英中銀

英中銀についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [英中銀] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

英中銀を含むブログ記事

Klugクルークさん
  • ポンド円は本日安値圏での推移続く 英CPIは英中銀の見方...
  • 一服も、決算受け消費関連株が上値抑える=米国株後半(03:40)NY他市場 3時台 ダウ平均は前日付近での推移が続く(03:32)» もっと見るポンド円は本日安値圏での推移続く 英CPIは英中銀の見方裏付ける=NY為替配信日時2017年8月16日(水)03:16:00掲載日時2017年8月16日(水)03:26:00 ポンドはNY時間の午後に入って下げ渋っているものの、本日の安値圏での推移が...
  • KlugクルークKlugクルークさんのプロフィール
kzunoguchiさん
ポンド円さん
  • ポンド円 8/15の予想
  • 鮮問題の緊張緩和から、142円台後半へ下げ幅を縮小しました。本日17:30発表される7月の英消費者物価指数(CPI)上昇率は前年比2.7%と前月(同2.6%)から伸びが高まると市場で見込まれています。英中銀(BOE)の利上げに対する思惑が広がりポンド買いにつながる可能性があります。本日のポンド円の予想ですが、抵抗線は143,40円、その上は143,90円、サポートは142,65円、その下は142,30円...
  • ポンド円 今日の予想ポンド円さんのプロフィール
FXダイスさん
  • ポンド円 8/15の予想
  • 鮮問題の緊張緩和から、142円台後半へ下げ幅を縮小しました。本日17:30発表される7月の英消費者物価指数(CPI)上昇率は前年比2.7%と前月(同2.6%)から伸びが高まると市場で見込まれています。英中銀(BOE)の利上げに対する思惑が広がりポンド買いにつながる可能性があります。本日のポンド円の予想ですが、抵抗線は143,40円、その上は143,90円、サポートは142,65円、その下は142,30円...
  • FXデイトレード.comFXダイスさんのプロフィール
横浜ザルさん
  • 8月第3週 相場展望と予定
  • り込む動きとなり下値警戒感も強まっているが、 来週以降の動きが注目される。 来週は英重要指標が目白押しとなる。英消費者物価(CPI)や英雇用統計、 そして英小売売上高などが予定されている。ただ、先週の英中銀金融政策委員会(MPC)を受けて英利上げ期待は完全に後退しており、その期待を確認する週になりそうだ。http://klug-fx.jp/fxnews/detail.php?id=385217 米国債利...
  • 「横浜ザル」の株式投資独り言横浜ザルさんのプロフィール
高橋一人さん
  • イギリスEU離脱交渉は2022年まで続く?ポンド安値更新か
  • には大きな困難が予想されます。このような要因からイギリス総選挙の結果を受けて為替市場はポンド安の流れとなりました。ポンドドル ユーロ急騰とドル売りの影響でポンド高へしかしその後、6月29日の カーニー英中銀総裁のタカ派発言により1.30まで上昇したポンド。さらには、ドラギECB総裁が前日のECB理事会後の会見で物価目標の達成への強気姿勢や資産購入プログラムの変更示唆を受けて買いが続きユーロドルが上昇。一...
  • 最新!ネットで稼ぐ方法まとめ高橋一人さんのプロフィール
山内俊哉さん
  • 8/13 今週の見通し−米朝緊張継続、ジャクソンホールの前の議事録確認−
  • 。ポンド/円は144円台後半から一時141.24円まで下落しましたが、142円付近まで戻してクローズしています。今週は、消費者物価指数(CPI)、生産者物価指数(PPI)の発表が予定されていることで、英中銀(BoE)が予想している通り、物価の伸びが押さえられているようであれば、ポンドの続落となる可能性があります。また、失業率や小売売上高指数の発表が予定されていますので、これらの指標結果にも要注意です。対...
  • つれづれなるままに!上田ハ-ロ-FX山内俊哉さんのプロフィール
kzunoguchiさん
Klugクルークさん
  • 米CPI受け米利上げ期待後退 ドル円は一時108円台=N...
  • を割り込む動きとなり下値警戒感も強まっているが、来週以降の動きが注目される。 来週は英重要指標が目白押しとなる。英消費者物価(CPI)や英雇用統計、そして英小売売上高などが予定されている。ただ、先週の英中銀金融政策委員会(MPC)を受けて英利上げ期待は完全に後退しており、その期待を確認する週になりそうだ。みんかぶ「KlugFX」 野沢卓美« 前の記事為替ニューストップ次の記事 »...
  • KlugクルークKlugクルークさんのプロフィール
高橋一人さん
  • ブレグジットの影響でイギリス経済とポンドが今後暴落する理由
  • ノミクスの業務執行取締役を務めるアンドリュー・リリコ氏は「逸話は複数あってもデータではない」と語る。企業投資が落ち込む可能性は高いと認めつつ、新たな貿易協定がいずれ利益をもたらすことになると述べた。 英中銀イングランド銀行は3日、2017年の企業投資成長予測を0.75%ポイント下方修正して1%とし、来年の予測を0.5%ポイント下方修正して2.75%とした。 イングランド銀行のマーク・カーニー総裁はハモン...
  • 最新!ネットで稼ぐ方法まとめ高橋一人さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

英中銀について