粘膜

粘膜についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 喉のエイジング「マスク」効果を活用で潤うアラフィフ
  • [粘膜] ブログ村キーワード [粘膜] ブログ村キーワード 美エイジング®協会代表理事・桜井まどかです。 この冬はインフルエンザや風邪から身を守っていますか?私自身、いちど風邪にかかってしまうと長引いて、年々治りにくくなっている気がします。辛い時間にならないよう、こまめな予防策が大切ですよね。 女性医師・理系女子が「マスク」の効果をお伝えしています。美エイジング®協会アドバイザー ・南瑠璃さんのコラムをご・・・続きを読む
  • 美エイジング・40代50代女性の心とからだ健康美 美エイジング(R)協会理事・桜井まどかさん美エイジング(R)協会理事・桜井まどかさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

粘膜を含むブログ記事

ふうこ♪さん
  • 口腔外科に行ってきた。告げられたのは・・・
  • 「ストレス」!)今とのころ、食べることなど支障はないからいいのだけれど、今後広がってくる可能性があるとのこと。やばいね〜・・・痛くはないし、「違和感」なのだけれどやっぱり気持ち悪い。 要するに口の中の粘膜が角化しているとか??  次は私がこんな病気になるのね・・・・  今年はやっぱり最悪な年だわ(T_T)うがい薬と塗り薬貰って帰ったけど、こんなの結局気休めだよね〜・・・ 刺激はダメ。舌でも触っちゃダメ...
  • ふうこ♪のある時ない時+闘魂ブログふうこ♪さんのプロフィール
つぶれ梅さん
  • 体のそうじ 青野菜で血液サラサラ
  • ネシウム)がFe(鉄)に変わるプロセスについて、富山医科薬科大学教授、田澤賢次氏は次のように言っている。「野菜を食べると腸管に野菜の葉緑素が入ってきます。その葉緑素からマグネシウムがはずれます。そして粘膜の所にイオン化した鉄があれば肝臓でヘモ グロビン(血色素)にくっつきます。」(【注】 正確には→マグネシウムの外れた葉緑素にイオン化した鉄がくっつきヘモグロビン(血色素)になります、だろう?)さらに続...
  • 季語は「蚤虱」で夏です。蚤虱 馬の尿する 枕元つぶれ梅さんのプロフィール
サクナさん
  • 【眼精疲労予防】レスベラトロールの威力
  • 力が上がったという、驚きの日々を送っているのは【レ・レスベラトロール】のおかげしかない!と感じております(^^)【眼に良い栄養素】ビタミン類はいろいろ。・ビタミンA→視界能力を維持する働き、樹皮細胞や粘膜を正常に保つ・ビタミンE→血行を良くさせ、筋肉を和らげる・ビタミンC→血管のコラーゲン生成を促進、血流改善・ビタミンB群→神経系の働きを正常化ブドウの黒い色素『アントシアニン』と呼ばれる物質は、網膜に...
  • 長命草で若返り♪無敵の美肌を手に入れる方法サクナさんのプロフィール
yoshifuji117さん
  • 自宅でできる近視回復法
  • 良いとされる食べ物と自宅で出来る簡単な視力回復トレーニングを調べましたので掲載します。■近視に良い食べ物とは?瞳にビタミンCが欠かせないことはよく知られています。疲労を回復してくれるのはもちろん、目の粘膜を作り、水晶体を守るはたらきもあるのです。ビタミンCが不足すると目が悪くなりやすいといわれますので、ぜひ果物やレモンなどを積極的に摂取しましょう。ビタミンCは熱に弱く、すぐに破壊されてしまうため生で食...
  • 美容・健康クチコミ情報yoshifuji117さんのプロフィール
べりぃびぃさん
  • 簡単? 歯磨きするだけの歯の美白 薬用パールホワイト
  • ブツブのスクラブは入っていません基剤がハイドロキシアパタイトなので歯の表面がキレイになりそう 匂いや味はミント系のような感じです 歯磨き粉は泡立たないタイプでしたピリピリした刺激は強くないので口粘膜が痛く辛くないデス泡立たないので唾液とあまり混ざらないうちに歯の表面をササッと磨ちゃうようにしています パッとみ歯が白くなった印象はまだないのですが薬用パールホワイトで磨くと歯のツヤが増しピカピカ...
  • べりぃびぃモニター記録 ♡ Cosme&べりぃびぃさんのプロフィール
北山(ほくざん)さん
  • 歌誌「冬雷」2018年 5月号 私の心に残った歌 その6
  • 彷彿とされるといった感じであろうか。しかしながら衰えは隠せない。「足引き摺りてリハビリに来る」の現実に、かえって「口紅の真紅」が作者には痛ましく感じられたのかも知れない。梅の蕾膨らみだせばスギ花粉鼻の粘膜くすぐり始む 茨城 吉 田 佐好子☆ 春の到来を告げる梅の花。その梅の蕾の膨らみが際立って感じられる頃、「鼻の粘膜くすぐり始む」という作者。春の到来は、花粉症の季節到来といったところだ。春の到来である...
  • 北山の歌雑記北山(ほくざん)さんのプロフィール
永遠の二十八歳さん
  • ビサコジル腸溶製剤の場合、服用前後1時間以内は飲食物をとらないようにする。(〇or×?)
  • この登録販売者試験問題のポイント1.すべての飲食物の摂取を控える必要はありません。2.ビサコジル腸溶製剤を服用した際に気を付けるべきなのは、制酸成分や牛乳です。ビサコジルは、大腸(特に結腸や直腸)の粘膜を刺激することで排便を促す成分です。裸錠の製剤では、胃内で分解され効果が低下したり、胃粘膜に無用な刺激をもたらすことがあります。そのため、腸内で溶けるように工夫された腸溶性製剤となっている製品が多いで...
  • 「登録販売者試験問題集」永遠の二十八歳さんのプロフィール
pari88さん
naggiesさん
  • ピロリ菌チェック
  • ピロリ菌はアスベストと同様「確実な発がん因子」なんだとか。感染すると胃の粘膜が胃がんを引き起こしやすい状態になるという理屈。ある統計によると、10年間で胃がんになった人の割合はピロリ菌に感染していない人0%、感染している人2.9%ということですから信憑性があるように感じます。...
  • 凪s部長の放蕩航海日誌naggiesさんのプロフィール
栄養士のダイエットサロン〜花みずき〜山内玲美さん

