遺伝性

遺伝性についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [遺伝性] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

遺伝性を含むブログ記事

チャーリーさん
  • マインドフルネスな瞑想は仕事のモチベーションを下げる可能性が示される
  • はない。スティーブ・ジョブズら世界的な成功者も瞑想を取り入れていたことは何も瞑想が良い根拠にはならない。生まれながらにして素材が違うのだから。知能も精神性も思考回路も認知も知覚能力も。知覚能力の多くは遺伝性のものであり、突出して優れた人の真似をしたから自分も良くなるかというとそうではない。1つのダイエット方法が効く人・効かない人がいるのと同じだ。というわけで、瞑想もポジティブ思考も受け止め方(認知)次第...
  • チャーリーのタンブラーチャーリーさんのプロフィール
健龍さん
  • 【リピディル(フェノフィブラート)】って?効果効能・副作用を紹介!
  • る、副作用の横紋筋融解症。 初期症状として、覚えのない筋肉痛、赤みがかった尿などがあります。 こうした症状に気がついたら、医師にすぐ相談するようにしてください。食事療法・運動療法も忘れずに脂質異常症(遺伝性でない)の最初の治療は、食事療法・運動療法です。 薬を飲み始めたとしても、欠かさずに続けるようにしてください。 薬飲んでるからだいじょーぶという感じで、暴飲暴食を繰り返すとよくありません。併用薬に注意...
  • 健康TIPS健龍さんのプロフィール
daiouokaさん
  • ラジエーションハウス2巻感想〜リ・フラウメニ症候群と隠された病魔
  • 初めて知ったのですが、医療関係者にとっては知ってて当然の知識なんでしょうか?難病情報センター | その他分野 リ・フラウメニ(Li-Fraumeni)症候群とその類縁症候群(平成23年度)4.その他の遺伝性腫瘍|遺伝性がん診療科|独立行政法人国立病院機構 四国がんセンターこの遺伝子を持っている人は希少なようです。ある意味印象に残ったのは軒下さんのこのセリフ。ラジエーションハウス2巻から引用。これです。い...
  • daiouokaの徒然日記daiouokaさんのプロフィール
へいへいとブログさん
  • 脊髄小脳変性症(SCD)って?症状、分類、評価、リハビリをまとめました
  • 状となります。?国(厚生労働省)が特定疾患として認定し、医療費の一部助成が行われます。患者数、好発年齢、遺伝・有病率は、人口 10 万人あたり 5〜10 人ぐらい。・中年期以降の男性に発症が多い。・非遺伝性遺伝性があり、非遺伝性は60%、遺伝性は40%程度。・遺伝性の場合 10〜20 歳代で発症することもある。・非遺伝性では 、多くはオリーブ橋小脳萎縮症(OPCA)・遺伝性では、多くはマチャド・ジョセ...
  • リハビリの一助となりますようにへいへいとブログさんのプロフィール
経済参謀さん
仲田洋美さん
  • 【NIPT】Duchenne型筋ジストロフィーと脊髄性筋萎縮症に対する非侵襲的出生前診断取り扱いいたします【NIPD】
  • 患の胎児診断に用いられており、今後は急速にその対象疾患が拡大していくものと容易に予想されます。 わたくしは、2008年、香川大学でがんプロフェッショナル養成プランに入学し、臓器横断型腫瘍内科医となると遺伝性腫瘍に遭遇するようになり、診療体制の構築の必要性からがん薬物療法専門医をとったあと、遺伝専門医取得に乗り出しました。当時すでに、遺伝性乳がん卵巣がんを着床前診断の対象とする国が4か国あり、遺伝性腫瘍の...
  • Dr.Hiromi NAKATA’s official blog仲田洋美さんのプロフィール
sakuraさん
  • ゲノム編集で未来を変える! 神のテクノロジー最前線!
  • スを壊すことに成功したのです将来ゲノム編集でエイズを完治させることも可能性もあると世界中から期待されているようです アメリカの研究チームはヒトの受精卵の中の心臓病を引き起こす遺伝子の修復に成功あらゆる遺伝性の病気に耐性をもつ身体を作る事もできるのですね がん治療に革命日本人は他の国より胃がんになりやすいそうです外国人よりも発がん物質を分解する酵素の働きが弱いせいなのです酵素のもとになる遺伝子を欧米型に...
  • 還暦おばさんの悲喜こもごも シニアライフsakuraさんのプロフィール
アンネさん
  • 気持良く泣ける、映画「ワンダー 君は太陽」
  • グにお越しくださりありがとうございます 気になっていた映画「ワンダー 君は太陽」を鑑賞してきました〜もうね〜。ほっこりするストーリーで、しかも泣けるしかも、俳優陣が豪華絢爛 10歳のオギー・プルマンは遺伝性疾患で人とは違う顔で生まれてきた子が主人公。自宅学習をしていたけど、母親のイザベル(ジュリアロバーツ)は5年生の初日から学校に通わせることを決めたのですが、学校ではオギーにさまざまな「試練」と「希望」...
  • バツイチ40代の出戻り婚活日記アンネさんのプロフィール
natureさん
  • ビーバップ!ハイヒール 未来を変えるゲノム編集を振り返る
  • り、将来エイズが完治させる事が出来るかも?と世界中から期待されているようだ。 また、アメリカの研究チームでは、ヒトの受精卵の中の心臓病の遺伝子の修復に成功、実際に臨床で使用されるようになれば、あらゆる遺伝性の病気に耐性をもつ身体を作る事が出来るのだそうだ。 がん治療もゲノム編集で大きく変わる!? 日本人は他の国よりも、胃がんになりやすい。 その原因は、ほかの外国人より発ガン性物質を分解する酵素が弱い事...
  • naturenatureさんのプロフィール
ちなつさん
  • 【参加者募集】6/26(火)B-UP練習会in皇居
  • 。神奈川県川崎市麻生区在住。日本大学テニス部OB、元テニスプレーヤー、現在フリーテニスコーチ。20歳の記念に親不知から単独日本アルプス縦断。椎間板ヘルニアを患い、リハビリのために、ランニングを始める。遺伝性の心臓病で、植え込み型除細動器を入れながらも、ヒマラヤの山岳レース、スパルタスロンなど数々の国内外のレースに挑戦中。ベンガル湾河口の海抜0mから、エベレスト登頂を目指している。ご注文はコチラ↓http...
  • ALOHAな毎日ちなつさんのプロフィール

