国立がん研究センター

国立がん研究センターについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [国立がん研究センター] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

国立がん研究センターを含むブログ記事

たみ先生さん
  • ☆ガンにならない県第1位の鹿児島県の秘密?!☆
  • リフトアップ 大阪 フェイスライン たみ先生で〜す今日も”たみ先生の美タミン日記”スタートしま〜す 全国47都道府県のがん罹患状況を公表した国立がん研究センターが新たに がんと診断された患者数は全国で約86万5,000人だったそうですががんにならない県として注目されているのが鹿児島県で乳がん1位・大腸がん1位・胃がんや子宮がんでも2位でトータルで1位という驚...
  • たみ先生の美タミン日記たみ先生さんのプロフィール
抗加齢実践家てるさん
  • 末期がん患者にもウオーキングを 「生活の質」が改善、気持ち前向きに
  • します。治療前に運動をしていた人はぜひ再開しましょう。がんになる前に運動習慣のなかった人は、これを機に運動を生活習慣にしましょう」ところで、がん患者が運動をする場合、どんな点に注意したらよいだろうか。国立がん研究センター・がん対策情報センターが発行した小冊子「がん療養とリハビリテーション」(ウェブサイト上でも公開)では、ウオーキングやエアロバイクなどの有酸素運動1回20〜30分間を週3〜5回、ストレッチなどの軽い筋肉...
  • 健康増進 病気予防 抗加齢 長寿 豊かさ 幸せ探求抗加齢実践家てるさんのプロフィール
ケセラさん
  • 高み
  • 他まとめウイッグココロドセタキセルホルモン療法リハビリリンパ浮腫入院分子標的薬副作用告知対策抗がん剤抗がん剤治療放射線放射線治療教訓検査検査結果治療準備生活番外編痛み痺れ薬解釈計画診察道具食材リンク・国立がん研究センター/がん対策  情報センター がん情報サービス・国立がん研究センター・海外癌医療情報リファレンス・がん情報サイト PDQ日本語版・日本乳がん学会・Mindsガイドラインセンター・対がん協会・ NHKハー...
  • 乳がんサバイバー・ケセラの備忘録ケセラさんのプロフィール
こまめどんちゃんさん
  • フルマラソンの応援
  •  http://tsubasa-npo.org/JALSG/日本成人白血病治療共同研究グループ http://www.jalsg.jp/日本造血細胞移植学会 http://www.jshct.com/国立がん研究センターがん対策情報センターがん情報サービス http://ganjoho.jp/がんナビ http://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/cancernavi/がん制度ドック h...
  • しかたない、がんばろう!こまめどんちゃんさんのプロフィール
平八郎さん
  • 転移性肝がん【CTの比較画像】定期検査の結果 2016/07-2016/09
  • たいないです。 がん検診に「いつか」はないです。いま感じている胃の...igan4th.comがんになったら【最初に見るべきサイト】国立/がん情報センターもし、がんになったら一番最初に見るべきサイト。国立がん研究センターがインターネット上で運営する 「がん情報サービス」 ここには、がん患者本人とその家族が...igan4th.com新着記事転移性肝がん【CTの比較画像】定期検査の結果 2016/07-2016/09転...
  • 胃がんでござる!ステージ4平八郎さんのプロフィール
小だぬきさん
  • 朝食抜き、脳出血リスク上昇
  • 食を取る、取らないで体調がよいかどうかは、個人の主観によりそれぞれ異なる。このため、朝食と健康の関係を知るには、朝食を取る回数が多い集団と少ない集団で、長期的にどんな差が出るかを調べる必要がある。  国立がん研究センターと大阪大学は昨年1月、朝食の欠食と脳卒中、虚血性心疾患の関連を解析した研究結果を公表した。対象は岩手、長野、高知、沖縄など9保健所管内の45〜74歳の8万2772人。男女はほぼ同数で、平均で約13年間...
  • 小だぬきのつれづれ日記小だぬきさんのプロフィール
ohakoさん
  • がん消滅の罠 完全寛解の謎
  • た患者が、生命保険金を受け取ったあとに「がんが完全に消える(寛解する)」という事件(謎)が起きるというものです。しかも、立て続けに4件もです。いったい、どのようなトリックなのでしょう?岩木一麻氏は、「国立がん研究センター」「放射線医学総合研究所」などで、実際にがん研究に従事していた人物です。そして現在は、医療系の出版社に勤めているとのこと。この小説に登場する “二重三重のトリック” は、その研究の中で思いついたものと...
  • 気ままな日記ohakoさんのプロフィール
平八郎さん
  • 転移性肝がん【CTの比較画像】定期検査の結果 2016/04-2016/07
  • 情報が必要です。その中でも「国立がん情報サービス」は、後悔しないために目を通すべきサイトです。がんになったら【最初に見るべきサイト】国立/がん情報センターもし、がんになったら一番最初に見るべきサイト。国立がん研究センターがインターネット上で運営する 「がん情報サービス」 ここには、がん患者本人とその家族が...igan4th.com生活習慣の改善は、運動からはじめました。私が選んだ運動は、ウォーキングと動的ストレッチ...
  • 胃がんでござる!ステージ4平八郎さんのプロフィール
sakasinさん
  • 小林麻央のがんの原因とステージ4末期の病状は?いつから転移した?
  • テージ4というのは、がんが肺や骨、肝臓などの臓器にも転移しているという段階ですから、いかにがんと共存するかという点が根治させるよりも主眼に置かれるということです。そして進行性乳がんの10年の生存率は、国立がん研究センターのデータによりますとステージ3では、53・8%ですがステージ4では15・5%となっています。小林麻央さん自身も根治するというのは、難しい状態と言われるかも知れませんがとした上で、医師には私は治したい奇...
  • ようつべトレンドsakasinさんのプロフィール
kabutomusiさん
  • 死亡リスクが大幅減少! 「コーヒー」の健康効果
  • ギーに変えるはたらきのあるインスリンの分泌を抑制することから、糖尿病やメタボ腹に悩む人には注意が必要でしょう。しかし、健康な人が適量のコーヒーを飲むことは、むしろ健康によいという意見のほうが優勢です。国立がん研究センターが2015年に発表した「コーヒー摂取と全死亡・主要死因死亡との関連について」によると、コーヒーをまったく飲まない人に比べて、コーヒーを日常的に飲む習慣のある人のほうが、心疾患や脳血管疾患などにかかるリ...
  • kabutomusi.comkabutomusiさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

国立がん研究センターについて