風神雷神

風神雷神についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [風神雷神] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

風神雷神を含むブログ記事

なおぼんさん
  • 「黒部ダム」と「運慶」
  • にあるような筋肉や血管の表現が、デフォルメされ強調され圧倒的な威圧を与える。こういった、ビジュアルの効果を最大限に用いた「慶派」の仏像はのちの日本の絵画や彫刻にも影響を及ぼすのだった。たとえば、国宝『風神雷神図』(俵屋宗達作)の筋肉の描かれ方は運慶の力士像を想わせる。運慶のリアリズムは、依頼者重源坐像にも現れ、その執拗なくらいの作り込み方は、重源本人が即身仏になってそこにいるかのような錯覚を覚える。ゲスト...
  • なおぼん(wawabubu)のブログなおぼんさんのプロフィール
あねっささん
  • 京都国立博物館「国宝展」へ(1)秘密兵器で雪舟に大感動!
  • というと雪舟が70才〜80才代の作品なのに年齢を感じさせないみなぎるパワーに圧倒され私たちって。。。まだ青いねとお互い顔を見合わせて笑ってしまった 長谷川等伯は狩野派に比べると優しいタッチで俵屋宗達の風神雷神図屏風はさすがの貫録吸い込まれるような天目茶碗の深い色や時雨螺鈿の葉脈まで見れて、モダンな色に驚いた紅白芙蓉図のほんのりと頬紅をさしたような色香にうっとりし徳川美術館の婚礼調度類は、たった二才半で嫁い...
  • 京都はんなり着物歳時記あねっささんのプロフィール
さわやかさん
  • 国宝展の感想や混雑状況は?グッズや駐車場は?京都国立博物館が会場!!
  • QZgJxa― 小鳥遊夜叉 (@yasya_t) 2017年10月11日#国宝展 #京都国立博物館 金土曜日は入館19:30まで、仕事あと駆け込んで良かった。社会科教科書の現物だ?興奮して、雪舟六隻に風神雷神、楓図は秋の限定公開で、畳に座り込み拝んだけど、光線調整された今回のはまた違う。  全期間通いそうです― ねこごはんのとも (@NNpm8) 2017年10月14日あとがきいかがでしたでしょうか? 国...
  • 芸能人の気になる速報さわやかさんのプロフィール
CYPRESSさん
  • 『江戸の琳派芸術』
  • るのです。地味な褐色を地味のままにさせないのが、琳派独特の「たらし込み」。今回気付いたのが、たらし込みが生み出す自然の、無意識の滲みに動きやリズムが生まれる事です。この効果が大きいのが、作品番号:2「風神雷神図屏風」の雲ではなく、作品番号:3「八ッ橋図屏風」の八ッ橋。風神様と雷神様の乗り物の雲にはどうも、動きが生れていません。八ッ橋には動きが生れ、カキツバタのリズム感と合成され視線と心を釘付けにしています...
  • 不自然CYPRESSさんのプロフィール
みかみさん
  • 国宝展 観て来ました
  • acute;∀`)いつもは展示会の目玉作品的な国宝が、一斉に集められているというのはほんとすごいですよね。盛観を極めた祭典というべきか(笑)どれもこれも教科書に載ってるものばかり!私は再び、俵屋宗達の風神雷神図屏風が見られたのがうれしくて、琳派の部屋でしつこくウロウロしてました(;´∀`)あと、出土品にもがっつり食いついて、土器、土偶、刀剣など堪能しました。昔々の想像もできないほど時間をさかの...
  • まかないギャラリーみかみさんのプロフィール
isakoさん
  • 国宝展1期
  • な感じ。全編クライマックスばかり、アクションに次ぐアクション、ターミネーターとターミネーター2を合わせた感じこれ、というものがないというか、これ!ばかりなので全部普通のグレードかと勘違いで感覚が狂う。風神雷神がその他大勢あつかいだ。それでも看板キャラクターとにかく展示室の始めが混雑している。はじめに人が集中してしまう。2重3重の人垣が出来ていて、最初は3階の書跡の「土佐日記」から始まるが、見えない。待って...
  • 女王様のpetit diaryisakoさんのプロフィール
公星ハウジングのハムスターブログさん
  • 素晴らしい「雪月花」展に感動!
  • れて寝ていた人も、) 最後の作品仏教美術、木造「四天王立像」等見ましたが、作品が多く、パワー全開で頑張りましたが、最後の方は頭の中が飽和状態。開花亭で遅い昼食を食べ、庭園散策をし、足湯に浸かり、正面の風神雷神の大壁画を見ながら、疲れをとり、帰路に入場料2,800円は高いと思いましたが、それ以上の価値あり、 見応えがあり、魅了された「雪月花」。箱根まで行った甲斐がありました。よかった。当社のHPはこちらです...
  • 公星ハウジングのハムスターブログ公星ハウジングのハムスターブログさんのプロフィール
深沢 襄さん
  • 京都の寺社でいただける御朱印帳
  • の落ち着いたデザインです。表には、寺紋と寺名が書かれています。 醍醐寺  「醍醐の花見」とまで言われる自慢の桜と国宝五重塔をデザインしたものです。 建仁寺  俵屋宗達の代表作の国宝、風神雷神屏風絵をデザインしています。 建仁寺  小泉淳作画伯の筆による法堂の天井に描かれている”双竜”をデザインしたものです。 高山寺  高山寺を代表する宝物である&...
  • 楽しい御朱印めぐり深沢 襄さんのプロフィール
すてまつさん
  • 特別展覧会「国宝」〜京都国立博物館?
  • ていたり、神護寺三像(伝源頼朝像など)が23年ぶりに勢ぞろいしたり、土佐日記や空海の筆跡、「十七条憲法」が記された「日本書紀」、小野道風の書                      もちろん、宗達の風神雷神図も出ています。天寿国繍帳や法隆寺の狩猟文錦など、何と贅沢な展示会でしょう。  今回見た中で、縄文火焔土器がすばらしかったです。存在は知っていましたが、実際見てみると、その造形美は、時代を超越したもの...
  • 帯屋捨松の日々すてまつさんのプロフィール
すみれ杏さん
  • 国宝展に行く
  • しく そこに書かれた字がまた美しい。仏画が思いの外よかった。吉祥天像が状態もよくて品があった。他の普賢菩薩とか釈迦如来とかも。仏像彫刻がまた圧巻。息を飲む存在感。後ろも見られるのがいい。絵画では宗達の風神雷神があった。前も見たが、今回のほうが生々しく感じた。瀟湘臥遊図巻が繊細な筆で感嘆。雪舟が沢山出ていた。これに1番気合いれてるのかも。あんなに迫力あるとは思わなかった。徳川に婚礼道具として持ち込まれた調度...
  • ほのぼの生きてますすみれ杏さんのプロフィール

風神雷神を含むブログ村メンバー

  •  
風神雷神さん
未来人さん
  • パソコンdeアート未来人さんのプロフィール
  • 日本や世界の名画の模写もあります。「ハロウィン」模写を追加(9/25)
シュレディンガーのネコ・トースト装置さん
風神雷神さん
りあさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

風神雷神について