夜と霧

夜と霧についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [夜と霧] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

夜と霧を含むブログ記事

しんた15さん
  • 誰でも世に役立つ運命を持っている
  • 日本ブログ村に参加、応援のクリックをお願い致します↓↓↓にほんブログ村 四季のある日本、日本に生まれて感謝です。世界中で最も多く読まれている本、そのベスト10に入る、その題名は「夜と霧」、フランクル氏との出会い、何とも素晴らしいです。強制収容所の劣悪な環境で生き延びたフランクル氏、どんな状況でも未来を信じて、前向きに生きる。今日の出会いは、「誰でも世に役立つ運命を持っている」です。...
  • ブログ寺子屋希望の光 by 愛の情報参謀しんた15さんのプロフィール
はなゆめ爺やさん
  • 村上龍   「カンブリア宮殿 村上龍の質問術」(日経文芸文庫)
  • いから。中にはしつこい人もいて、工場を案内せざるを得ないときがあるが。工場を見せると絶対取引はしてくれなかった。 村上はこのエピソードの前に、ナチス強制収容所に収容されて生き残ったフランクリンの作品「夜と霧」をひいている。 私も心に残っていたが、収容所で生き残った人は、剛健な体の人ではなく、常にユーモアを愛し、話せる人だったと言う。永守の話は、人を励まし、なごましてくれるユーモアがある。ランキングに参加...
  • はなとゆめ+猫の本棚はなゆめ爺やさんのプロフィール
adamwestonartさん
  • ユダヤ系アーティストの友人に勧めてもらった本。
  • 読む読む! って言ったものの、彼女がすごく重い本よ、っていった一言がひっかかって いままで読まずにいました。 日本へ帰る数日前、たまたそのことを思い出し、すると日本語訳の本もあって。。タイトルは、 『夜と霧夜と霧新版 [ ヴィクトル・エミール・フランクル ]1,620円楽天 あーーー!知ってる!読みたい、って思ったままになっていた。タイトルが英語と日本語で全然違っていたから気がつかないでいました。...
  • 地球に寄り添う抽象画家 アダムウェストンadamwestonartさんのプロフィール
ちかこさん
  • 台風一過の夕空
  • いに美しい空です。自然の猛威に抗うことはできません。無事是貴人。今日も無事に終えることができることを感謝します。◆◆ブログ村トラコミュ◆◆日常の小さなできごとを愛する生活ぶらり〜散歩♪暮らしを楽しむ?夜と霧新版 [ ヴィクトル・エミール・フランクル ]?Last updatedOctober 15, 2018 11:36:41 PMコメント(0) |コメントを書く[お散歩] カテゴリの最新記事昨日と同じ...
  • ちゃぶ台ごはんちかこさんのプロフィール
ディープインパクトさん
  • 映画 トプカピ(1964) 明るい泥棒映画です
  • ード(1974) バート・レイノルズが亡くなりました。映画 サクリファイス(1986) 名監督アンドレイ・タルコフスキーの遺作です映画 市民ケーン(1941) 映画界の金字塔と言うべき作品映画 日本の夜と霧(1960) 津川雅彦さんを偲んで映画 或る夜の出来事(1934) ロマンチックコメディの傑作映画 キングスマン(2014) ひたすら面白い英国スパイ映画です映画 マレーナ(2000) これぞモニカ・...
  • ザ・競馬予想(儲かるかも?)ディープインパクトさんのプロフィール
しんた15さん
  • 人生はうまくゆくようになっている
  • 日本ブログ村に参加、応援のクリックをお願い致します↓↓↓にほんブログ村 四季のある日本、日本に生まれて感謝です。世界中で最も多く読まれている本、そのベスト10に入る、その題名は「夜と霧」、フランクル氏との出会い、何とも素晴らしいです。強制収容所の劣悪な環境で生き延びたフランクル氏、どんな状況でも未来を信じて、前向きに生きる。今日の出会いは、「人生はうまくゆくようになっている」です。...
  • ブログ寺子屋希望の光 by 愛の情報参謀しんた15さんのプロフィール
なおひとずさん
  • 夜と霧
  • 昨日は奥沢で読書会行ってきた。課題本は「夜と霧」。アウシュビッツ収容所の話だったのだが初めて行く会だった。年配男性陣がとにかく自分の話したいことをどどーって話してハイ、終わり、みたいな感じで対話の完成度はあまり高くなかった。「男って歳取ると何故か...
  • 陰陽武道家・なおひとずのブログなおひとずさんのプロフィール

夜と霧を含むトラコミュ

ロゴセラピー  〜意味による癒し〜
  • ロゴセラピー 〜意味による癒し〜
  • 長年に渡り愛読されている「夜と霧」や「それでも人生にイエスという」でおなじみのオーストリアの精神科医・心理学者 ヴィクトール・フランクル。ロゴセラピー & 実存分析...
  • トラックバック数:28 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:ライフスタイルブログ

にほんブログ村

>

キーワード

>

夜と霧について