柿本人麻呂

柿本人麻呂についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [柿本人麻呂] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

柿本人麻呂を含むブログ記事

カメラを片手にさん
  • 興福寺中金堂が再建されました
  • を入力し、投稿ボタンを押してください。コメントを投稿する「奈良散策」カテゴリの最新記事興福寺中金堂が再建されました第70回正倉院展のお知らせ西大寺の句碑と歌碑で道鏡とは?西大寺大茶盛式へ石上神宮にある柿本人麻呂の歌碑秋篠の里の秋は太安万侶の墓を東大寺は台風の影響でインバウンド客は少な目ならまち「格子の家」で語りを飛鳥・石舞台古墳へ記事一覧 | 画像一覧 | 読者一覧 | フォトチャンネル一覧«...
  • カメラを片手にカメラを片手にさんのプロフィール
toikimiさん
  • 「いろは歌」いろいろ
  • おくやまけふこえてあさきゆめみしゑひもせす「咎(とが)無くて死す」無実の罪を着せられたまま亡くなった誰かの、遺恨が込められているのではないかという説が生まれ、平安時代の公卿・源高明や、歌聖と称えられた柿本人麻呂が、「いろは歌」の作者として挙げられました。柿本人麻呂は飛鳥時代の歌人なので、日本語史の専門家からは妄説として一笑に付されたそうですが……。そこで私もひとつ「妄説」を考えてみました。日本には「御霊(ご...
  • かきがら掌編帖toikimiさんのプロフィール
カメラを片手にさん
  • 第70回正倉院展のお知らせ
  • 稿を行ってください。数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。コメントを投稿する「奈良散策」カテゴリの最新記事第70回正倉院展のお知らせ西大寺の句碑と歌碑で道鏡とは?西大寺大茶盛式へ石上神宮にある柿本人麻呂の歌碑秋篠の里の秋は太安万侶の墓を東大寺は台風の影響でインバウンド客は少な目ならまち「格子の家」で語りを飛鳥・石舞台古墳へ帯解寺に記事一覧 | 画像一覧 | 読者一覧 | フォトチャンネル一覧&laq...
  • カメラを片手にカメラを片手にさんのプロフィール
カメラを片手にさん
  • 西大寺の句碑と歌碑で道鏡とは?
  • 用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。コメントを投稿する「奈良散策」カテゴリの最新記事西大寺の句碑と歌碑で道鏡とは?西大寺大茶盛式へ石上神宮にある柿本人麻呂の歌碑秋篠の里の秋は太安万侶の墓を東大寺は台風の影響でインバウンド客は少な目ならまち「格子の家」で語りを飛鳥・石舞台古墳へ帯解寺に奈良駅とストラスブール駅の違い記事一覧 | 画像一覧 | 読者一覧 |...
  • カメラを片手にカメラを片手にさんのプロフィール
北 帰航さん
  • 493.巻六・907〜912:養老七年癸亥の夏の離宮に幸す時に、笠朝臣金村が作る歌一首あわせて短歌(二の一)
  • 栂の木の いや継ぎ継ぎに 万代に かくし知らさむ み吉野の 秋津の宮は 神からか 貴(たふと)くあるらむ 国からか 見が欲しからむ 山川を 清みさやけみ うべし神代ゆ 定めけらしも」916番歌」まで、柿本人麻呂の36〜39番歌につぐ三十数年ぶりの吉野讃歌。元正天皇の詔に応じて奉られたもの。912番歌までの金村作は、吉野の宮讃めを主題とする。907番歌のように、神代以来、万代にわたって変わらず栄えると述べ、眼...
  • 万葉集の日記北 帰航さんのプロフィール
カメラを片手にさん
  • 西大寺大茶盛式へ
  • ーザー作品▲ 閉じるコメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。コメントを投稿する「奈良散策」カテゴリの最新記事西大寺大茶盛式へ石上神宮にある柿本人麻呂の歌碑秋篠の里の秋は太安万侶の墓を東大寺は台風の影響でインバウンド客は少な目ならまち「格子の家」で語りを飛鳥・石舞台古墳へ帯解寺に奈良駅とストラスブール駅の違い記事一覧 | 画像一覧 | 読者一覧 |...
  • カメラを片手にカメラを片手にさんのプロフィール
無庵(むあん)さん
  • 石中死人歌から羇旅歌へ(六)
  • が多数出土したいうニュースが話題を呼んだ。クジラをさばくのに使ったと思われる長さ二十センチの鉄製刀子(とうす)も一緒に出てきたのである。つまり櫃石島は捕鯨基地だったのです。櫃石島鯨骨出土のニュースを「柿本人麻呂の石中の死人歌に登場する鯨取りの実証か」としたのが「香川県の歴史と風土 」(新香川風土記刊行会 53p)でした。それは人麻呂を乗せた船長が鯨取りだったというものです。さらに興味深いのは船長が櫃石島出身...
  • 忘れられた古代港坂出松山の津と詩歌人無庵(むあん)さんのプロフィール
ポール・ブリッツさん
  • 日本ミステリ58位 猿丸幻視行 井沢元彦
  • 文化圏の連中にも分らないだろうと思われる。繊細で大胆にして、もうどうしようもないくらい偏執的。作品のすべてが、この「暗号文」に奉仕するためだけに作られているといっても過言ではない。梅原猛の説に基づく「柿本人麻呂=猿丸太夫」説という縦糸にしろ、探偵役を日本が産んだ直観型の天才、折口信夫に設定した演出にしろ、時間遡行というSF的ガジェットにしろ、本書では作者渾身の暗号文と、それがいかに美しく解かれるか、という過...
  • クリスタルの断章ポール・ブリッツさんのプロフィール
いい日旅立ちさん
  • 2時間の熱戦で1キロやせる
  • 0-11 22:30:30 |人生月に1度通う、「佐伯九段将棋サロン」に行ってきた。最初に当てられたのは、同業の大先輩。同じ段位である。これが、大熱戦になった。実は、前回のサロン終了後の茶話会で短歌(柿本人麻呂)の作品の話で盛り上がり、1時間談笑した。で、好きな相手、技術的なライバルとは、徹底的に戦いたくなるもの。敵の角換わり四間飛車の注文に、角交換を拒否して相振り飛車に。大長考の応酬となった。26飛車と走...
  • いい日旅立ちいい日旅立ちさんのプロフィール
カメラを片手にさん
  • 奥飛騨の旅?、上高地の秋色は
  • 温泉の旅?、槍見館のお湯は奥飛騨旅行?、国八で昼食後に円空仏の千光寺さんへ奥飛騨旅行?、三日目にして槍ヶ岳が顔を台風24号で北海道旅行はキャンセル台風前の雨の中生パスタの「カナマロン」へ石上神宮にある柿本人麻呂の歌碑>> もっと見るカテゴリー海外旅行(0)日記(63)花日記(10)グルメ(9)奈良散策(8)京都コンサートホール(4)旅行(22)アリさんの散歩(3)劇・音楽関連(1)俳句(0)最新コメントsi...
  • カメラを片手にカメラを片手にさんのプロフィール

柿本人麻呂を含むブログ村メンバー

  •  
無庵(むあん)さん
karさん
益田市朗さん
  • 益田市の歴史・風景体験レビュー益田市朗さんのプロフィール
  • 益田市の歴史(柿本人麻呂 等)・風景(日本海や秘境)を画像をフィールドワーク体験レビュー記

にほんブログ村

>

キーワード

>

柿本人麻呂について