沢庵 たくあん

沢庵 たくあんについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [沢庵 たくあん] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

沢庵 たくあんを含むブログ記事

まんきんたんさん
  • 初めて知った石手寺の展望台
  • つけるのは危険だと言われましたから。 まんきんたんの言うことも鵜呑みにせず自分で確かめてみることです。 登ってくる途中いろんな立て札がありました。 「心こそ 心迷わす 心なれ 心に心 心ゆるすな」沢庵たくあん)禅師の言葉も埋もれかけてました。...
  • まんきんたんブログまんきんたんさんのプロフィール
モクモク羊さん
  • 書評(1229)ピクルスと漬け物の歴史 ジャン・ディヴィソン著 甲斐理恵子訳
  • て登場したそうだ。漬け物は日本で想像するものに限らず、ラテンアメリカでは、柑橘系の果汁に魚介類を漬ける料理がある。といったように多種多様だ。  漬けると言って一番で浮かぶのは、塩漬けだ。たくあん、キムチ、ザウアークラフトが主な塩漬けの作品だ。その一方で、酢漬けもよく行われている。古代メソポタミア、中東、ヨーロッパ、そしてアメリカといった幅広い地域でおこなれている。  日本に関して...
  • 書評モクモク羊さんのプロフィール
へろん&しろさん
  • 兵庫県豊岡市・沢庵寺と総持寺
  • 囲気です。高層建築が目立たない城下町の風景って貴重かもしれません。出石そばを食べに行く、と決めた時に「じゃあこちらの趣味にも付き合ってくれ」ということで立ち寄ったのが、圓覚山宗鏡寺(すきょうじ)、通称沢庵寺。1392年に創建され、山陰唯一の伽藍を誇っていましたが、織田信長の但馬征伐で荒廃したそうです。1616年(元和2年)に沢庵和尚を招いて再興。沢庵和尚は1573年(天正元年)、出石の生まれ。漬物のた...
  • へろん&しろのつれづれブログへろん&しろさんのプロフィール
ふくの 里桜さん
  • 今日は何の日? 10月27日
  • 庖丁』は"台所でお仕事をする人=料理人"を表すそうです。そんな料理人の『庖丁』が調理の時に使う刃物を『庖丁刀(ほうちょうとう)』と呼んでいましたが、いつしか略されて『庖丁(包丁)』になったそうです。★たくあん…「江戸時代に沢庵和尚が作ったといわれるのが由来」他にもさまざまなものがありそうですね!...
  • ぱそんことなかよくなるのdaふくの 里桜さんのプロフィール
無垢さん
  • 本屋→焼肉→【チャマ】
  • インのお握りたち、都道府県毎に味が違います。常時10種類弱はあるかな?「餃子(200円)」は揚げ餃子がそのまま!!味もそのまま(笑)「ネギ味噌(180円)」はやはり王道ですねー。自宅でも作ろうかな?「たくあん納豆(180円)」は納豆の臭いを飛ばすのに胡椒が多めに入っていました。沢庵との相性もバッチリですね!!都道府県シリーズとは関係ありませんが「エビカツライスバーガー」もありました。これが一番コスパ良かっ...
  • 「取」「捨」「選」「食」無垢さんのプロフィール

沢庵 たくあんを含むブログ村メンバー

  •  
たくあんさん
  • 沢庵日和たくあんさんのプロフィール
  • iphone写メを添えた気まぐれ日記。水戸市内のデザイン事務所パート勤務、三十路主婦が綴ってます。

沢庵 たくあんを含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

沢庵 たくあんについて