基礎控除額

基礎控除額についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [基礎控除額] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

基礎控除額を含むブログ記事

リップラボさん
  • 安易な”養子縁組”は「争続リスク」になることも・・・。
  • 法定相続人数の増加により、基礎控除額や保険金などの非課税枠が増えて相続税が節税できるため、手段として”養子縁組”が用いられることがあります。しかし、安易な”養子縁組”は、「争族リスク」となることもあります。今回は、普通養子縁組をベースに...
  • 独立系FPによるファイナンシャルコンシェルジュリップラボさんのプロフィール
斎賀会計事務所さん
  • 〜相続税って何にかかるの?〜 相続ベーシック講座
  • よね。 今回は「相続税っていくらから課税されるの?」「どんなものが相続財産となるの?」そんな疑問をお持ちの方にお応えすべく、相続の基礎知識をお伝えします。 相続税はいくらから課税される?  相続税は、基礎控除額(3,000万円+法定相続人の数×600万円)を超える相続財産に対して課税されます。そのため、資産総額が基礎控除額以下であれば、相続税を支払う必要はなく、相続税の申告義務もありません。 法定相続人には...
  • 斎賀会計事務所のブログ斎賀会計事務所さんのプロフィール
moukonotomoさん
  • 「基礎控除」もあり、相続税を払わずに済む場合もあります。https://kuguru.jp/59
  • 土地を相続人が引き継ぐとき.。「基礎控除」もあり、相続税を払わずに済む場合もあります。 @相続財産が基礎控除額よりも少ない場合は全額非課税になるので、相続税はかかりません。@反対に基礎控除額より多いケースであっても、基礎控除額を超えた額のみに対して課税対象になり、相続税がかかります。土地は時価ではなく、相続税...
  • 日本と世界と日本人を大切にmoukonotomoさんのプロフィール
webmaster559さん
  • 相続をわかりやすく解説〜チェックしておくべき死亡後手続きの流れ
  • 議がまとまると、相続財産の名義変更をします。一番複雑なのは不動産です。相続した不動産の名義変更は、現在は未だ義務ではありませんが、法務局へ提出します。相続税の申告と納付平成27年1月の税制改正により、基礎控除額が大幅に引き下げられ、相続税支払いの対象になる方が増えていることに注意が必用です。また、仮に納税が遅れると、別途延滞税が発生することも覚えておきましょう。相続があったことを知った日から12ヶ月以内遺言...
  • お金事典〜借りる・稼ぐ・貯める・増やすwebmaster559さんのプロフィール
ローンウルフさん
  • 生活保護費の不正受給を暴く!課税調査っていったい何?
  • 適用されなくなる生活保護費を計算するにあたっては、生活保護受給者が働いて得た収入は生活保護費から差し引くこととなりますが、その収入金額全額が差し引かれるわけではありません。働いて得た収入のうち、経費や基礎控除額を引いて残った金額が生活保護費から差し引かれることとなります。例えばひと月に4万円の就労収入を得た人がいて交通費が5千円かかっていた場合、以下の計算式により算出された金額が生活保護費から差し引かれるこ...
  • 一滴の影響 〜お金に困らない人生を送るために〜ローンウルフさんのプロフィール
相続税すごく好きさん
  • 現金の相続税対策:生前贈与・生命保険・不動産などの活用と注意点
  • 選択します。1-1-1.暦年贈与とは通常「贈与」というと、この暦年贈与を指します。 名称通り、暦年(1月1日〜12月31日)の間に受贈者が譲り受けた財産に対して贈与税が課される制度です。暦年贈与には、基礎控除額110万円が毎年あり、年間110万円までの贈与であれば贈与税はかかりません。例えば、10年間根気よく基礎控除額いっぱいの贈与を続けた場合には、1,100万円もの金額が無税で贈与できるのです。1-1-2...
  • 遺産相続税 | 税理士相談カフェ相続税すごく好きさんのプロフィール
ゆうさん
  • 住民税の修正申告と調整控除額
  • 087円となります。住民税の計算ではまずこの給与収入より給与所得控除額を差引いた給与所得を計算します。給与所得=給与収入−給与所得控除額=1,192,087−650,000=542,087社会保険料と基礎控除額をそれぞれ差引いて課税標準額を求めます。社会保険料は201,153円、基礎控除額は330,000円となるので課税標準額=給与所得−社会保険料−基礎控除額=542,087−201,153−330,000...
  • 暮らしとお金ゆうさんのプロフィール
まーくんさん
  • 2018年 5月2級学科分野別一覧(相続分野)
  • 2018年 5月2級学科分野別一覧(相続分野)2018年5月2級学科相続分野 問題 絶対正解すべき問題55遺産に係る基礎控除額56遺産に係る基礎控除・相続税額の2割加算・配偶者に対する相続税額の軽減サービス問題 標準的な問題51贈与契約53贈与税の申告と納付54法定後見制度59贈与税の配偶者控除・相続時精算課税・固定資産の...
  • まーくんのFP無料相談&FP試験問題解説まーくんさんのプロフィール
kt01mkさん
  • 2級学科201805問題59
  • 問題59: 不動産に係る相続対策等正解: 11. 不適切。居住用不動産の贈与を受けて贈与税の配偶者控除の適用を受けた場合、贈与税額の計算上、その取得した居住用不動産の価額から、基礎控除額のほかに最高2,000万円の配偶者控除額を控除することができる(相続税法第21条の6)。2. 適切。相続時精算課税制度は、所定の要件を満たせば、「直系尊属から住宅取得等資金の贈与を受けた場合の贈与税の...
  • ...というわけでkt01mkさんのプロフィール
kt01mkさん
  • 2級学科201805問題56
  • 問題56: 相続税の計算正解: 21. 適切。相続人が相続の放棄をした場合、その放棄をした者についても、「法定相続人の数」に含めて、相続税の計算における遺産に係る基礎控除額を計算する(相続税法第15条第2項)。2. 不適切。相続税額の2割加算の対象者となるのは、養子・代襲相続人を含む被相続人の1親等の血族および被相続人の配偶者以外の者である(同第18条)。したがって、相...
  • ...というわけでkt01mkさんのプロフィール

基礎控除額を含むブログ村メンバー

  •  
相続人さん
  • 相続税相続人さんのプロフィール
  • 相続税、基礎控除額や納税方法など知っておきたい情報ブログ。

にほんブログ村

>

キーワード

>

基礎控除額について