棋戦

棋戦についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [棋戦] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

棋戦を含むブログ記事

yuriさん
  • 2人の天才
  • ・松尾八段に勝利して本選トーナメント出場を決めた。本選に出場できるのは16名、この16名によって優勝が争われる。ちなみに優勝賞金は750万円である。藤井四段がどこまで勝ち上がるか、そして中学生としての棋戦優勝なるか、大変興味深い。今日は、午後3時から4時までBSプレミアムで「激闘!30期将棋竜王戦」と題して、通算7期の竜王位を獲得して永世竜王の資格を得た羽生さんと渡辺さんの今シリーズ全5局のダイジェス...
  • 峰野裕二郎ブログyuriさんのプロフィール
ナリユキさん
  • 女流棋士 将棋タイトル戦・棋戦の最新状況 (2017年12月16日 更新)
  • 女流棋士の将棋タイトル戦・棋戦についても、最新状況をリストにまとめてみました♪ 皆様の観る将棋ライフにお役に立てて頂ければと思いますm(__)m※タイトル戦・棋戦は、進行が早い順番に並べて掲載しています第7期 リコー杯女流王座戦・...
  • はじめての観る将棋マスターガイドナリユキさんのプロフィール
将棋の世界管理人さん
  • 藤井四段が公式戦A級初撃破「とても自信に」屋敷九段破る
  • 谷区の将棋会館で行われた第11回朝日杯オープン戦2次予選で後手番の102手で屋敷伸之九段(45)に勝ち、通算53勝目(9敗)を挙げた。 18歳6か月の最年少タイトル獲得記録を持つ屋敷九段は名人を目指す棋戦「順位戦」で最高峰のA級に属する棋士。藤井四段は公式戦で初めてA級棋士を撃破。またしても実力を証明した。終局後は「(勝負が)際どくて最後まで分からなかったですが、公式戦でA級の先生に勝てたのはとても自...
  • All about 将棋の世界将棋の世界管理人さんのプロフィール
齊藤 想さん
  • 第43期棋王戦挑戦者決定戦第1局(永瀬拓矢七段VS黒沢怜生五段)
  • 段がひとつ上ですが、生年月日は半年ほどしか違いません。同年代といってもいいと思います。ただし、プロ入りには5年の差があります。永瀬七段が17歳でデビューしたのに対して、黒沢五段は22歳です。永瀬七段が棋戦で活躍していたころ、黒沢五段はNHK杯戦で記録係を務めていました。この姿を覚えているひとは多いと思います。しかし、今年に入ってからの活躍はめざましく、竜王戦で本戦トーナメントに出場したのに次いで、棋王...
  • サイトーブログ齊藤 想さんのプロフィール
福丸さん
  • 永世七冠の条件と最速どのくらいの期間で達成できるの!?
  • 棋アプリ)やってます笑1級なんで大したことないですが^^;(小声) 福丸 最後まで読んでいってね♪ その条件永世七冠とは将棋の永世称号獲得可能なタイトル棋戦(竜王戦、名人戦、王位戦、王座戦、棋王戦、王将戦、棋聖戦)において7つすべての永世称号を持つプロ棋士の称号のことです。簡単に言うと永世称号1つもってれば「殿堂入り」ですね笑...
  • 福丸の部屋福丸さんのプロフィール
ナリユキさん
  • 将棋タイトル戦・棋戦の最新状況 (2017年12月15日更新♪)
  • 将棋タイトル戦・棋戦の最新状況をリストにまとめてみました♪ 皆様の観る将棋ライフにお役に立てて頂ければと思いますm(__)m※タイトル戦・棋戦は、進行が早い順番に並べて掲載しています第67期 王将戦・タイトル戦: 対局開...
  • はじめての観る将棋マスターガイドナリユキさんのプロフィール
囲碁くまさん
  • 【囲碁・将棋】井山裕太七冠と羽生善治棋聖・竜王に、国民栄誉賞の授与検討
  • 一度「名人」のタイトルを失ったものの翌年にまた挑戦者の権利を獲得し、当時の高尾紳路名人を破って、二度目の七冠を達成しました! 本当に今の日本の囲碁界ではぶっちぎりに強い人です。先日、LG杯という国際棋戦でも、世界ナンバー1と言われている中国の柯潔(かけつ)さんを倒し、決勝進出を決めました。世界での活躍も期待が高まります〜! 将棋の羽生さん羽生さんは将棋をやらない人でも知らない人はいないくらいの有名...
  • 囲碁くまブログ - 囲碁のある生活 -囲碁くまさんのプロフィール
くりのみさん
  • 将棋・羽生永世七冠、囲碁・井山七冠に国民栄誉賞授与検討!
  • 月13日 23時28分00秒 |日乗政府は、将棋の羽生永世七冠、囲碁の井山七冠に国民栄誉賞授与を検討しているそうです。ボクは、将棋のルールは承知していますが、縁台将棋レベル。囲碁。若い頃ですが、大きな棋戦のがある時には、市ヶ谷の日本棋院の大盤解説に何度か通ったことがある程度。マア、初段近くだったのかな?(笑)素直に、羽生永世七冠と井山七冠の国民栄誉賞は納得ではあります。大拍手をおくりたいと思います。た...
  • 声明(ショウミョウ)カウンセラー・くりのみ 《日乗》くりのみさんのプロフィール
purupuruさん
  • 【中飛車対石田流右玉】スカスカ自玉で糸谷流風にも狙いを消して指す
  • 2枚替え、そして飛車を成り込んだ。85手目くらいから寄せに入る95手目から72飛車成の頭竜で詰み。飛車さえ渡さなければ自玉は寄らないと判断しました。手番を渡さないで攻めることが出来たのが大きかった棋譜棋戦:将棋ウォーズ(10切)持ち時間:10分切れ負け先手:管理人後手:g▲5六歩 △8四歩 ▲7六歩 △8五歩 ▲7七角 △7二銀▲5八飛 △6四歩 ▲6八銀...
  • 目指せ有段者!将棋初心者の上達日記purupuruさんのプロフィール
一般社団法人日本四人将棋連盟さん
  • 交流戦
  • 交流戦2017年12月13日 |新着棋戦情報交流戦は中司七冠王がトップを取りました!結果内容(75手まで)1位中司晃貴七冠王2位CPU3位123アマ4位CPUジャンル:ウェブログランキングに参加中。クリックして応援お願いします!人気ブログラ...
  • 一般社団法人日本四人将棋連盟一般社団法人日本四人将棋連盟さんのプロフィール

棋戦を含むトラコミュ

竜王戦
  • 竜王戦
  • 竜王戦(りゅうおうせん)は、読売新聞社主催の将棋の棋戦で、全7タイトル戦(竜王戦・名人戦・棋聖戦・王位戦・王座戦・棋王戦・王将戦)の中の最高峰である。竜王戦七番...
  • トラックバック数:5 TB参加メンバー数:4人カテゴリー:その他趣味ブログ

棋戦を含むブログ村メンバー

  •  
将棋の世界管理人さん
将棋ファン高田直江さん
将棋のぎさん
ぶっぴぃさん
  • 一意専心ぶっぴぃさんのプロフィール
  • 将棋の対局、棋戦情報、新刊情報等をメモ代わりに書き留めたブログです。