今川氏

今川氏についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [今川氏] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

今川氏を含むブログ記事

えりこさん
  • 『おんな城主直虎』第46回 悪女について
  • 交わす準備を進めている事を報告します。北条と徳川が結べば武田にとっては大きな痛手。そうなれば織田の心象もよくなり信康の助命も切り出しやすくなるといった算段ということ。その交渉のために力になっているのが今川氏真お坊ちゃんってことなんですね。何とか頑張ってくれ〜〜〜。しかし、信康は万千代に「父上にあまりご無理をなさらぬようにと伝えてほしい」と静かに言伝を頼む…。これって、自分はもう処刑の覚悟ができているから...
  • レポート&インプレッションえりこさんのプロフィール
しずかさん
  • 若宮八幡宮 松平信康の首塚(岡崎)
  • 愛知県岡崎市朝日町にある若宮八幡宮には、徳川家康の長男・松平信康の首塚があります。信康は、永禄2年(1559)3月6日、駿府で生まれました。今川氏の人質として幼少期を駿府で過ごし、桶狭間の戦いの後に徳川軍の捕虜となった鵜殿氏長・氏次との人質交換により岡崎城に移ります。永禄10年(1567)織田信長の娘・徳姫と結婚し、家康が浜松城に移った元亀元年...
  • 大河ドラマに恋してしずかさんのプロフィール
りみっとさん
  • おんな城主直虎:46
  • 、「武田と通じていたのは自分」であることにして息子の命を助けようと、石川教正とともに城から姿を消し、家康は、瀬名に追っ手を差し向け首をはねよと命じるしかありません…。北条と手を結ぶ交渉に動いてたのは、今川氏真。その交渉が実った知らせもむなしく、瀬名は追っ手の手にかかり命を落としていました。そして…その瀬名の死をもってことを収めようとした家康ですが、それでは納得しなかった信長。ということで結局、瀬名がそこ...
  • いんどあかめさん日記りみっとさんのプロフィール
よっちゃんのおててつないでさん
  • 東海道道草ウォーク№27「島田宿〜藤枝宿」(静岡県島田市〜藤枝市)
  • からは外れますが、本町3丁目から右折すると、「旧西益津村役場跡」があります。その先の大手の信号の所に「田中城跡」の碑が建っています。田中城は徳川家康の死因ともいわれる鯛の天ぷらを食した城です。かつては今川氏と武田氏とが奪い合った城で、山県昌景が城主を務めたこともあります。この城の特徴はなんといっても縄張で、本丸を中心に、直径約600mの同心円を描く全国的にも珍しい円形輪郭式の縄張となっています。当時の遺...
  • よっちゃんのおててつないでよっちゃんのおててつないでさんのプロフィール
LIUさん
  • イラスト感想文 NHK大河ドラマ おんな城主直虎 第46回「悪女について」
  • 隅で」小姓になる為の条件として、後がまを育てる事に なった万千代と…2017-07-31イラスト感想文 NHK大河ドラマ おんな城主直虎 第30回「潰されざる者」武田との戦が避けられない情勢になり、 今川氏真は駿府に国衆を…2017-06-19イラスト感想文 NHK大河ドラマ おんな城主直虎 第24回「さよならだけが人生か?」龍雲丸は直虎からの士官の誘いを断った。 一方、駿府では今川氏…もっと読むコメン...
  • LIU日記LIUさんのプロフィール
シュリ黒鋼さん
  • 直虎の死に様にどう共感するか…最終章「石を継ぐ者」脚本を読み解く/その4
  • さらには小野を当主にしようという、今川義元/寿桂尼の思惑があり、これを察した井伊家の忌避ムードを感じ取り、と同時に亀之丞こと直親への想いを貫こうとしたが故にであるが……。 そしてその後もとわは、幼少の今川氏真こと龍王との蹴鞠対決で全く歯が立たず、ボロクソに敗北したにもかかわらず、寿桂尼に不可思議極まりない翻意をさせて、今川の人質となることを免れたり(第3話 「おとわ危機一髪」)……確かにとわは、少女時代...
  • 『おんな城主 直虎』完結編をめぐってシュリ黒鋼さんのプロフィール
くうさん
マリコ・ポーロさん
  • 花蔵の乱〜寿桂尼は恵探を擁立しようとしていた!?
  • 北条氏照と八王子城と」は齋藤慎一氏でしたが、定かではなかった氏政さんの生年が天文8年と分かったそうで、どうして分かったのか知りたいと思いました。本題。少し前のブログ記事に、島田市博物館の「寿桂尼と今川氏展」で、花蔵の乱の時に、寿桂尼は義元ではなく玄広恵探を擁立しようとしていたという展示を見て驚いた…ということを書きました。その根拠として、? 企画展の説明には、高白斎記に「(寿桂尼は)花蔵ト同心シテ」...
  • 風なうらみそ〜小田原北条見聞録マリコ・ポーロさんのプロフィール
Harryさん
  • No.613【新選組検定公式ガイドブック】
  • nk3SoftBank4docomo1docomo2au1au2au3au4トラックバック(0)※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。トラックバックする<【清和源氏】編『足利一族』章「今川氏」節 13.今川氏輝連携サービス知恵袋|textream(掲示板)|ロコ|求人.Yahoo!ブログアクセス解析はマイページからブログを書いてTポイントを山分け!アフィリエイトブログを始めよう!プライバ...
  • 『正義』と『平和』Harryさんのプロフィール
とらちゃんさん
  • おんな城主直虎46回「悪女について」
  • われる。家康が悩んでいる。織田様が言いがかりをつけたと瀬名は聞く。石川数正が伝える。万千代は、信康を遠江の掘江城に移す。万千代が連れていく。徳川は北条と手を結び、それを手みあげに助命を願い出るという。今川氏真は織田に面会して、北条との和睦をすると交渉する。石川数正は瀬名に頼み事をされる。家康は浜松に戻る。家康は時をかぜぐ。次に二俣城に移る。織田がイライラし始める。...
  • とらちゃんのゴロゴロ日記-blog.verとらちゃんさんのプロフィール

今川氏を含むトラコミュ

徳川家康
  • 徳川家康
  • 安土桃山時代の武将。松平広忠の嫡男。1542年,三河国(愛知東部)岡崎城で生まれる。幼少時代を織田氏(尾張清洲)・今川氏(駿河)の人質として過ごしたが桶狭間合戦によ...
  • トラックバック数:381 TB参加メンバー数:62人カテゴリー:歴史ブログ
山本勘助
  • 山本勘助
  • 三河国宝飯郡牛久保(愛知県豊川市牛久保町)の生まれと伝わる。諸国を流浪し剣術や軍学を修めたとされる。当初は今川氏への仕官を希望していたが叶わず、天文12年(1543年...
  • トラックバック数:123 TB参加メンバー数:30人カテゴリー:歴史ブログ
今川義元
  • 今川義元
  • 駿河国(静岡県中部)の守護大名である今川氏の第7代、今川氏親と正室は中御門宣胤の娘(寿桂尼)の間に生まれる。幼名は芳菊丸。正室は武田信虎の娘(定恵院)。子に今川...
  • トラックバック数:24 TB参加メンバー数:12人カテゴリー:歴史ブログ

今川氏を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

今川氏について