アラン・ギルバート

アラン・ギルバートについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [アラン・ギルバート] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

アラン・ギルバートを含むブログ記事

けやきピアノ教室さん
  • ベンジャミン・アップルのカルミナ・ブラーナ
  • 平成最後の大晦日。何かが終わる時、「カルミナ・ブラーナ」が合うような気がします。何となく。今年のNHK音楽祭は、サイモン・ラトルのロンドン響とアラン・ギルバートのNDRエルプフィルを聴きに行くことができましたが、一番聴きたかったN響の「カルミナ・ブラーナ」は行けませんでした。どうして行きたかったかというとフィッシャーディスカウの最後の弟子、日本初来日の若手バ...
  • けやきピアノ教室〜音と共に人と共に〜けやきピアノ教室さんのプロフィール
Enoの音楽日記さん
  • 高橋悠治作品演奏会?:歌垣
  • コメント投稿を行ってください。数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。コメントを投稿する「音楽」カテゴリの最新記事高橋悠治作品演奏会?:歌垣松平頼暁「The Provocators〜挑発者たち」アラン・ギルバート/都響葵トリオアラン・ギルバート/都響ヘンゲルブロック/N響沼尻竜典/日本フィルヴェデルニコフ/N響「作曲家の個展?」金子仁美×斉木由美デニス・ラッセル・デイヴィス/読響記事一覧 | 画像...
  • Enoの音楽日記Enoの音楽日記さんのプロフィール
かおりんさん
  • 【2018年 鑑賞記録】
  •  <★>仲道郁代×コバケン×日フィル@マラ1 14:00 サントリーホール ◆6月29日 <★>アンドリューリットン新日本フィル@マラ4 19:00 すみたトリフォニーホール ◆7月15日 <★>アラン・ギルバート×都響@マラ1 14:00 サントリーホール ◆7月18日 <★>小山実稚恵×ヴィオッティ×東フィル定期 19:00 東京オペラシティコンサートホール ◆7月25日 <★>辻井伸行×三浦文彰 デュ...
  • かおりんのフランクな生活かおりんさんのプロフィール
Enoの音楽日記さん
  • 青柳いづみこ「高橋悠治という怪物」
  • vocators〜... |トップ |このブログの人気記事青柳いづみこ「高橋悠治という怪物」スカイライト吉村芳生展「紫苑物語」のオペラ化最後のライラックが‥ヘンゲルブロック/N響鍋割山ミサ・ソレムニスアラン・ギルバート/都響無名塾の公演記録「プア―・マーダラー」最近の画像[もっと見る]青柳いづみこ「高橋悠治という怪物」1日前吉村芳生展2週間前「松浦武四郎」展1ヶ月前ルオー展1ヶ月前ガンジスに還る2ヶ月前ボナール展2...
  • Enoの音楽日記Enoの音楽日記さんのプロフィール
HIDAMARIさん
  • 公話§今年のパフォーマンスまとめ
  • …2 浅草公会堂……1【バレエ……2回】【スポーツ……2回】 [内訳] 大相撲……1回 ラグビー……1回クラシックでは、フランソワ=グザヴィエ・ロト&レ・シエクルのド ビュッシーとストラヴィンスキー、アラン・ギルバート&エルプフィ ルのワーグナー、マーラー、ブラームス、鈴木秀美&山形交響楽団の 『天地創造』といったオーケストラを楽しんだ。器楽では、レイチェル・ポジャーのバッハ・プログラム、タベア・ツ ィンマーマンと...
  • ひだまりのお話HIDAMARIさんのプロフィール
love love pianoさん
  • クリスマス誰と過ごす予定?→【小曽根 真 クリスマス・ジャズナイト2018】デスた○o。.(Фω
  • よるクリスマス・ジャズナイト日本を代表するジャズ・ピアニストとしてワールドワイドな活動を続ける小曽根 真。昨年11月にはニューヨーク・フィルに招かれ、バーンスタイン生誕100年記念の定期演奏会に出演、アラン・ギルバート指揮のもとバーンスタイン:「不安の時代」とガーシュウィン:「ラプソディ・イン・ブルー」を3日連続で披露しリンカーンセンターを埋め尽くした聴衆から熱い喝采を浴びた。(このライブ録音は「ビヨンド・ボーダー...
  • love love piano life♪♪♪love love pianoさんのプロフィール
Enoの音楽日記さん
  • 松平頼暁「The Provocators〜挑発者たち」
  • 奏だった。 2020年には本来の室内オーケストラ版の上演を目指しているとのこと。(2018.12.21.イタリア文化会館)『音楽(レビュー感想)』 ジャンルのランキングコメントTweet«アラン・ギルバート/都響 |トップ |このブログの人気記事アラン・ギルバート/都響スカイライト葵トリオラ・ボエーム「紫苑物語」のオペラ化ドン・カルロプリーモ・レーヴィ「これが人間か アウシュヴィッ...田中正造の直訴状...
  • Enoの音楽日記Enoの音楽日記さんのプロフィール
Enoの音楽日記さん
  • アラン・ギルバート/都響
  • ブログログインランダム?お題「冬のペットの病気対策は?」をチェック記事を書く検索ウェブこのブログ内でEnoの音楽日記オペラ、コンサートを中心に、日々の感想を記します。アラン・ギルバート/都響2018年12月20日 |音楽 アラン・ギルバート/都響のB定期(「春」のプログラム)を聴いたが、必ずしも満足できなかったので、C定期(「スペイン」のプログラム)も聴きに行った。同プログラムはA...
  • Enoの音楽日記Enoの音楽日記さんのプロフィール
かおりんさん
  • ハーディング指揮パリ管弦楽団@田園&巨人
  • 足で身体を支えているので、右側・上手側に指揮するときとか、思わず骨折してる右足をつきそうなぐらいの勢い。インバルで聴いたときのような鳥肌が立つ感動ではなかったけど、少し前に聞いたブロムシュテットさんやアラン・ギルバートさんのより、好き。良かった最後の細大級の盛り上がりのところは、ホルンが立っての演奏。金管が素晴らしく決まってた。ピシと最後決まった瞬間、客席からブラボーとひゅ〜〜!と言う賛辞の声がとんでました。私も思...
  • かおりんのフランクな生活かおりんさんのプロフィール
mp1922さん
  • ギルバート指揮のR・シュトラウス:交響詩《ドン・キホーテ》 op.35
  • 日)14:00より、東京芸術劇場にて都響Cシリーズ定期演奏会●?R.シュトラウス:交響詩《ドン・キホーテ》 op.35  ★ヴィオラ:鈴木学★チェロ:ターニャ・テツラフ?ビゼー:『カルメン』組曲より(アラン・ギルバート・セレクション)?リムスキー=コルサコフ:スペイン奇想曲★曲のせいか?先週よりも指揮者とオケの「息」が合って来たような?(先週が合っていないというほどでもありませんが・・・・)オケの響きが良好。?交響...
  • 失われたアウラを求めてmp1922さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

アラン・ギルバートについて