大坂の陣

大坂の陣についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • なにわのことも、夢のまた夢(18) 〜大坂城天守〜
  •  もう大坂城天守閣も空いた頃だろうと思い、戻ってきました。 これは金蔵。 これは徳川の天守が建てられたと同じ時くらいに掘られた井戸。 こちらは幕末に大阪湾を守るために設置された大砲。 団体客も帰ったようなので、天守に登ります。  とはいえ、天守内部の貴重な資料などは写真に撮れるはずもないので、金シャチだけパシャリ! あと景色もね(笑)[大坂の陣] ブログ村キーワード・・・続きを読む
  • 四十路直前日記? 四十路さん四十路さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

大坂の陣を含むブログ記事

バンブー福田さん
  • 『天下 家康伝』 天下人の政治理念
  • い。石田三成は豊臣家の忠臣でありその姿勢は臣たる者の鑑でさえあるが、命懸けで守ろうとする豊臣家そのものが政権としては根本から腐っている。 成る程その思想は間違っていないな。徳川家康公が関ヶ原の戦いや大坂の陣にて堂々と雌雄を決してその天下取りを承認されたんだから、理念無き政権の簒奪者でなく正統なる天下人だと思うし、徳川家康公が王者として君臨して本当に良かったと思う。これがもし武家社会の慣習に従った野戦でな...
  • 笑門来福帳バンブー福田さんのプロフィール
上段タローさん
  • 血車党
  • 関ヶ原の戦いで勝利した徳川家康は江戸幕府を誕生させ豊臣秀吉死後の政局の混乱を収め、産業・教育の振興その他の施策に力を入れると共に、大坂の陣により豊臣氏勢力を一掃。平安時代以降、700年ちかく続いた政局不安は終焉を迎え以後、260年以上続く長期安定政権の基盤を確立し、「元和偃武」とよばれる平和状態を日本にもたらした。この平和になりつつあっ...
  • メタボの気まぐれ上段タローさんのプロフィール
山陽沿線歴史部さん
  • 繁華街に残る歴史の香り・千日前を歩く(後編)
  • は跡形も無くなってしまいましたが、もう一つの法善寺はボウリング場の裏に現存しています。水掛地蔵法善寺で有名なのはこちらの水掛地蔵ではないでしょうか。びっしりと生えた苔でお顔を拝見することはできません。大坂の陣の後に大坂城が拡張される中で、千日前には墓地や刑場が設けられました。この墓地と刑場は明治時代に移転するまでこの地にありました。当時の人々にとって、「千日前」のイメージはあまりいいものではなかったのかも...
  • せっつ・はりま歴史さんぽ山陽沿線歴史部さんのプロフィール
グレート・なごやんさん
  • 尼子経久・山中鹿介・堀尾吉晴・松平直政 他(島根県・戦国武将像まとめ)
  • ています。ちょっと恥ずかしい、、、 松江城近くでいただける御朱印は、、、(普門院)松平不昧さんゆかりのお寺さん。立派なお庭で有名らしいです。 【松平直政(島根県庁)】県庁前にたつ松平直政さん。初陣が大坂の陣とのことで、松江ではその武勇で名が知られているとのこと(私が知らなかっただけかも)。銅像が見上げた先に松江城天守があります。 【松平直政(松江城天守内)】松江城天守内の展示コーナーに県庁前の銅像のミニ...
  • 武将銅像天国グレート・なごやんさんのプロフィール
ニッコリンさん
  • 織田信忠って信長のムッスコなのにキャラ薄すぎやろ
  • 織田信忠って信長のムッスコなのにキャラ薄すぎやろ1:名無しさん@おーぷん:2018/06/07(木)09:54:01 S6sまだ秀頼は大坂の陣の総大将で存在感あるし秀忠は凡庸キャラでキャラ立ちあるのに あっさり自害しすぎやろ引用元織田信忠って信長のムッスコなのにキャラ薄すぎやろhttp://hayabusa.open2ch.net/tes...
  • ニッコリンニッコリンさんのプロフィール
バンブー福田さん