粘膜を含むトラコミュ

ハーブいけ花&アロマテラピー
  • ハーブいけ花&アロマテラピー
  •  私たち人間の暮らしに役立つ植物、それがハーブです。その多くが香りをもっており、芳香成分には沢山の薬効が含まれています。皮膚や鼻の粘膜からその成分を吸収し心身と...
  • トラックバック数:113 TB参加メンバー数:48人カテゴリー:花・園芸ブログ
うがい薬
  • うがい薬
  • うがい薬(含嗽薬)には大別して殺菌消毒用と鎮痛消炎用の2種類がある。殺菌消毒用の薬は風邪の予防や口内炎の治療などに使われる。主成分はポビドンヨード、塩化セチルピ...
  • トラックバック数:21 TB参加メンバー数:15人カテゴリー:健康ブログ
胃粘膜下腫瘍
  • 胃粘膜下腫瘍
  • 「胃粘膜下腫瘍」についてならどんな記事でもお気軽にTBして下さい。この病名を告げられた人は、たいていは「1年に1回の胃カメラで経過観察で良い」と診断されますが、「...
  • トラックバック数:8 TB参加メンバー数:7人カテゴリー:病気ブログ
窒息
  • 窒息
  • 窒息(ちっそく)とは、主に呼吸が阻害されることによって血液中のガス交換ができず血中酸素濃度が低下、二酸化炭素濃度が上昇し内臓や身体に重要な組織が機能障害を起こし...
  • トラックバック数:4 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:ニュースブログ

粘膜を含むブログ村メンバー

  •  
ニアさん
YUMIさん
  • 子宮筋腫のこと。YUMIさんのプロフィール
  • 粘膜下筋腫(7×5cm)で、2012年8月17日に川崎市立川崎病院で腹腔鏡下子宮筋腫核出術を受けました。
なみさん
職業 愛人さん
凪心さん

粘膜を含むアンケート&掲示板

  •