ヒタキ科

ヒタキ科についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ヒタキ科] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ヒタキ科を含むブログ記事

bnjさん
  • 色鮮やかルリビタキ 神戸に飛来【神戸新聞NEXT2018年2月15日】
  • 神戸市北区の市立森林植物園に、兵庫県内では希少種とされるルリビタキが越冬のため飛来している。樹上で真っ青な羽毛を逆立てたり、木の実をついばんだりする様子が、訪れた人たちの目を楽しませている。 スズメ目ヒタキ科。体長は14センチほどでオスは青と黄色の鮮やかな羽毛を持つ。北海道や本州北部などで繁殖し、冬場は本州南部に移る。2013年版兵庫県レッドデータブックではAランクに指定されている。 同園北東部の薬樹園(...
  • BirdNewsJapanbnjさんのプロフィール
南風さん
  • シロハラ 後ろ姿2018
  • シロハラ 後ろ姿2018 スズメ目ヒタキ科ツグミ亜科去年も今日と同じ2月14日に目の前に現れて、華麗な後ろ姿を披露してくれたシロハラですが、なんと今年も同じ2月14日に、同じように後ろ姿を披露してくれました。なんという偶然。しかも今年は、かわ...
  • 私家版里山図鑑南風さんのプロフィール
40雀さん
  • 騙されるよね… / オシドリ
  • 51 )スズメ科 ( 15 )セキレイ科 ( 15 )セッカ科 ( 2 )タカ科 ( 45 )チドリ科 ( 25 )チメドリ科 ( 2 )ツバメ科 ( 7 )トキ科 ( 1 )ハヤブサ科 ( 25 )ヒタキ科 ( 173 )ヒヨドリ科 ( 3 )フクロウ科 ( 53 )ホオジロ科 ( 33 )ミサゴ科 ( 5 )ミソサザイ科 ( 14 )メジロ科 ( 7 )メボソムシクイ科 ( 8 )モズ科 ( 9 )ム...
  • 私的鳥獣戯画40雀さんのプロフィール
たけちゃんマンさん
  • 吉備路のヒヨドリとツグミです
  • よく見られる光景です。秋の終わりの青森で、収穫されなかった痛んだリンゴめがけて集団で食べにくる姿は、なかなか壮観です。翌年の3月ごろには再び群れに戻り、繁殖のためシベリアへ渡っていきます。特徴スズメ目ヒタキ科ツグミ亜科の鳥です。漢字では「鶫」と書きますが、難読漢字で読み方が分からないことも。くちばしの先からしっぽの先まで24cm、翼を広げると39cmと、小鳥の中では比較的大柄です。亜種にハチジョウツグミが...
  • れお君と庭の花〜fromたけちゃんマンたけちゃんマンさんのプロフィール
40雀さん
  • シジュウカラではなく… / コガラ
  • 51 )スズメ科 ( 15 )セキレイ科 ( 15 )セッカ科 ( 2 )タカ科 ( 45 )チドリ科 ( 25 )チメドリ科 ( 2 )ツバメ科 ( 7 )トキ科 ( 1 )ハヤブサ科 ( 25 )ヒタキ科 ( 173 )ヒヨドリ科 ( 3 )フクロウ科 ( 53 )ホオジロ科 ( 33 )ミサゴ科 ( 5 )ミソサザイ科 ( 14 )メジロ科 ( 7 )メボソムシクイ科 ( 8 )モズ科 ( 9 )ム...
  • 私的鳥獣戯画40雀さんのプロフィール
hiroさん
  • 宮崎の野鳥 ジョウビタキ 市民の森(阿波岐原森林公園)
  • 青空です。ジョウビタキの雌ですね。宮崎の野鳥 ジョウビタキ 市民の森(阿波岐原森林公園)ジョウビタキ(尉鶲、常鶲、学名:Phoenicurus auroreus Pallas)は、スズメ目・ツグミ科(ヒタキ科)に分類される小鳥です。日本では冬によく見られる渡り鳥です。チベットから中国東北部、沿海州、バイカル湖周辺で繁殖し、非繁殖期は日本、中国南部、インドシナ半島北部への渡りをおこない越冬します。日本では冬...
  • ☆hiroの部屋☆モンキー・ゴリラを快適に!&風景写真hiroさんのプロフィール
棲処さん
  • ルリビタキ:Red-flanked bluetail
  • ルリビタキ分類:スズメ目 ヒタキ科英名:Red-flanked bluetail 学名:Tarsiger cyanurus オスの成鳥は青みを帯びた瑠璃色に輝く美しい鳥で、「幸せを呼ぶ青い鳥」としてバードウォッチャーの間で人気がありま...
  • 動物園の住人たち写真展棲処さんのプロフィール
伊藤浩之の春夏秋冬さん
  • ルリビタキ / いきもの録
  • の録2018年02月10日 |鳥 朝、愛犬の散歩途上、こんもりした枯草の上に小鳥が止まっていることに気が付きました。その距離、約10m。 近くにいるのに落ち着いたもので、しばらくとどまっていました。 ヒタキ科の鳥に違いないと思いました。初めて見る鳥です。 この後、近くの杭に移り、道路に降りた後、竹藪の茂みに消えていきました。 帰ってから調べるとルリビタキのメスでした。 最近、別の方のブログやツイッターでオ...
  • 伊藤浩之の春夏秋冬伊藤浩之の春夏秋冬さんのプロフィール
棲処さん
  • ルリビタキ:Red-flanked bluetail
  • ルリビタキ分類:スズメ目 ヒタキ科英名:Red-flanked bluetail 学名:Tarsiger cyanurus オスの成鳥は青みを帯びた瑠璃色に輝く美しい鳥で、「幸せを呼ぶ青い鳥」としてバードウォッチャーの間で人気がありま...
  • 動物園の住人たち写真展棲処さんのプロフィール
40雀さん
  • サンコウチョウが通過する公園で… / オナガ
  • 50 )スズメ科 ( 15 )セキレイ科 ( 15 )セッカ科 ( 2 )タカ科 ( 45 )チドリ科 ( 25 )チメドリ科 ( 2 )ツバメ科 ( 7 )トキ科 ( 1 )ハヤブサ科 ( 25 )ヒタキ科 ( 173 )ヒヨドリ科 ( 3 )フクロウ科 ( 53 )ホオジロ科 ( 33 )ミサゴ科 ( 5 )ミソサザイ科 ( 14 )メジロ科 ( 7 )メボソムシクイ科 ( 8 )モズ科 ( 9 )ム...
  • 私的鳥獣戯画40雀さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

ヒタキ科について