ミュージカル作品

ミュージカル作品についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ミュージカル作品] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ミュージカル作品を含むブログ記事

HSTZさん
  • カナリア 2001年 花組・ドラマシティ 「このブログについて」
  • ログ(0)ツイートHSTZさんの読者になろうブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります読者になる記事一覧|琥珀色の雨にぬれて・・・ »同じテーマ 「スカステ視聴記」 の記事海外ミュージカル作品一挙放送スタート 2017-06-04 13鈴蘭 ‘16年・星組・バウ・千秋楽 「… 2017-05-29 13★★7月番組速報!タカラヅカ・スカイ・… 2017-05-26 19もっと見る >>最近...
  • To TAKARAZUKA once a month at leastー観劇・備忘録HSTZさんのプロフィール
おじぷなさん
  • イントゥ・ザ・ウッズ DVD (2014年)
  • 髪を手に入れるため、森の中に入っていく。監督:ロブ・マーシャル キャスト:メリル・ストリープ、エミリー・ブラント、ジェームズ・コーデン、アナ・ケンドリック、クリス・パイン、クリスティーン・バランスキーミュージカル作品。森の中で主人公はいろいろな物語の主人公に出会う話。前半の複数の物語をコンパクトに纏めているのは凄いし、後半は物語の登場人物が普通の人のように絡み合ったりする(もともと少ないファンタジー感が激減する)...
  • この間見た映画の。おじぷなさんのプロフィール
む〜さん
Meguさん
  • だいきほお披露目はワイルドホーンに彩られ
  • 「THE SCARLET PIMPERNEL」の全楽曲を作曲。同作の宝塚歌劇バージョンも、2008年の初演以降、ドラマティックなナンバーが大好評を博し、再演を重ねるヒット作となりました。同氏の手掛けたミュージカル作品は、「ジキル&ハイド」をはじめとして、世界各地で上演されてきました。近年では「デスノート」など日本・韓国でも圧倒的な人気を誇っており、2018年には「マタ・ハリ」の日本初演が控えています。なお、宝塚歌...
  • 菫の園の記録〜時々、日常〜Meguさんのプロフィール
たびさん
  • NYCで2週間限定の「ブロードウェイ・ウィーク」がスタート
  • ト1枚分の料金で2枚購入できるというもので、2016年を大幅に上回る以下の23公演がその対象となっている。本キャンペーンの詳細ならびにチケットの購入は、同局の特設サイトより入手できる。キャンペーン対象ミュージカル作品(全23演目)アラジン1984ブロンクス・テールビューティフル: キャロル・キングドールハウス・パート2アナスタシアバンドスタンドビューティフル: キャロル・キングキャッツシカゴチャーリーとチョコレー...
  • 暇人たびのどーでも日誌たびさんのプロフィール
ツナマヨさん
  • 生田絵梨花
  • ピアノ、日曜日はクラシックバレエを習い・・そして、今年2017年を見ると・・・2017年1月から3月まで『ロミオ&ジュリエット』(ジュリエット役)、5月から10月まで『レ・ミゼラブル』(コゼット役)とミュージカル作品への出演が相次いだ。2017年6月12日、ミュージカル女優として評価され、第8回岩谷時子賞奨励賞を受賞した。・書道検定準7段・オリコン2016年上半期ランキングの写真集部門で1位を獲得最近は大忙しで大...
  • ツナマヨの乃木坂・欅坂・AKB・芸能サイトツナマヨさんのプロフィール
tanazashiさん
  • 日曜美術館アートシーン9月3日
  • 葉使いとメロディに乗って空間に映しだされる作品の舞台は、魚介類が通う女子高「県立ギョカイ女子高校」。主人公は忍者Bと忍者C。空間のいたるところに繰り返し現れる忍者Bと忍者Cを追いかける物語が、ひとつのミュージカル作品のように展開されます。人間の感情や感覚が凝縮された井上涼ワールドの魅力と謎に迫ります。tanoshimida.com4.安田侃ブロンズ展―時をつなぐ(安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄)会期:20...
  • チャンスはピンチだtanazashiさんのプロフィール
tiexperienceさん
  • ラザルス これが久々の大ヒット!(N田的にですが…)
  • 2016年1月、アルバム『★』の発表2日後に、この世を去ったデヴィッド・ボウイ。『★』からのセカンド・シングル「LAZARUS」と同名のミュージカル作品が、NY、ニューヨーク・シアター・ワークショップにて2015年12月~1月の間上演、デヴィッド・ボウイとエンダ・ウォルシュが脚本を手がけ、演出家イヴォ・ヴァン・ホーヴェが監督を務めたミュージカル作品と...
  • BMW2002 E21 E30tiexperienceさんのプロフィール
artconsultさん
artconsultさん
  • ダヴ・キャメロン&ソフィア・カーソン初来日決定!『ディセンダント2』PRイベント
  • の番組に出演しています。「ディセンダント」が人気の理由はいくつかありますが、ティーンからの絶大な注目を集める最も大きな理由は、上手なキャスティングにあるでしょう。さらに、ストーリーの設定が面白いのと、ミュージカル作品であることがコアなディズニーファンからミュージカルファンまで魅了する理由だと思います。 最新作「ディセンダント2」の注目ポイントさらに、今回の「ディセンダント2」には新しい悪役の子どもたちが登場しま...
  • Art&Sports=Lifeartconsultさんのプロフィール

ミュージカル作品を含むブログ村メンバー

  •  
乳がんとともに歌っていきます!!さん

にほんブログ村

>

キーワード

>

ミュージカル作品について