  • 【京都探訪】蓮華王院三十三間堂(京都市東山区) 3月25日?
  • ージによれば平清盛公の栄華にあやかろうと考えたとか。この三十三間堂や後白河上皇陵をもその敷地内に土塀ですっぽり囲ってしまったそうなんですね。太閤さん、やっぱやり過ぎですね(笑)。後に方広寺はその鐘銘が大坂の陣の切っ掛けとなり豊臣家は滅亡してしまいます。方広寺の隣には豊国神社があり、その先には豊国廟が静かに佇み京の街を見下ろしています。 平家も豊臣家もその政権は長続きせず地上から消滅しましたが、この三十三間...
  • 笑門来福帳バンブー福田さんのプロフィール
kazu1000のブログさん
  • 【三光神社】(さんこうじんじゃ)大阪市天王寺区
  • 内社・三光宮を合祀し、社名を「三光神社」としました。3柱の神を祀ることから「三柱神社」とも、「日月山神社」ともいわれます。鎮座地の丘は宰相山とも真田山ともいう。かつては大坂城の出城「真田丸」が置かれ、大坂の陣のときには真田信繁が大坂城から当地までの抜け穴を掘ったといわれ、社殿の下に残っています。境内には黒田屏風に描かれた真田信繁を元にした像があります。千田嘉博によると、現在残っている抜け穴は真田信繁がつく...
  • kazu1000のブログkazu1000のブログさんのプロフィール
かすみさん
  • 松江城
  • した(;^ω^)今すぐに池の水抜いたほうが良いと思う・・・。 お城を作ったのは、堀尾吉晴公。関ケ原の合戦で功績をあげ、息子の忠氏さんとともに出雲&隠岐に入り、松江の街を作りあげたんだとか。大坂の陣の前に建てているので、戦いのための造りはしているんだけど、実戦で使ったことは一度もないのでかなりきれいな状態で今まで残る要因となったそうです。明治以降は地元の方たちの愛と努力によって保存され、そのおか...
  • かすみさんの徒然日記かすみさんのプロフィール
かすみさん
  • 松江城
  • した(;^ω^)今すぐに池の水抜いたほうが良いと思う・・・。 お城を作ったのは、堀尾吉晴公。関ケ原の合戦で功績をあげ、息子の忠氏さんとともに出雲&隠岐に入り、松江の街を作りあげたんだとか。大坂の陣の前に建てているので、戦いのための造りはしているんだけど、実戦で使ったことは一度もないのでかなりきれいな状態で今まで残る要因となったそうです。明治以降は地元の方たちの愛と努力によって保存され、そのおか...
  • かすみさんの徒然日記かすみさんのプロフィール
列伝さん
  • ●信州 咆哮するもののふ達 三十三将星 小笠原貞慶「家康、秀吉に翻弄されるも峻烈な生涯」(下)
  • 栄した。古河城址は渡良瀬川の氾濫や流路の大規模工事によって変遷し、「古河城本丸跡」の標柱は渡良瀬川の堤防に立っていて城の痕跡はほとんどない。 貞慶死して18年後、秀政は晴れて松本城主に返り咲く。しかし大坂の陣で戦死する。 家督を継いだ貞慶の孫となる忠政(後の忠真)は、千辛万苦を重ねた祖父・貞慶を、大坂で戦死した父・兄と並べ、供養塔を浅間温泉御殿山の高台に立てた。▼左から秀政、貞慶、忠修(貞慶子、秀政弟)の...
  • きょうのもののふフォト列伝列伝さんのプロフィール

大坂の陣を含むトラコミュ

「大坂の陣」−運命の分れ目−
  • 「大坂の陣」−運命の分れ目−
  • 大坂の陣で多くの武将がその命運を掛けました!勝ち組・負け組問わず紹介しませんか?
  • トラックバック数:108 TB参加メンバー数:6人カテゴリー:歴史ブログ

大坂の陣を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 戦国無双3に出て欲しい武将は?レス: 0/471(1320件)ゲームブログ
  • た。豊臣勢で関ヶ原東軍、というキャラがいないので。清正じゃないのは、正則の方が長生きだ(大坂の陣まで生きている)から。2猛将伝の小次郎シナリオ大坂の陣みたいに、豊臣方で参戦したら面白そう。

にほんブログ村

>

キーワード

>

大坂の陣について