グレゴリー・ペック

グレゴリー・ペックについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [グレゴリー・ペック] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

グレゴリー・ペックを含むブログ記事

椎由レイラさん
横濱路地裏研究会さん
  • 「ローマの休日」撮影秘話のドキュメンタリー。
  • 5 |TV番組先日のNHK「アナザー・ストーリーズ」は初主演のオードリー・ヘップバーンが世界的なスターになった映画「ローマの休日」(1953年/アメリカ)のドキュメンタリー「秘めた野心 貫いた思い」。グレゴリー・ペックの主演は決まっていましたが、ヒロインは全米各地でオーディションを開催。オランダの裕福な家庭に育つオードリーが挑みます。お題はベッドに寝て起きることだけで「カットと言った後も、カメラを回しっぱなしにして...
  • 横濱路地裏研究会横濱路地裏研究会さんのプロフィール
ワッタカッタ!さん
  • 映画「ローマの休日」♪ 韓国版ポスターのハングル表記がちょっと面白かった件
  • ?(ヒュイル)]黒丸部分の「ー」長音表記も素晴らしいのですけど、ポスター左上の俳優名のハングル表記もGOOD!?ー??ー ??ー?オードリー・ヘプバーン※現在のハングル表記→??? ??????ー ?グレゴリー・ペック※現在のハングル表記→???? ?ハングルにおける長音「ー」表記の復活を望む僕としては、こういう小ネタ探しも楽しいっスにほんブログ村↑     ↑     ↑クリックしてくださればHAPPYです。感謝...
  • ワッタカッタ!さんのBLOGワッタカッタ!さんのプロフィール
カーマくんさん
  • ローマの休日
  • もう30年くらい前にテレビで観たきりですが、内容は、まあ説明するまでもないでしょう。 昔観た時は、もっぱら、オードリー・ヘプバーンの可愛らしさ、綺麗さだけが突出して印象に残っていますが、今回はむしろ、グレゴリー・ペックのカッコ良さが印象に残りました。ガタイも良くて(190cm)、全体的な雰囲気もカッコ良かったんですが、やっぱり目を代表に、顔の作りや表情がカッコいい。特に、ラスト近くで王女を送り届けた時の表情や、最後...
  • 間違いだらけのエリーゼ暮らしカーマくんさんのプロフィール
BBの談話室さん
  • まだ問い続けたい、小室圭氏で本当に良いのか!?
  • のかなァ、取り返しつかないほど壊れてしまったのかなァ、と思いました。 映画『ローマの休日』ですが・・・、いきなりとんでもないことを言い出すとまたびっくりさせるかもしれませんが。(笑)『ローマの休日』でグレゴリー・ペック演じるアメリカ人新聞記者とオードリー・ヘップバーンが扮するヨーロッパ某国の王女様が、お忍びのローマの出会いがあって、そしてお忍びのデートがあって、それが映画の夢物語であります。しかし初めは王女様と知ら...
  • BBの談話室BBの談話室さんのプロフィール
セラピスト&サポーターさん
  • オードリー・ヘプバーンが愛される理由と「ローマの休日」
  • !テーマ:永遠の妖精 オードリー・ヘプバーン 「ローマの休日」(1953年)は当時無名新人だったオードリー・ヘプバーンが一躍世界から愛されるきっかけとなった不朽の名作です。 ヘプバーン演じるアン王女とグレゴリー・ペック演じる新聞記者ジョーのロマンス。 何度観ても佳いですね。懐かしくて新しい。ヘプバーンが輝いています。心はもうヴェスパでローマの街ですよ。"BE061377" Photo by Tullio Sabas...
  • ネコ人間のつぶやきセラピスト&サポーターさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

グレゴリー・ペックについて