社務所

社務所についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [社務所] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

社務所を含むブログ記事

romenicodel-2さん
  • ☆ 201811 高野山 宿坊ツーリング 志摩國 一之宮 皇大神宮別宮 伊雜宮 ☆
  • 加しています♪今日もポチッとして頂けると大変嬉しいです:*:・( ̄∀ ̄)・:*: 次にやってきたのは、 志摩國 一之宮 皇大神宮別宮 伊雜宮 歴史を感じる木製鳥居を潜って 行ってみよう♪ 社務所に寄って 御朱印帳を預けて お清めをして 静かで穏やかな空気が流れる パワーの感じる参道へ 伊雑宮は伊勢神宮内宮の別宮のひとつ 伊勢神宮からは遠く離れた 志摩の磯部にあることから、...
  • トイプードル 3ぷ〜の週末 3romenicodel-2さんのプロフィール
ジュルピさん
  • 金剛山の氷瀑
  • ります。ここからの眺めも素晴らしいです。関空の橋だと思いますが、ピカーッと光っていました。千早城は一度も落ちなかったのいうことで、入学試験のお守りに良いらしいです。大学受験の親戚に欲しかったのですが、社務所も茶店も閉まっていて残念でした。寒波が来てしっかり滝が凍ったら、また来てみたいです。...
  • ひとっ走りジュルピさんのプロフィール
佐月さん
  • 櫻井大神宮
  • (豊受大御神)を現している当宮独自の建築様式だそうです。?本殿裏? 本殿横から中殿と拝殿を振り返ったところ ?社殿全体?櫻井大神宮で感じる空気、とても好きでした? ※「櫻井大神宮」の御朱印は櫻井神社の社務所でいただけます御神木にも会いに行きました ?御神木(クスノキ)? 優しい雰囲気 櫻井神社・櫻井大神宮から次の神社へ向かう途中、緑の農園さんで『つまんでご卵(らん)』というストレスフリーな鶏が産んだ...
  • まにまに。〜想いのままに神社巡り〜佐月さんのプロフィール
雪乃さん
  • 伊勢神宮 外宮〜思い出の地 ?〜
  • したのだが。 あの、空恐ろしい気が放たれていた道の先に何があるのか。気になって気になって気になって仕方がなかった。 そこで私は、なんと伊勢神宮に電話を掛ける!という暴挙(?)に出た。 伊勢神宮の社務所など、忙しくて対応してはくれないだろうな〜と思いながら、電話したのだが。 男性が電話に出た。 どうしても気になる場所があったので、何があるのか教えて欲しいと言い、出来る限り詳細に場所を伝えた。 社...
  • 女旅雪乃さんのプロフィール
きーらくだまさん
  • 平成31年、流山おびしゃ行事
  • 。現在は五丁目から八丁目までの各町会から神社委員が出て祭典を行っている。費用は各家庭から均等制で出される会費で賄っている。直会も神社の集会所で仕立屋からとった刺身やタコのようなもので行っている。歩射は社務所を建てたため、拝殿の脇にムシロを敷き、本殿の方にゴザを下げて的を立て、ムシロに座って打つようになった。※文中の、借家住まいの人達は入れなかった。とは戦前時代は今より家も道も少ない。街規模にもよるが働く...
  • でれすけ。きーらくだまさんのプロフィール
理子さん
  • 日御碕神社(ひのみさきじんじゃ)
  • さえ降っていなければ電車と一緒に写真が撮りたかったところ。周りは田畑ばっかりで、ぽつんとこういう神社が現れるのが面白い。上社と下社が合祀され、さらに末社としてこの地に集められた感じがする。境内の広さと社務所の立派さとご神木の銀杏の木が素晴らしかったです。ご神木って決まってないのね。この辺りは銀杏が多い。人々は、どうしてこの地に神社を建てようと思ったのかしら。ここって決めた人に話を聞きたいなぁ〜周りが何に...
  • 陽だまり理子さんのプロフィール
緒花芽@おかめさん
  • 東京都 中央区 【椙森神社】参拝・御朱印
  • に行われてい富籤をしのんで大正8年(1919年)に建てられ、現在のものは昭和28年(1953年)の再建されたものです。▼拝殿関東大震災で消失し、昭和6年に再建された社殿です■御朱印拝殿に向かって右手の社務所で頂けます。ブザーを押すと来てくださいます。ブザーは基本的に1回しか鳴らしてはいけないようです。御朱印の見本が掲示されているので、番号で伝えます。色々と決まりがあるようなので、よく掲示の内容を見るよう...
  • 祈りの暮らし・御朱印紀行緒花芽@おかめさんのプロフィール
チェック社長(小川真平)さん
  • 沼名前神社で消防訓練実施!〜1月27日の軽トラ市と同時開催の注意点
  • 西暦1955年)1月26日を「文化財防火デー」と定め、以後毎年この日を「文化財防火デー」とし、歴史に残る貴重な文化財を火災から守り、後世に残すための一環として今回の消防訓練が実施されます。沼名前神社の社務所からの出火を想定。火災が能見所(のうけんしょ:能を見るところ)に延焼、能舞台への延焼阻止を目的とした消防訓練です。消防訓練実施概要開催日平成31年(西暦2019年) 1月27日(日)開催時間7時50分...
  • チェック社長の鞆・福山活性化ブログチェック社長(小川真平)さんのプロフィール
HCATOMさん
SERUNAさん
  • 『大甕神社(大甕倭文神社)』@茨城県(その1)
  • れておりました。時は移り、江戸期元禄八年旧暦四月九日藩命により甕星香々背男の磐座、宿魂石上に遷座されてより三百年の星霜を経て今に至ります。−−−−−−−−−−−−−−−−(大甕神社 公式サイトより)旧社務所の側にあった記念碑。毎月一日のみにしか手に入れる事の出来ない、限定のお守りがあるそうですよ。http://omikajinjya.sakura.ne.jp/goods/index.html拝殿の裏手側...
  • SERUNAさんちのあじふらいSERUNAさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

社務所について