遺伝性を含むトラコミュ

犬の病気・遺伝性疾患
  • 犬の病気・遺伝性疾患
  • 犬の病気や遺伝性疾患について、ブログで情報交換ができればと思います。現在闘病中のワンちゃんと暮らす飼い主様、遺伝性疾患の検査をした飼い主様からのトラックバックを...
  • トラックバック数:994 TB参加メンバー数:83人カテゴリー:犬ブログ
障害をもったワンちゃん 
  • 障害をもったワンちゃん 
  • 我が家は知能障害のあるラブがいます!!ヘルニアで手術をしたダックスがいます!遺伝性のもので目がみえないダックスがいます!そういう障害をもってても毎日頑張って楽し...
  • トラックバック数:17 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:犬ブログ

遺伝性を含むブログ村メンバー

  •  
黒飴さん
  • ぶらあめ黒飴さんのプロフィール
  • 真っ黒なアメショ クーとの何気ない日常。多発性嚢胞腎(PKD)の通院記録なども
  • うれしい心変わり
えりさん
いちかわさん
Ellisさん
ぷにぷにぷぅさん

遺伝性を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 心不全を起したことのある人にお聞きします。レス: 2/42(61件)病気ブログ
  • 4. もりりんさん回答ありがとうございます。お父さんやお姉さんもこの病気だということは、遺伝性がこの病気では、強いのですね。実は、僕の一族も、心臓・血管・血液、いうならば、循環器の病気を持ってい...
  • あなたのワンちゃんには子供を生ませたいですか?レス: 0/8(11件)犬ブログ
  • とに決めてました。ペットショップ出身の子なので、繁殖には向いていないのは判っていますし……しかも遺伝性の高い停留睾丸でした。ワンコを飼い始めていろいろなコトを知るうちに、交配には掛け合わせの法則があ...
  • 避妊手術をさせようか迷っています…レス: 0/61(250件)犬ブログ
  • 術をしました。庭がある家ですが、愛犬が股関節形成不全なので元々産ませるのはよくないと思ったからです。遺伝性だとしたら、またそういう子が生まれるのはよくないし、そういう子を産ませないのは義務だと思ったからです...
  • 避妊手術をさせようか迷っています…レス: 0/61(250件)犬ブログ
  • すが、その際、チワワのブリーダーさんがしょっちゅう帝王切開の処置を受けにきていました。また、私は遺伝性の病気にかかるなど、その他リスクが高く素人のブリーディングはしない方が良いと思っています。人気の...
  • 避妊手術をさせようか迷っています…レス: 0/61(250件)犬ブログ
  • りますが、やはり素人の交配はお止めになられたほうが良いと思います。てるさんが上で仰っている通り、遺伝性疾患の有無など判断が困難なことが多いし、出産に伴う危険も皆無ではありません。その危険は小型犬ほど大き...

にほんブログ村

>

キーワード

>

遺伝性について