認知機能障害

認知機能障害についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [認知機能障害] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

認知機能障害を含むブログ記事

yakuzaiさん
  • 認知症の勉強まとめ
  • リンエステラーゼ阻害薬レミニールガランタミン臭化水素酸塩コリンエステラーゼ阻害薬イクセロン/リバスタッチリバスチグミンNMDA受容体アンタゴニストメマリーメマンチン塩酸塩認知症認知症は、記憶障害などの認知機能障害を中核症状とする慢性あるいは進行性の疾患です。 また、幻覚や妄想、徘徊、暴力などの行動・心理症状(BPSD:behavioral and psychological symptoms of demen...
  • くすりの勉強 -薬剤師のブログ-yakuzaiさんのプロフィール
れもんすかっしゅさん
  • 認知機能障害はひどいけど;
  • した薬を運んでくれることを祈るばかりです。この薬が導入されれば、働きやすくなる人がもっと増えるはずだと思います。働くだけでなく、私生活が充実して、自立ができるようになる人ももっと増えるかもしれません。認知機能障害が回復することも、統失人間が生きやすくなる魔法だと私は思っています。なので、今は仕事もメモだらけの日々ですが、かつてある方がコメントをくださったように、いつか必ず認知機能障害の薬が日本でも開発されるこ...
  • 健常者に混じって生きるよ。れもんすかっしゅさんのプロフィール
れもんすかっしゅさん
  • 仕事前の腹痛;&朝活。
  • 。ネギトロも好きでパクパク食べちゃいました。久しぶりにツナの軍艦を食べたのですがやっぱりツナはいい子供のころから大好きです。おっとそろそろ時間です。お仕事の準備をしてまいります。午後更新できたら今日は認知機能障害のお話をしたいと思います。ではでは行ってまいります。全国の統失のみなさま、自分にできることを今日もめいっぱいがんばりましょう!いつも遊びにきてくださりありがとうございます(o^―^o)応援ランキングク...
  • 健常者に混じって生きるよ。れもんすかっしゅさんのプロフィール
長尾和宏さん
  • 進行しない認知症
  • できるようになったが SD-NFTでは、これらの検査でAβは陰性あるいは正常レベルを示す。 ADは進行する認知症で、記憶障害に加えて、見当識障害や遂行機能障害、 視空間障害などの記憶以外の認知機能障害も加わってくる疾患である。 一方、SD-NFTは、記憶障害が主な症状で、それ以外の認知機能障害は あまり目立たないし、進行も非常に緩徐であるのが特徴である。 たとえば、10年間も全く進行しないAD...
  • Dr.和の町医者日記長尾和宏さんのプロフィール
ぱんだままさん
  • 抑肝散
  • 前から診て頂いているので、薬を処方されないのには理由があると信頼しています。一つは薬の過敏症があり、新しい薬を始めるのにも細心の注意が必要ということがあるでしょう。二つめは、現在DLBの特効薬がなく、認知機能障害のない場合は症状に応じた薬を処方する対症療法しかないからだと思います。数年前にアリセプトがDLBの治療薬として承認されました。ところがコウノメソッドの著書では、DLBの患者さんは薬が効き過ぎる人が多く...
  • Rewy Go! レビー小体型認知症患者の記録ぱんだままさんのプロフィール
ぱんだままさん
  • レビー小体型認知症患者です
  • こわばりが自覚できるようになりました。私の場合は早めに脳のMRIでレビー小体型認知症が見つかったため、汗を急にかいたり、頻尿や便秘などの自律神経症状の理由がわかります。レビー小体型認知症といいますが、認知機能障害よりも体のこわばりや自律神経症状から始まるため、不快な症状で受診してもなかなか病名がつかず悩んでいる方もいらっしゃるのではないか?と思います。半年前の入院中に希望して認知機能テストを受けましたが異常あ...
  • Rewy Go! レビー小体型認知症患者の記録ぱんだままさんのプロフィール
レムさん
  • (入院)真の病は治療困難
  • 搬送されて、感染症と敗血症の診断で入院となった。抗生剤等の治療により、熱は下がり、CRP値も減少し回復傾向であり、当初言われた病状の急変の心配は遠のいたように思える。 しかし、どうも記憶の混乱が見られ認知機能障害が進んだように思える。だが、これに対して病院からのアプローチは何もなく治療はなされていない。 自分も親の介護という問題に踏み込んで何年もたち、老いのプロセスのパターンについてはそれなりの知識があるつも...
  • レムの楽愁日誌〜介護にめげず、親屋片して菜園にレムさんのプロフィール
narikawayuichiさん
  • 診察室からコンニチハ(28)
  • スペクト)検査などが早期診断を容易にしています。これらの早期診断技術の進歩により、レビー小体型認知症が意外にも多いという認識が認知症専門医の間でも拡がっています。ともかくレビー小体型認知症は、主症状が認知機能障害だけではなく、睡眠障害、運動障害、自律神経障害、うつ症状を含めた精神障害さらに薬剤過敏症状と症状が余りに多彩な為、精神科領域なのか神経内科領域なのか判然としない時代が長く続き診断基準も混乱していたので...
  • 認知症と美しい老後narikawayuichiさんのプロフィール

認知機能障害を含むブログ村メンバー

  •  
NORI☆さん
長男さん
『海老』さん
まっつんさん
  • まっつんの挫けぬブログまっつんさんのプロフィール
  • 統失 統合失調症 学会 創価学会 テンカン 認知機能障害 健忘

にほんブログ村

>

キーワード

>

認知機能障害について