機会損失

機会損失についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [機会損失] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

機会損失を含むブログ記事

nukomokoさん
すぱいくさん
ほっちさん
  • 住宅ローンの話? 年収低くても借りたい話
  • わってきますので、お申し込みする所に聞いてみてください。同様のケースでは、転職後の最初の源泉徴収票も低くなりがちです。もう1年待って、月収12ヶ月分がフル計上されてから住宅ローンの申し込み…というのは機会損失に繋がりますね。特に事情もなく年収が低いんだーという方もいらっしゃると思います。親も働いているけど、まとまった金額での援助を期待するわけにはいかない、でも全面的に協力してくれる…。特殊なケースでの相談...
  • hugしたくなるナチュラルテイストな家づくりほっちさんのプロフィール
ガリバーさん
  • 最初は上手く行かない
  • でも上手く行かず逆に不利でも上手く行く事がある」この事にも気付きますそうなれば・損切りに合う事は避ける事は出来ず 逆に儲ける為には避ける必要がない事なのか・自分がスルーしたエントリーが 大きく順行する機会損失が仕方のない事かそんな事も身を持って経験する事で知識だけの薄っぺらい理解からはじめて本当に理解する事が出来ますそうする事で自然と優位性の高いポイントだけトレードして上手く行かない時もあるがそれは仕方の...
  • 為替FXトレード塾ガリバーさんのプロフィール
エスカルジュニアさん
  • セコマは北海道民にとってのセーフティーネットだ。
  • 根室などに備蓄している魚介類の冷凍設備だった。製造途中の牛乳も停電によって廃棄せざるを得なかった。生産・製造部門を持っている分、全域停電の影響を受けた。ハード面の損害、工場が稼働できなかったことによる機会損失などを考慮すれば、被害額は簡単に数億円になる」(転載終了)セコマが地震後も営業を継続できたのは、経営者の災害想定の範囲が広かったから。ということが分かります。営業できた理由について、記事から抜粋すると...
  • 少欲知足〜セミリタイア夫婦のシンプルライフエスカルジュニアさんのプロフィール
hikariさん
  • キャリコン実践会 続々とお申込みいただいています!
  • げてくれるものではなく、私たち、キャリアコンサルタント自身が上げていくものだと思っています。 認知度の低さを理由に、キャリア支援をせずにいるのはクライアントにとっても、キャリアコンサルタントにとっても機会損失が大きすぎるので、 私はこの3年間は、自分の活動ばかりに専念してきましたが、3年間で積み上げてきた経験値もありますし、今後は、キャリアコンサルタント業界を盛り上げて行くための活動も少しずつ行っていきた...
  • 自由にシンプルに美しく生きる 母のキャリア研究所hikariさんのプロフィール
すぱいくさん
  • マネックス証券 10月4日は証券投資の日!希望の投資関連書籍をプレゼント実施中です【9月30日まで】
  • については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。 当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。オススメの資産運用ブログ株主優待と高配当株を...
  • 1億円を貯めてみよう!chapter2すぱいくさんのプロフィール
ドラやんさん
  • 10月のIPO(新規公開株)、引き続き承認は順調!
  • はコツコツと申し込むしかありませんので、頑張りたいです。(良い夢、見させてくれ!)【合い言葉です!】抽選申し込みを頑張って、みんなで目指そう、IPO長者!!(宝くじと違って無料ですから、申し込まないと機会損失で勿体ないです)継続は力(当選)なり!  (IPOお得情報  )【抽選申し込み時に、想定価格分の入金が不要な証券会社】(抽選に当選したら、その後に入金すればOKです。IPO投資を始める時に準備しておき...
  • 日経225先物 肩の力を抜いて合格点トレードドラやんさんのプロフィール
ももちゃんさん
自由人さん
  • リタイアを目指した理由と経緯その3
  • り,その後のマネックス証券での海外ETFでの運用へとつながりました。さて,このようにしてインデックス投資に関して十分過ぎるまでに理論武装した私はこのように考えたのです。「何年もかけて積立投資するなんて機会損失じゃないの?」「山崎元さんも,ドルコスト平均法も一括投資も理論上は損得に差は無いって言ってるんだし」当時,好調な事業で稼いだ預金残高は3000万円を超えていました。「よーし,海外ETFってものの存在も...
  • アーリーリタイアからセミリタイアへ進路変更!自由人さんのプロフィール

機会損失を含むブログ村メンバー

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

機会損失について