保護主義

保護主義についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [保護主義] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

保護主義を含むブログ記事

COSMOSさん
  • FX トレードと凡事のお話 その262
  • ニャ州首相を拘束する準備。」IMF「世界成長率見通し引き上げ、17年3.6%、18年3.7%。 回復は加速も中期的リスクは下向き。 金融環境の引き締まり、先進国・地域の低インフレ、 新興国の金融混乱、保護主義政策などのリスクを指摘。 米国成長率見通し、17年2.2%(7月時点2.1%) ユーロ圏成長率見通し、17年2.1%(7月時点1.9%) 中国成長率見通し、17年6.8%(7月時点6.7%)」NY時間...
  • FXトレード勝利の羅針盤COSMOSさんのプロフィール
森鴎外 文学・文化論攷さん
  • G20が開幕、世界経済に与える影響を議論
  • 金利」は現在の水準(1・0〜1・25%)より1%超も高くなり、市場を驚かす結果になるためだ。トランプ政権の通商政策もリスクだ。G20は今回、議題にするのを避けたが、会議での対立が収まってもトランプ氏の保護主義的な姿勢が変わったわけではない。北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉で、トランプ政権は一方的な要求を突きつけており、米産業界は「NAFTA崩壊」を本気で心配し始めている。トランプ氏の出方に大きく左右さ...
  • 森鴎外 文学・文化論攷森鴎外 文学・文化論攷さんのプロフィール
地球の裏側ニュースさん
  • NAFTA見直し、関税措置や(米国に代わる)市場を見極める可能性
  • の記事2017年10月14日NAFTA見直し、関税措置や(米国に代わる)市場を見極める可能性│Mexíco メキシコ#México #メキシコ #NAFTA #打ち切り #保護主義 #関税ワシントン近郊で、NAFTA再交渉の第4回会合を開催中。米国が協定の打ち切りも含めた強硬姿勢を取り、交渉は難航している。メキシコはNAFTAの下で同国への輸出を拡大した米国の農家へのけん制から...
  • 地球の裏側ニュース地球の裏側ニュースさんのプロフィール
はまさん
  • 渡部昇一氏が経験したこと(土)
  • 渡部昇一氏述べている。その後、日本が戦争の道に突き進んでいったのは、1924年のアメリカにおける「絶対的排日法」という人種差別法。さらに1929年から1930年のホーリイ・スムート法というとんでもない保護主義、関税による万里の長城のような経済封鎖。さらにイギリスが行ったオタワ会議(1932年)によるブロック経済。アングロサクソンの自国中心主義。これが1931年の満州事変。1933年のヒトラーが首相になって...
  • 柴犬カンの日々はまさんのプロフィール
kzunoguchiさん
  • 「力強い経済、慢心は過ち」議長国・独財務相 G20閉幕
  • 、北朝鮮や中東情勢など地政学リスクを懸念する意見が多かった。米連邦準備理事会(FRB)の金融引き締めによる金融市場の動揺も懸念材料となっている。 2017年のG20会議は、トランプ米大統領の就任による保護主義的な貿易政策が不透明感を強め、一大テーマとなっていた。今回は議論がなかったが、ショイブレ独財務相は会見で「自国の利益を優先する動きがあるが、多国間での協力こそが世界の安定につながる」と話した。 09年...
  • コモディティトレーダーの投資ノウハウ公開してます!kzunoguchiさんのプロフィール
単騎千里さん
  • 【思考回路:175】20171013
  • ***********************************(8)新興国景気懸念…強いドルによる資金流出 ※全体としての…☆サポート材料 ★懸念材料 ☆中国経済指標堅調 ★★米トランプ大統領保護主義的通商政策 ☆石油価格安定 >10月12日 【インド】*鉱工業生産(8月)* >前年比:結果+4.3%>予想+2.5%・前回+1.2%  <国際通貨基金(IMF)>:最新リポート >2017年度(18...
  • 加藤肇の「前向き!!投信ゼミナール!!」単騎千里さんのプロフィール
1日1%〜10%を着実に稼ぐ、『日経225真田塾』さん
  • 今後の考察 10月12日
  • 気株高の継続か??と思われます。  景気拡大期がまだ持続するとなると、円は実効レートベースで、当面弱い状態が続く可能性がありますが、ドルも引き続き弱い通貨となることが予想されます。トランプ米政権による保護主義はドルに対し、じわじわと下方圧力をかけると考えられることに加えて、利上げペースが極端に遅いためです。従って、ドル円相場については今後も上下動を伴いつつ、徐々に上値が切り下がる展開、つまり円高に向かうの...
  • 2番目に分かりやすい、日経225先物で、稼ぐブログ1日1%〜10%を着実に稼ぐ、『日経225真田塾』さんのプロフィール
地球の裏側ニュースさん
  • トランプ米大統領、メキシコに圧力
  • このBlogのトップへ│前の記事2017年10月12日トランプ米大統領、メキシコに圧力│Mexíco メキシコ#México #メキシコ #NAFTA #保護主義メキシコから米国への自動車輸出が増えていることに不満を抱いており、同日始まった再交渉を巡りメキシコに圧力をかけた格好⇒ トランプ米大統領、カナダと2国間FTAも選択肢 NAFTA再交渉でメキシコに圧力...
  • 地球の裏側ニュース地球の裏側ニュースさんのプロフィール
単騎千里さん
  • 【思考回路:174】20171012
  • ***********************************(8)新興国景気懸念…強いドルによる資金流出 ※全体としての…☆サポート材料 ★懸念材料 ☆中国経済指標堅調 ★★米トランプ大統領保護主義的通商政策 ☆石油価格安定 >10月11日 【ブラジル】*小売売上高(8月)* >前年比:結果+3.6%<予想+4.4%・前回+3.1% *******************************...
  • 加藤肇の「前向き!!投信ゼミナール!!」単騎千里さんのプロフィール
カワさんさん
  • 「静かなる大恐慌」柴山桂太著
  • にそういった取組が出来ればいいが難しい現在では、グローバル化を進めつつ、それによって生じる経済的打撃を埋め合わせる為の失業、福祉政策を増やしてゆく事になる。但し必ず起きるのがグローバル化の反転であり、保護主義的な動きは既に世界中で見られます。第一次グローバル化は二度の大戦で収束しましたが、そうならない為にも各国レベルでグローバル化路線を修正してゆく試行錯誤が大切になってゆきます。最後に日本の診断と今後の対...
  • やまとは国のまほろばBlogカワさんさんのプロフィール

保護主義を含むトラコミュ

民主党
  • 民主党
  • 政権交代はしたけれど・・・●私たちの現状認識日本は、いま、官主導の保護主義・画一主義と、もたれあい・癒着の構造が行き詰まり、時代の変化に対応できていません。旧来...
  • トラックバック数:1604 TB参加メンバー数:88人カテゴリー:政治ブログ

保護主義を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 首相に問題があるのか?内閣・民主党に問題?レス: 0/18(113件)経済ブログ
  • 強靭化基本法を財政政策の柱に掲げている自民党が次の政権をとり、景気を回復させていくと同時に政治的にも保護主義を掲げていくことになるのでおそらく心配はないでしょうが、今の何とか維新の会はまさにショックドクトリン...

にほんブログ村

>

キーワード

>

保護主義について