大腿二頭筋

大腿二頭筋についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [大腿二頭筋] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

大腿二頭筋を含むブログ記事

同好会二見トレーニングクラブさん
pikoさん
  • ダイエットと筋肉
  • (腕の俗いう「二の腕」部分)7位.広背筋:(背中の中心から脇にかけた部分)8位.僧帽筋:(背中の広背筋以外の部分で、肩から背中側の肩甲骨周り)9位.上腕二頭筋:(俗に言う腕の「力こぶ」の部分)10位.大腿二頭筋:(太ももの裏側の筋肉)となっています。4位以下は上半身になりますが、1〜3位が下半身を占めていることが分かります。つまり私たちの身体を支えている下半身の筋肉が全体の上位を占めていて、全身の筋肉の7割...
  • もっと美しくpikoさんのプロフィール
堤 富次郎さん
  • 整体会と究太会、無事終わりました。
  • 今回は少人数での開催となりましたが、新しい発見などもあり、なかなか収穫の多い2日間でした。ハムストリングス(大腿二頭筋、半膜様筋、半腱様筋の3つの大腿後面にある筋)からの悪影響や、異常な硬膜の緊張・環椎後頭関節や腸腰筋の問題などがあり、今後どのようにすればよいかなど、色々アドバイスいたしました。そして土曜の夜の究太会...
  • 面白太る倶楽部堤 富次郎さんのプロフィール
T岡さん
  • 総合格闘技のジムにお邪魔して、筋トレを習う
  • ません。難しい。肩甲骨も全然開きません。上の私の写真で限界値。下が先生の写真。これほど違いがあるとは・・・。先生の診断によりますと、私の下半身特に太腿は、マラソンのために前面の筋肉が発達しすぎ、後ろの大腿二頭筋がそれについて行かず、バランスを著しく欠いております。それが原因で太腿裏の肉離れが多いとの事。なるほどなあ。という事で、バーベル以前の基本トレーニングを教えていただきました。自宅でも出来るようにダンベ...
  • 48歳の中年オヤジ 柔道を始めるT岡さんのプロフィール
同好会二見トレーニングクラブさん
  • 【初心者の筋トレメニュー完全版】自宅とジム各々の鍛え方と一週間の組み方を例示
  • 上半身の引く筋肉グループ ・首の筋肉:僧帽筋 ・背中の筋肉:広背筋 ・腕の筋肉:上腕二頭筋(前面) ?体幹と下半身の筋肉グループ ・腹の筋肉:腹筋群 ・太腿の筋肉:大腿四頭筋(前面) ・太腿の筋肉:大腿二頭筋(後面) さらに詳しい筋肉の名称と作用は、下記の筋肉図鑑をご参照ください。 ▼関連記事 【筋肉名称完全図鑑】|全身の筋肉部位の名前と作用およびその鍛え方・筋トレ方法を完全解説 ?目次にもどる−−...
  • futamitc.jp同好会二見トレーニングクラブさんのプロフィール
同好会二見トレーニングクラブさん
  • 【スミスマシンの使い方完全版】BIG3以外の種目メニューも解説|自宅用おすすめ品紹介も
  • ます。▼関連記事【スミスマシンスクワット】大腿四頭筋のマシントレーニング|足の置き方に工夫が必要■BIG3以外のスミスマシン筋トレ ●大胸筋・広背筋・僧帽筋・三角筋上腕二頭筋・上腕三頭筋・大腿四頭筋・大腿二頭筋・下腿三頭筋などほぼ全身全てを鍛えることが可能スミスマシンを使ったトレーニングは実に豊富で、大胸筋・広背筋・僧帽筋・三角筋上腕二頭筋・上腕三頭筋・大腿四頭筋・大腿二頭筋・下腿三頭筋などほぼ全身の筋肉を...
  • futamitc.jp同好会二見トレーニングクラブさんのプロフィール
同好会二見トレーニングクラブさん
  • 【自重トレーニングメニュー最強版】筋肥大に効果抜群の種目と一週間の組み方を徹底紹介
  • の筋肉)、僧帽筋(首から肩の筋肉)、上腕二頭筋(腕の前側の筋肉)が含まれます。具体的な自重筋トレで言えば、懸垂がこれにあたります。●下半身の筋肉グループこのグループには、大腿四頭筋(脚の前側の筋肉)、大腿二頭筋(脚の後側の筋肉)、大臀筋(お尻の筋肉)、下腿筋群(ふくらはぎの筋肉)があります。具体的な自重トレーニングで言えば、スクワット系の種目がこれに該当します。●腹部の筋肉グループこのグループには、腹筋群(...
  • futamitc.jp同好会二見トレーニングクラブさんのプロフィール
同好会二見トレーニングクラブさん
T岡さん
  • ボクシンググローブ装着での、ライトスパーリング
  • 久しぶりにミットをやりました。「ワンツーの後にミドルを蹴る」ミット打ちミット蹴りなのですが、左の蹴りの時はスイッチしてから蹴ります。問題は右のミドルキック。思いっきりやると、先日柔道で痛めたお尻付近の大腿二頭筋がピリピリ来ます。軽く蹴ってフォームチェックを中心にやりました。それでも時々ピリピリ来るなあ。逆に左のミドルの時は全開で、思いっきり気持ちよく蹴れました。仕上げはスパーリングでしたが、ボクシンググロー...
  • 48歳の中年オヤジ 柔道を始めるT岡さんのプロフィール
やわらぎ整体堂さん
  • マシーンと膝リハビリ
  • 番堪える、なので無理はせず健康管理の範疇で近くのパン屋さんへ、山はここより更に3〜4℃低いから敬遠ところで無理をしないと言えば昨日からとある来院者様がリハビリ期に入る、両膝(現在は特に左)疾患ケアにて大腿二頭筋を中心に弱い、歩様も支持側の踏み抜きが甘い傾向なのでこうして筋トレマシーンの負荷を下げて行う これは大殿筋をメインにトレーニング、なので膝が本来は曲がらない方が良い、しかし殿筋が弱過ぎるからだろう代償...
  • やわウオークやわらぎ整体堂さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

大腿二頭筋について