神使

神使についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [神使] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

神使を含むブログ記事

狂詩郎さん
  • 神使轟く、激情の如く。
  • 神激の神使っぽいキャラby狂...
  • 「狂詩郎の戯言」powered by アメブロ狂詩郎さんのプロフィール
芳瑩さん
  • 諏訪明神の竜蛇信仰
  • 来るな」と言われ、それから神無月になっても、諏訪の神様だけは出雲に行かない」という。出雲神も「龍蛇神」、竜蛇信仰をもつ同族です。ブログ?出雲の謎〜『神迎祭』『神在祭』〜??昔から諏訪神社の神体は蛇で、神使も同じく蛇だといわれている。持統天皇の時代から既に諏訪神社は「蛇を象徴動物とする水神」として中央政府に認識されていた形跡も濃い。??諏訪上社前宮の御室社(みむろしゃ)で行われる「御室神事」戦国時代まで...
  • 神旅 仏旅 むすび旅芳瑩さんのプロフィール
芳瑩さん
  • 信濃国(しなののくに)
  • あって、それぞれの地域に後期銅鐸の出土があると言います。長野県からは塩尻市柴宮から、最末期の三遠式銅鐸が出土しています。また、諏訪大社の毎年の重要神事の御頭祭(おんとうさい)のなかで、大祝の代理となる神使(おこう)が、御杖とともに持ち出し、祭祀圏を巡行して人々を集めて鉄鐸を鳴らし神事を行ったそうです。ブログ?三輪氏 大三輪氏 大神氏信濃国「四つの平」一説には、信濃国という広大な領域を一氏族のみが支配し...
  • 神旅 仏旅 むすび旅芳瑩さんのプロフィール
はじかみ神主さん
  • ピザパーティー〜♪
  • 開かれるため、イスでの対応となっています。 神社の社務所ではありますが、地域のコミュニティの場となっています。 祭典開始10分前の画像ですが、祭員は神役のFさんです。 幣殿の左右には、日吉山王の神の神使(しんし)である神猿の「まさる様」が対で安座されています。 ケヤキの台座に座られて、それぞれ紺と赤のチャンチャンコと帽子が着せられている猿像ですが、「まさる様」は「魔去る」「勝る」の信仰があり、氏子の...
  • はじかみ神主のぶろぐ(毎日更新中)はじかみ神主さんのプロフィール
boopeさん
  • 旅ラン「日光道中膝痛シ」…(小山宿~雀宮宿)その2
  • 氏族に大別されていたため、「八平氏」と呼ばれ、武蔵国周辺で有力武士団を率いた代表格の家門である。---------ですから、この栃木県に星宮神社が多くあるのは当然と言えば当然ですね。星宮神社のお使い(神使)は鰻なのですが、狛犬ならぬ狛鰻はありませんでしたね。鰻は水神であり、この辺りも鬼怒川と思川に挟まれた土地ですから、やはり水害と関係していた土地なのではないでしょうか?桜のアーチの下を走ってみました。...
  • 四ッ谷 走Run会!!boopeさんのプロフィール
はじかみ神主さん
  • 連日の秋祭奉仕
  • 社の稲荷社でも秋季祭を営みました。 稲荷社の神饌(しんせん=お供え)であります。 お稲荷さんなので、油揚げを必ずお供えしますし、案(あん=神具机)も三方(さんぽう)もすべて朱色です。 お稲荷さんの神使(しんし)であるお狐さんの、狛犬ならぬ狛狐です。 氏子のみなさんがお参りに来られると昇殿していただき、神職がまず住所・氏名を祝詞(のりと)で読み上げてご祈祷いたします。 そのあと、巫女舞を奏でます...
  • はじかみ神主のぶろぐ(毎日更新中)はじかみ神主さんのプロフィール
西村 治彦さん
  • 神社・寺院について知りたい?
  • ましたが、今回は、日本全国にある神社のなかで特に多い『御祭神』から神社の種類を調べていきたいと思います●稲荷神社・稲荷社●主祭神 : 宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)総本宮 : 伏見稲荷大社(京都)神使  : 狐もともとは五穀豊穣をもたらす農業の神様であったが、現在では広く商業・産業を守護する神様で商売繁盛・産業隆盛等の御利益があるとされている。●八幡神社・八幡社・八幡宮●主祭神 : 誉田別命(ほん...
  • 西村社会保険労務士事務所だより西村 治彦さんのプロフィール
第696使徒つかさえる。さん
  • Vol.1692〜ガタノゾーア&スイカペンギン@調神社
  • 沼津SAで購入したギルキスのTシャツを中に着ていくか。指定席と言っても、たぶん立ち上がって観る種類のものだと思うのでそちらも着席指定席があれば良かったのになぁ、と。メッセでは難しいかな。無貌の玩具神の神使に、ラブライブ担当がいるようなので今回は、そちらからアイドルの神様に連絡が行ったようです。ラブライブ担当の神使には、沼津の淡島神社を通じて、ありがとうと言いに行こう。チケットが当たらなかったら、初めて...
  • キャラ写教第696使徒つかさえる。さんのプロフィール
とめのかくれがさん
  • 弁慶のふるさと 紀伊田辺 散策 
  • 不明ですが義経が兄の頼朝と仲違いするようになると義経に味方した比叡山の僧兵が多かったようで彼らの伝承が弁慶になったとの説もあるようです。サッカ−好きならお馴染みの八咫烏(やたがらす)。熊野神社に仕える神使です。若宮神社。ものすごいコンパクトな神社ですが実はここの若宮神社は弁慶の父親と言われる湛増を祀っているとも言われております。この若宮神社ですが紀伊田辺市で有名な闘鶏神社(新熊野神社)の末社であります...
  • とめの隠れ家へようこそ neoとめのかくれがさんのプロフィール
あるばとろすさん
  • 奈良の神社へ その1
  • そのものということだそうです。ここが重要な聖地であることがわかります。途中、摂社の三柱神社にお参りしました。別名稲荷社とも呼ばれていますが、稲荷信仰が盛んになる前から地主神として祀られていたそうです。神使の白狐がめずらしい木製でいらっしゃいました。こちらが玉置神社の本殿です。荘厳な空気に包まれました。無事辿り着けて感謝の気持ちで満たされました標高1000m付近に鎮座する玉置神社は、第十代崇神天皇の時代...
  • フランス語、着物、ときどき野鳥あるばとろすさんのプロフィール