信託®さん
  • 人生を楽しむ権利
  • をしないように成年後見制度は存在するので性悪説に基づいた対応は仕方ないことですがいちいち家庭裁判所の許可が必要なので自身の財産なのに後見人に管理され自由度がかなり制限されます。成年後見制度の活用の前に任意後見制度の活用、遺言書作成とあわせ家族(民事)信託契約書を作成しましょう。動画セミナー なぜ民事信託(家族信託)が必要か?https://t.co/cp3NSwEBJE動画セミナー 空き家対策からペットの将来...
  • 行政書士•相続鑑定士・動物法務士ペットまごころ信託®および障がい者まごころ信託®さんのプロフィール
ペットまごころ信託®および障がい者まごころ信託®さん
  • 75歳というひとつの「ライン」
  • ら 車の運転が出来ないどころの話でなく 成年後見人が突然現れる図式となります。 かなり大変です。 ある日 突然 軟禁状態になるイメージです。 自分の財産なのに ひつまぶしひとつ食べられない。 事前に 任意後見制度等活用し 親族を後見人候補者にする方法もありますが いちいち 家庭裁判所の許可が必要となり 贅沢に 趣味・旅行・食事が楽しめません。 認知症発症の多くは まだらボケと言われるケースで 正常に意識がある...
  • 行政書士•相続鑑定士・動物法務士ペットまごころ信託®および障がい者まごころ信託®さんのプロフィール
くどひろさん
  • 成年後見制度はどう使いこなすのが理想なのか?
  • お勧めかもしれない。家族信託に対応できる弁護士が少なく費用もかかってしまうが、後見制度よりもいいと思う。さらに「生前贈与」ということも考えておいたほうがいいと思う。家族信託を利用する生前贈与を検討する任意後見制度を利用して、後見人候補者を選定しておく信頼できる弁護士、司法書士、行政書士を探しておくと書いては見たものの、どれも事前に準備しないといけないものばかり。そんなの準備しておく人なんて、まずいないと思う。...
  • 40歳からの遠距離介護くどひろさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

任意後見制度について