小細胞癌

小細胞癌についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [小細胞癌] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

小細胞癌を含むブログ記事

タンPOPOさん
  • とにかく穏やかに生きよう
  • 小細胞癌、肺がんステージ?のサードラインを今月15日、1クール目がはじまる。8日CT検査結果で受診時に先生からの相談、二者選択 私と夫は言葉が出なかった。夫は帰宅してから、少しずつ気持ちを話してくれる。「効か...
  • タンPOPO 家族の小細胞癌進展性肺がんステージ?タンPOPOさんのプロフィール
ウタさんさん
  • 抗腫瘍薬 2
  • A4阻害薬も上記の機序と似ています。こういう薬たちをちまたでは、免疫療法というのですが、ホントは免疫チェックポイント療法といいます。うさんくさい免疫療法には気おつけましょう。ここで話が飛ぶのですが、肺小細胞癌って神経内分泌腫瘍ともされてて、ACTH, ADH, PTHrPな土を分泌し、異所性のCushing, SIADH, 続発性高カルシウム血症を発生させます。USMLEの呼吸器でやたら問題になってました...
  • uta-4city’s diaryウタさんさんのプロフィール
ウタさんさん
  • SIADH 低ナトリウム血症 浸透圧性脱髄症候群
  • し、尿崩症になる。薬剤では、クロルプロマジン・ハロペリドール・カルバマゼピン・イミプラミン・アミトリプチン・ビンクリスチン・シクロホスファミドなどがADH分泌を亢進する。異所性の多くは悪性腫瘍の特に肺小細胞癌がある。症状は、水中毒を引き起こしているので、血漿浸透圧の低下で細胞内への水の流入で、脳浮腫からcomaや痙攣を発生させる。低ナトリウム血症による全身倦怠感、食欲不振を認める。過剰なADHにもかかわら...
  • uta-4city’s diaryウタさんさんのプロフィール

小細胞癌を含むブログ村メンバー

  •  
イサムさん
らっきーさん
タンPOPOさん
ここさん
元気な病人さん
  • 元気な病人元気な病人さんのプロフィール
  • 親父(23.5.7逝去)が大細胞肺がんを患った事をきっかけにPET検査を行ったら自分も小細胞肺ガンでした

にほんブログ村

>

キーワード

>

小細胞癌について