頭頂葉

頭頂葉についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [頭頂葉] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

頭頂葉を含むブログ記事

スピリチュアルSACHIさん
  • Q.未来が分かる以外にも分かるオーラ診断?
  • An. 生活習慣の改善、病気の早期発見、未来への心構え、感性の有無を知ることなどに役だつでしょう。頭頂部(頭の上の方)に出現するオーラで分かる?未来。?体調では脳器質的には頭頂葉(主として体性感覚連合野で空間位置関係や微細運動の統合、認知に関する機能)の働きの状態。?スピリチュル的感性の有無。?未来とは、現在の時間より一瞬でも先の時空の事です。〇頭頂部に見えるオーラの色は、未...
  • 古民家でゆったりと オーラ診断&癒しスピリチュアルSACHIさんのプロフィール
ultrasonic-laboさん
  • ものづくりに必要なこと technology
  • ない。一つは心理学の対象となっている心であって、この心は、私を入れなければ動かないし、わかり方は必ず意識を通す。これを第一の心ということにする。欧米人は太古以来、この心しか知らないのである。第二の心は頭頂葉に宿っている。これは無私の心である。わかり方は意識を通さない。 第一の心は、心理学者は知らないだろうが、本当は物質的自然界全体に及んでいる。自然科学者の暗黙の自然の説明が、初めに時間・空間があると思う...
  • 超音波ultrasonic-laboさんのプロフィール
見習いミニマリスト わんさん
  • 瞑想の効果とは?【朝夜5分でおk】
  • があることを示した[10]。ペンシルバニア大学のアンドリュー・ニューバーグ(英語版)は、深い瞑想状態や祈りの状態にある者の脳内の神経学的変化を研究した。ニューバーグによると、深い祈りを込めた瞑想は、上頭頂葉後部の活動を低下させ、血流を減少させていた。また瞑想者のメラトニンやセロトニン濃度は上昇し、コルチゾールやアドレナリン濃度は低下していた。前者2つのホルモンはリラックス時には上昇し、後者2つはストレス...
  • 見習いミニマリストの日々見習いミニマリスト わんさんのプロフィール
インターネット研究会さん
  • プロ棋士の直観は、尾状核を通る神経回路に導かれる
  • な盤面を見たときや、詰め将棋(または必至問題)を解くときの脳活動を、機能的核磁気共鳴画像(fMRI)で観察した結果、プロ棋士の脳で特徴的に活動する2つの領域―実戦局面を見て瞬時に駒組を認識する大脳皮質頭頂葉の楔前部(けつぜんぶ)と、最適な次の一手を直観的に導き出す大脳基底核の尾状核―を見いだしました。また、盤面を見て次の一手を直観的に導き出す過程では、楔前部と尾状核が連動して活動することも明らかにしまし...
  • インターネットに、可能性はあるの?インターネット研究会さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

頭頂葉について