光のカーテン

光のカーテンについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [光のカーテン] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

光のカーテンを含むブログ記事

orica22さん
  • 日差しをしっかり遮る1級遮光カーテンでもお洒落に見せたい
  • れしいポイントです。ほんのりとグレーがかったホワイトは、男性のお部屋にも合いやすく、空間に圧迫感を与えにくいのがGOOD。【99サイズ】フラワー柄の遮光カーテン愛らしいフラワー柄をデザインした、1級遮光のカーテン。外光をしっかりと遮るからお部屋に窓に使うのはもちろん、キッチンや廊下、洗面スペースの小窓にもお使いいただけます。インテリアに合わせて選べるカラーは4色をご用意。窓にちょうどいいサイズがきっと見つかる...
  • 北欧シンプルインテリアorica22さんのプロフィール
wakuwaku fu-fuさん
  • 【驚きの透明度】グランセノーテにはいつ行く?準備から諸注意まで
  • を勝ち取りたいって人は朝イチ寒さはあんまり得意じゃないし、早起きも好きじゃない。正直上司とかいう概念はどうでも良いという場合は、昼前くらいが良いのではないでしょうか。結局、この日は昼前まで粘るも名物「光のカーテン」は観られず!!でも、ずっとテレビの中の世界だったセノーテに足を踏み入れることができて良かったです。改めてありがとう前田夫妻。まとめということで、グランセノーテの諸注意や楽しみ方などお伝えしました。僕...
  • ワクワク夫婦の旅リストwakuwaku fu-fuさんのプロフィール
ダイビングブログさん
  • セノーテは選べる時代へ
  • 【メキシコ/カンクン】ダイバー憧れの "セノーテ"。実はセノーテと呼ばれる泉がたくさん存在しており、縦穴や横穴、光のカーテン、硫化水素の雲など色々な姿があります。また、ご希望のセノーテがあればリクエストもお受けしております。 ■セノーテのスポット情報はこちら■セノーテのダイブツアーはこちら...
  • ダイビングブログダイビングブログさんのプロフィール
wakuwaku fu-fuさん
  • 【驚きの透明度】 グランセノーテ まずは行き方から
  • せん。そんな偉大なる水たまり(天然の井戸)の中でも有名なのが、「グランセノーテ」。名前にふさわしい大きなセノーテで、かつてみたことのない透明度であなたを驚かせます。特に、グランセノーテの最大の見所は「光のカーテン」。100m級の透明度を誇るセノーテに太陽の光が差し込み、カーテンのように揺らめくその姿は死ぬまでに絶対一度はみておかないと行けない光景です。参照:you tubeというわけで、グランセノーテに行って...
  • ワクワク夫婦の旅リストwakuwaku fu-fuさんのプロフィール
ののさん
  • 外に出るべし!
  • 鳥の名前を知ってたら楽しいかも知れないな。浜松では見なかった鳥さん達です。雪で埋まってしまった地面ごはん探しに苦労してるんだろな。相変わらず雪空だけど時々 青空が見えたり雲の合間から光りが降りてまるで光のカーテンのようで雪空でも時々素敵な景色を見せてくれます。そんないろいろな景色を見るために休みは絶対家にいないのです。雪が降ろうがね!(じじ様はあきれてる・・・)そこのあなた!家ばかりにこもってたらあかんよ!外...
  • 野の花工房ののさんのプロフィール
AzMaxさん
  • カーテン♪
  • ぽこぽこ雲と太陽の光のカーテン〜♪キラキラ☆#可児市 #kani #Japan #空 #光のカーテン...
  • Yogartist AzMax's Life!AzMaxさんのプロフィール
ぬぇーさん
♪『The Earth』+ラジオ『まほろば』さん
  • 【台湾神秘ご案内!太陽と月の聖地「日月潭」統合の時代へ+月下老人の赤い糸「龍山寺」にて〜♪】
  • 入っていくと思います。このご神事が無事に終わったことを祝福してくれたのか、午後に日月潭の聖地である「ラル島(拉魯島)」の目の前でお祈りをしていると、肉眼でもはっきりと見えるほど、四方八方に広がる太陽の光のカーテンが姿を現し、その場にいる誰もが神秘的で美しい光景に驚かされました。その光の中心は、まるで“勾玉”や日月神示の“Θ(マルチョン)”のようなシンボルにも見え、宇宙の大元の神「スの神」の存在を感じるような絶...
  • ♪『The Earth』+ラジオ『まほろば』♪『The Earth』+ラジオ『まほろば』さんのプロフィール
なおじいさん
  • 1月29日は「南極の日」。南極では風邪にはかからないその理由
  • 配が上がることになるのです。オーロラが輝く仕組みは、実は蛍光灯と同じ?オーロラが輝く原理は蛍光灯と同じ南極の空に輝くオーロラ。赤や緑などさまざまな色の光を放ちながら、幻想的な景色を空に広げます。巨大な光のカーテンのようです。この現象は地球の磁力と関係があります。南極は磁石でいうとN極。太陽から届く電子や陽子がこの磁石に引き寄せられ、空気の原子や分子とぶつかって光を発します。この仕組みは、私たちは日ごろ使用して...
  • なおじいなおじいさんのプロフィール
一目瞭然さん
  • 【Fクラスで世界一周の旅記録5】 ラウンジのないビジネスクラスとカンクンの旅
  • のセノーテ何百万年の歳月を経て、山の表面にある重厚な岩石が長年雨水の浸食により自然でゆっくり、ゆっくり陥没し、ある日突然の崩壊によってできた巨大な地下の池を目の前に、自然の力にただただ感動だけでした。光のカーテンを撮影するのは非常に難しく、洞窟でマヤ術のお祓いをしている祈祷師に教えられ、何枚も撮りましたが、携帯だけではさらに無理でした。ツアーはさらにValladolidという15世紀のスペインの古都という街へ...
  • 一目瞭然!超初心者の陸マイナー生活一目瞭然さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

光のカーテンについて