良薬は口に苦し

良薬は口に苦しについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [良薬は口に苦し] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

良薬は口に苦しを含むブログ記事

グシシの神様・・・裕美さん
  • ”今日はアロエヨーグルトの日”去年Ver
  • を覗いたら・・・・アロエの事を書いてたのでやたらと【オエェ〜〜〜】を連発してた様だ(笑) だって・・・本当に【オエェ〜〜〜】な苦さなんですもん(^?^;; これ本当です・・・・ハイ(笑) でも昔から「良薬は口に苦し」という諺がある様にオエェ〜〜となる程の苦さでも葉肉を食べれば便秘や胃潰瘍などの疾患に良く効くと言われてます。火傷などの裂傷にも効く様です。 それではまた後ほどの記事にて 皆さまのポチっとが欲しい...
  • グシシの神・・・裕美のイラスト部屋グシシの神様・・・裕美さんのプロフィール
みんみんさん
  • ハーブブレンドは密かな楽しみ
  • うか?そうすると、どのハーブが合うかな?などを考えるのがとても楽しいのです香りも有効成分ですから、それも楽しんでほしいと思いながらのブレンド 人のブレンドはその方の好みと、体調に合ってることが必要です良薬は口に苦しというけれど、心もリラックスできるようなティーができたら身体への効果も倍になるんじゃないかしら?と思っていますお薬と違うハーブだからこその醍醐味ですね そんなハーブブレンドを考えることは私のひそやかな...
  • 老犬・犬の介護士「ミア・ファミリア日記」みんみんさんのプロフィール
蓮川陽子さん
  • アンシェントメモリーオイル 「Attraction」(魅力)で沢山のお申込みをいただきました
  • いやすい香りになりました クライアントさんのブレンドオイルを作るときも、癖のある香りにならないように気を付けています。癖のある香りのものが選ばれた場合も、5〜3種類のうち、1,2種類にとどめています。良薬は口に苦しといいますが、使っていて楽しいのが一番ですからね ---------------------------------------------- 香りは嗅覚を通して、潜在意識以下にダイレクトに作用してく...
  • 不倫恋愛を成就してカウンセラーになった私の軌跡蓮川陽子さんのプロフィール
たかはし美容室さん
  • ジャラハニー
  • の体は年齢と共に体内が酸化します。酸化とは……錆びるようなものΣ┌( ┐*_ロ_)┐ギャ!抗酸化作用が高いのでエイジングケア・免疫力アップ・腸内環境を整える等……優れているのですね(´ー`*)ウンウン良薬は口に苦しと言いますが多少のクセがある味は気になりません苦いより平気です。とても良いものを買いましたワァ───ヽ(*゚∀゚*)ノ───イ記事てづか...
  • たかはし美容室のブログたかはし美容室さんのプロフィール
Eddiy's Cafe ---Original Roasting Style---さん
  • 珈琲の苦みの出来る訳
  • 表面焼けが起こり、生豆の中と外の焙煎度の違いが極端に出てしまいます。これが原因で「苦み」が発生していたと思われます。この「苦み」を他のもので表現すると「御岳百草丸」を舐めた感じに近いものが有ります。「良薬は口に苦し」 おやじの口癖だったですが、珈琲はほどほどが良いですね。【焙煎プロファイル】余熱 : 140度〜150度(夏と冬で変えています。ちなみに夏が140度)投入から白っぽくなるまで : ガス圧=0.4 ダ...
  • Eddiy's Cafe ---Original Roasting Style---Eddiy's Cafe ---Original Roasting Style---さんのプロフィール
pukumaruさん
  • 神様のいうとおり
  • ます パパが作ってくれたカレーをみんなで食べて楽しく過ごせました わたしは旦那の作るカレーが1番大好きでとても気にいってます 息子はお姉さんの旦那さんのカレーが1番好きに旦那悔しがる 食後は青汁を飲み良薬は口に苦しで息子は乳酸菌割が大好き 施術で痛がらない人は青汁をみんな飲んでるにびっくりしました お正月に旦那と下町ロケットの再放送にはまり感激していました 今田耕司さんの小児科医役で子ども達の命を救う人工心臓弁...
  • pukumaru555pukumaruさんのプロフィール
御成不動産さん
  • 良薬は口に苦し」かな。
  • 、結構昔のものでしょう。オーナーが地方で買い付けしてきたものだそう。鎌倉に辿り着くまでの物語を思うと、小さな瓶に愛着を感じてしまいます。また、子供の頃に飲んだ薬が苦くて嫌だったことを思い出しました。「良薬は口に苦し」ですね。薬瓶と徳利とお猪口。ちょっと意外な組み合わせではありますが「酒は百薬の長」とも言うので、これはこれでよいのかもしれないですね。...
  • 御成不動産日記御成不動産さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

良薬は口に苦しについて