天平時代

天平時代についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [天平時代] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

天平時代を含むブログ記事

ukokkeiさん
  • 興福寺・東大寺旅行〜東大寺(二月堂他)編
  •  今日は興福寺・東大寺旅行から、東大寺(二月堂他)編をお送りします。 大仏殿を拝観し終えた私は東へと向かい、やがて次の建物へ。 栄西によって鎌倉時代に再建された鐘楼(国宝)です。 吊るされている梵鐘は天平時代の物で、国宝に指定されています。 そこからさらに東へ坂道を上がって行くと次の建物が。 東大寺の前身である金鐘寺の遺構と言われ、貴重な天平建築の一つである法華堂(別名三月堂・国宝)です。 鎌倉時代に重源...
  • ukokkeiの徒然草ukokkeiさんのプロフィール
ukokkeiさん
  • 興福寺・東大寺旅行〜東大寺(南大門・大仏殿他)編
  •  門をくぐった私は左へと曲がって、前回7年前に訪問した時はなかった次の施設へ。 東大寺ミュージアムです。 館内には、東大寺が所蔵する宝物の数々が展示されていました。 またかっては法華堂に安置されていた天平時代の塑像の代表作の一つである日光・月光菩薩立像(国宝)も、こちらで展示されていました。 ミュージアムを観覧した後私は北へと進み、東大寺の中心となる次の建物へ。 江戸時代に再建された大仏殿(国宝)です。 ...
  • ukokkeiの徒然草ukokkeiさんのプロフィール
後藤和弘のブログさん
  • 秋の野に 咲きたる花を 指折りて かき数ふれば 七草の花
  • 感じられます。それでは秋の七草の花の写真をしめします。1番目の写真は秋の七草です。出典は、http://mariko789.exblog.jp/18059356 です。それにてもこの和歌が作られたのは天平時代の730年ころです。現在よりも1300年も昔のことです。しかし現代の日本人もこの歌を楽しむことが出来るのです。やはり万葉集は確かに素晴らしい文化遺産です。ついでに末尾の付録に山上憶良の他の和歌も示して...
  • 後藤和弘のブログ後藤和弘のブログさんのプロフィール
みどりの木さん
  • 元興寺 世界遺産 前編
  • 期になって法隆寺の僧坊の一部が改造されて聖徳太子を祭る聖霊院がつくられたころ、この寺でも僧坊の一部が改造されて智光曼荼羅を祀る極楽坊が成立しました。 外から撮影しました。極楽坊本堂内の智光曼荼羅です。天平時代に描かれたそうです。 末法思想から極楽に行きたいと願う人々の浄土信仰の波に乗って、この一画が極楽坊と呼ばれるようになり、僧坊の一部を改造した極楽坊は極楽堂とも曼荼羅堂とも呼ばれて、南都系浄土信仰の中心...
  • 歴史大好きみどりの木みどりの木さんのプロフィール
ukokkeiさん
  • 興福寺・東大寺旅行〜興福寺編
  • は難を逃れ、火災後鋳造された薬師如来像(重文)の脇侍として今日も東金堂に鎮座しています)。 今回この仏頭が「里帰り」した理由ですが・・・。 国宝館の耐震工事に伴う閉館です。 おかげで、有名な阿修羅像(天平時代・国宝)の姿を拝むことが出来ませんでした(泣)。 現在徐々に創建当時の姿を取り戻しつつある興福寺、今度訪れた時はどのような姿になっているのか楽しみです。 次回は、奈良公園の鹿編をお送りします。この記事...
  • ukokkeiの徒然草ukokkeiさんのプロフィール
グットピさん
  • 珍しい…全身が真っ白なスズメを発見!(他4本)【ツイッターまとめ】
  • tuka_typeR) 2017年9月2日成長したら白鳥になるんでしたっけ?— セレシス@プロアイギス狂徒 (@whitesnow25) 2017年9月2日ff外からお邪魔します。白い雀は天平時代に瑞兆として献上されたなんて話もあるくらいおめでたい鳥ですから、なにか良い事があるかもしれませんよヽ|・∀・|ノ— ようかんマン (@youkanman8) 2017年9月3日実際は目が黒...
  • グットピ!グットピさんのプロフィール
九段で働くママさん
  • 八幡神社と常磐井巌戈
  • 大洲領総鎮守の八幡神社は肱川を見下ろす小高い丘にあり大洲城の北西に位置します天平時代に喜多郡矢野山(現在の出石山)に創建するも 梶原景時が伊予国守護の時にこの地に遷座梶原景時は八幡神社に150貫の土地を寄進し流鏑馬や春秋の祭りをとり行ったとの記録もある古社です戦国時代に廃れたのを大洲...
  • しあわせ歴史ドライブby九段で働くママ九段で働くママさんのプロフィール
荒川和人さん
  • 平城京遷都
  • させた最強の軍神でもあります。中臣氏が藤原氏となり、都も平城京に遷都されたため、鹿嶋神宮の鹿に御神体を乗せ、奈良に移したのが春日大社です。すぐ隣には、藤原氏の氏寺として興福寺があります。平城京遷都後、天平時代の音楽は、東大寺と春日大社・興福寺を中心に栄えることになります。2010年は、平城京遷都1300年にあたり、盛大に1300年祭りが催行されました。現在は、平城京跡で、春と秋に平城京天平祭が開催されてい...
  • 日本音楽の伝説荒川和人さんのプロフィール
サンタ猫と奈良の行事さん
  • 奈落の底から這い上がるためにスーパー温泉に・・(^◇^)
  • こが一番気になりますか? では、挑戦を・・(^◇^) (1)曽爾村にあって国の天然記念物に指定されているのはどれか。 ア.大蛇? イ.竜泉窟 ウ.面不動鍾乳洞 エ.鎧岩 (2)秋篠寺の伎芸天立像のうち天平時代の作であるのはどの部分か。 ア.頭部 イ.手 ウ.胴部 エ.足今日は靴の日なんですね・・(^◇^)最近どんな靴買った?ヘモグロビンA1Cが上がるのも暑い寒いと言って、運動不足になっているのも原因かもし...
  • サンタ猫と奈良の行事を中心にサンタ猫と奈良の行事さんのプロフィール
tabiblogさん
  • 第八十番札所 国分寺 | 旅と散策
  • があります。 さぬき七福神の弁財天を祀る「国分寺」仁王門から本堂に伸びる参道沿いは松並木になっており、松の根元には四国八十八ヶ所の本尊を石仏として並べたミニ八十八ヶ所が設けられています。参道の右側には天平時代の讃岐国分寺の遺構が残されていて、それが七重塔跡、心礎を中心に15個の礎石が残されています。発掘調査によると讃岐国分寺の寺域は東西220m、南北240m。現在本堂が建つのはかつての講堂跡。本堂の手前に...
  • 旅と散策tabiblogさんのプロフィール

天平時代を含むブログ村メンバー

  •  
あをによし南都さん

にほんブログ村

>

キーワード

>

天平時代について