訪朝

訪朝についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [訪朝] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

訪朝を含むブログ記事

ヨセフの涙さん
tonbuさん
japan1700さん
32/57EURさん
  • 金正恩氏 またも北京訪問 +++ ガラガラ音をたてて動き始めた米中関係 +++
  • めぐりポンペオ米国務長官側と本格協議する直前になったという点で、金氏の2回目の訪中との類似性を指摘する見方もある。 金氏が5月上旬に大連を訪れた際には、習近平国家主席と会談し帰国した直後にポンペオ氏が訪朝し米朝首脳会談の実現に向けて調整した。 金氏がいま3回目の訪中に踏み切った背景には、(1)米国との協議の前に習氏と意見のすりあわせを行う(2)後ろ盾である中国の存在をアピールし米国を牽制(けんせい)す...
  • 32/57EURの国際政治 政治経済 社会ブログ32/57EURさんのプロフィール
ポッキーさん
  • 【大阪北部地震】「南海トラフ巨大地震の兆し」との声も
  • ia.jp/articles/-/52781 さらに日本政府の反対を押し切って、アントニオ猪木議員ら、維新の党等から、現職の国会議員が6名、 武貞秀士(テレビ局に引っ張りだこの北朝鮮専門家)などが訪朝しているのに、 日本のメディアは猪木以外のメンバーを隠し、逆に北朝鮮のメディアだけが報じているという有様。 北朝鮮の新聞(朝鮮新報) アントニオ猪木氏ら国会議員6人が訪朝 http://chos...
  • ニュースVIPPERポッキーさんのプロフィール
倉西雅子さん
  • 米中間を行き来する北朝鮮−米中朝三国の本当の関係は?
  • 々な出来事について、政治学および統治学を研究する学者の視点から、寸評を書いています。米中間を行き来する北朝鮮−米中朝三国の本当の関係は?2018-06-19 15:02:53 |国際政治米国務長官、再訪朝示唆=非核化の具体策協議か本日6月19日、北朝鮮の金正恩委員長は三度目となる訪中の途に就き、中国の習近平国家主席と会談するとの情報が伝わってきました。こうした矢先、アメリカのポンペオ国務長官も北朝鮮を...
  • 万国時事周覧倉西雅子さんのプロフィール
先見創意の会事務局さん
  • 懸念材料山積の「安倍再選」 態勢立て直しはできるのか - コラム
  • ではないという姿勢を示したもので、米朝会談で拉致解決に向けた前進は難しいと判断して、伏線をはったものといえる。 だが、北朝鮮との交渉のためのカードはあるのか? 日朝間には、2002年9月の小泉訪朝の際に締結された「日朝平壌宣言」と2014年5月にスウェーデンのストックホルムで確認された「ストックホルム合意」が存在している。 平壌宣言には拉致の解決や日本が朝鮮半島を統治していた過去の清算、日...
  • 先見創意の会先見創意の会事務局さんのプロフィール
小笠原誠治さん
  • 安倍総理の拉致解決策
  • いるということなのでしょうか? 例えば、ロイヤルファミリーの秘密を知り過ぎているために、今さら日本へ戻す訳にはいかない、と。 つまり、お金では解決できない、と。 もし、そうであるならば、幾ら安倍総理が訪朝したって、めぐみさんが帰ってくることは期待できないでしょう。 つまり、安倍総理は、めぐみさんを北朝鮮が返すことはないと思っているので、金正恩との会談を望まないのかもしれません。 仮に金正恩と会談しても...
  • 経済ニュースゼミ小笠原誠治さんのプロフィール
(新版)お魚と山と琵琶湖オオナマズの日々さん
mew-run7さん
  • 安倍、自力での拉致解決や日朝会談に意欲を示すも、見通しつかず。北朝鮮に足元を見られてるかも
  • 題に関する日本との対話にオープンな姿勢を示した」と説明。正恩氏には「日本からの経済支援は拉致問題の解決が前提」との安倍首相の方針を伝えたという。 日朝首脳会談が実現すれば、2004年に小泉純一郎首相が訪朝して以来。安倍首相は9月にロシアのウラジオストクで開かれる東方経済フォーラムに出席を予定しており、ロシアのプーチン大統領は正恩氏にも訪ロを要請している。この機会をとらえた会談の可能性も考えられる。 た...
  • 日本がアブナイ!mew-run7さんのプロフィール