年々歳々

年々歳々についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [年々歳々] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

年々歳々を含むブログ記事

みみははさん
  • 年々歳々
  • 自分とではもっと違うでしょう。 違うとはいえ、純粋さが消え、心が汚れてしまったということでは残念です。 経験を重ねるほど、人の思いが分かり、心が豊かになって、人格が完成していくのが理想の在り方です。 年々歳々人生を歩み進める中で、貴重な1年を決して無駄にしないことです。 にほんブログ村...
  • にちにち、これ、こうにち。みみははさんのプロフィール
他日庵主さん
  • 原敬関係文書 第二巻 書翰篇二
  • 東京一の速度を誇ったという自家用車をお抱え運転手付きで乗り回し、頻繁に要路の政治家などを高級料亭でもてなし、高価な刀剣を買い集め、義太夫の太夫や三味線弾きから「旦那様」と呼ばれる大尽ぶりであったから、年々歳々莫大な出費を必要とし、死後に金を遺すなど及びもつかなかったであろう。 因みに、平岡の長男は梓といい、その長男が公威すなわち三島由紀夫である。中川が平岡を告発したこの書翰は、三島由紀夫の評伝『ペルソナ』...
  • 杉山茂丸研究所他日庵主さんのプロフィール
車旅道草旅そして何時も一人旅さん
  • モーニングカフェ
  • モーニングカフェ2017-04-11 10:59:38 |散歩ゴミ出しをして二度寝、遅い最初のカフェ。『年々歳々花相似たり、歳々年々人同じからず』朝からの雨でジイサン、シンミリ?♂K.Tada.☆ジャンル:モブログランキングに参加中。クリックして応援お願いします!人気ブログランキングにほんブログ村コメントTwe...
  • 車旅道草旅そして何時も一人旅車旅道草旅そして何時も一人旅さんのプロフィール
森のどんぐり屋さん
  • 今年もさくらが・・・
  • 輪みたいだね・・・根っこの所では スギゴケが胞子をつけて 元気にのびていましたそこに花びらが ふんわりと舞い降りてきたのでスギゴケはおおよろこび ようこそ さくらさん! と、花びらを抱きしめていました年々歳々花相似たり歳々年々人同じからず歳をとると、巡り来る季節の懐かしい情景を見ると、ああ、また一年、生きさせていただけたんだと、とてもありがたく幸せをかみしめます。けれど、去年一緒にお花見をした友は、今年は...
  • そよ風つうしん森のどんぐり屋さんのプロフィール
万葉樹(よろずは いつき)さん
  • 神無月の巫女二次創作小説「夜の点(くろぼし)」(十二)
  • つけてしまわないうちに、数年前に乙羽がしたことは、あの井戸の封鎖であった。ふたりだけが知っているあの樹それ以外に、千歌音お嬢さまがご自身の迷いを埋める場所など存在してはならないのだ。しかし、あの井戸は年々歳々、どこをどう聞きつけたのか、迷える乙女たちの狂ったような信仰を集めていくではないか。それが証拠に、このたびの映画の舞台に抜擢された折も、あの古井戸が話題となって監督氏の耳に入ってしまい、粗筋の一端に出...
  • 陽出る処の書紀万葉樹(よろずは いつき)さんのプロフィール
hitorimaさん
  • 隠れ城下町・三原で歴史の面影を探索〜2017.03.16(1)〜
  • ば、三原の東隣にあり“坂の町”として有名な尾道に似ています。これが典型的な瀬戸内海沿岸の町なのでしょう。甘い香りが鼻をとらえます。匂いの元を探ってみれば、民家の庭先から沈丁花が顔をのぞかせていました。年々歳々寒さへの耐性が弱まっている小生にとって、春の到来を告げるこの芳香は何ものにも代え難い風物詩です。寺町の中でもひときわ規模が大きい宗光寺(そうこうじ)。もとは小早川隆景が三原城に移るまで本拠としていた新...
  • どこかへ行きたい〜旅に関するあれこれ。ちょい鉄〜hitorimaさんのプロフィール
kiraraさん
  • 護身とは何か?第2話 2017・4・3
  • SoftBank2SoftBank3SoftBank4docomo1docomo2au1au2au3au4トラックバック(0)※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。トラックバックする<年々歳々花相似年々歳々、花相い似たり連携サービス知恵袋|textream(掲示板)|ロコ|求人.Yahoo!ブログアクセス解析はマイページからブログを書いてTポイントを山分け!アフィリエイトブログを始めよう!...
  • 鎌倉古芸風門武芸帳kiraraさんのプロフィール

年々歳々を含むブログ村メンバー

  •  
nicoさん
  • 年々歳々 nico日記nicoさんのプロフィール
  • 2012年2月12日に誕生した第一子と新米ママnicoの日々を綴るブログです。弘前と鎌倉の情報も少々。
nao.tuckerさん
  • 年々歳々nao.tuckerさんのプロフィール
  • 東京の散策している様子をモノクロで紹介しています。

にほんブログ村

>

キーワード

>

年々歳々について