大連立政権

大連立政権についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [大連立政権] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

大連立政権を含むブログ記事

たなかさん
XM-FXさん
  • XM FX ユーロは一時1.2323ドルへ上昇したものの・・
  • る1.2323ドルへ上昇しました。先週11日に公表されたECB理事会議事要旨でフォワードガイダンスの変更が示唆されたほか12日にはメルケル首相率いるキリスト教・社会民主同盟と第2党のドイツ社会民主党が大連立政権の樹立に向けて正式に協議を始めることで合意したこともユーロ高への布石となりました。16日の欧州市場で1.22ドル台後半で推移していたユーロは、社会民主党が連立合意に難色を示したとの報道のほか、来週のE...
  • XM日本語無料口座開設XM-FXさんのプロフィール
ミナトさん
高橋一人さん
  • イタリア総選挙どうなる?ユーロ経済や為替への影響を解説!
  • ハングパーラメントの噂?2018年3月4日のイタリア総選挙について、どの政党も過半数議席を握ることのできない「ハングパーラメント(宙づり議会)」になり、既成政党が小政党から直接または間接的な支持を得て大連立政権を樹立する可能性があるとみている。ハングパーラメントと言えば、2017年6月のイギリス総選挙でメイ首相が大敗し「ハングパーラメント」となり、ポンドは大幅安へ。その後、イギリスだけでなくユーロを巻き込む...
  • 最新!ネットで稼ぐ方法まとめ高橋一人さんのプロフィール
かわせ りぐいさん
  • 休み明けのNY勢参入も変化なし
  • 服し休み明けのNY市場では、ドル買いの流れを不定するかのように米株が下落に転じ、リスク回避のドル売り・円買いが優勢となりドル円は行って来いの動きで引けております。一方ユーロドルは、欧州時間帯からドイツ大連立政権への協議難航との報道にユーロ売りが持ち込まれましたが結果的には、引けにかけて持ち直しておりユーロ買いの流れは変化しないままとなっております。日経平均も高値を伺う展開でしたが本日は押し戻されておりドル円...
  • FXシグナル配信トレーダー「かわせりぐい」のブログかわせ りぐいさんのプロフィール
ちょいワルさん
  • 01/17【ちょいワル本日の更新】9:00更新
  • 待ちかな…。一応は、110.18辺りが、9月から11月3日の上げに対するフィボナッチ61.8%押しが目先の限界線??真新しい材料が来ないと今日にでもなんでご注意を…。ユーロは粘り強いね、昨日は、ドイツ大連立政権への協議難航との報道で一時急落も終わってみれば小幅安。他はトルコリラは劣勢、メキシコペソは大健闘? 全体的に円高基調だが、狙いはやはりオセアニア勢の売り狙いが無難かな?※ちょいワル専用ダイヤル※ 01...
  • ちょいワルFXちょいワルさんのプロフィール
Kateさん
  • 東京為替見通し
  • 市場は、序盤にドル買いへやや傾くも、高寄りした米主要株価指数がマイナス圏に沈むと、ドル売り基調に再び戻った。米株の動きを受けて、ドル円は110円後半から110.25円まで売られた。ロンドン序盤のドイツ大連立政権への協議難航との報道に加え、来週の欧州中央銀行(ECB)理事会ではフォワードガイダンス見直しは先送りされるとのECB関係筋からの発言も伝わり、ユーロドルはNY勢参入後に一時1.2195ドルまで下値を広...
  • FXミュージアムKateさんのプロフィール
Kariさん
  • 順調にはいかないユーロ圏
  • を意識してか、その前後での動きとなりました。一時は110.3まで下落しましたがさすがに売られ過ぎ感からか巻き戻してきましたね昨日一気に上げてそこからレンジになったユーロに関しては、ドイツの社会民主党が大連立政権に対して難色を示しているとの報道で一気に下落。まあ決定もしてないのに連立政権に向けての話し合いだけで上がっていったユーロなのでこれも期待値上げで結果が伴わずの下落との形になりましたユーロに関しては、利...
  • 大阪FXスクール18タートルズ講師のブログKariさんのプロフィール
Pちゃんさん
  • 2018/1/17(水)
  • で戻す。欧州時間は、ユーロ/ドルは、序盤やや上昇も 中盤にかけECB関係者がフォワードガイダンスの見直しは、来週のECB里事会ではなく、3月に先送りされる可能性を示唆したこと、独社会民主党(SPD)が大連立政権に難色を示しているとの報道を受け上下しつつ下落、その後ある程度戻す、ドル/円は、前半下落しその後膠着、ユーロ/円は、ユーロ/ドルにつれる、前半の上下しつつもユーロの大幅下落と安値やドル/円の下落が目立...
  • 日々の相場の動きPちゃんさんのプロフィール
YOUさん
  • ウォルフ波動検証(2018/1/16-2)
  • 本日は、ドイツ大連立政権への懸念ネタが出たのとイギリス指標がありましたがユーロ、ポンドともに上昇一服の調整相場となりました。というわけで本日のトレードからユーロ円とポンド円のウォルフ波動チャートを残しておこうと思います。【ユ...
  • ウォルフハンターFX(ウォルフ波動検証ブログ)YOUさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

大連立政権について