ECB理事会

ECB理事会についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ECB理事会] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ECB理事会を含むブログ記事

おたまるさん
  • 米中貿易戦争懸念の高まりにリスク回避の動きも
  • あり。 今、買い玉を持っている買い方のふるい落としが始まりそうです。 <原油>NY原油7月限は65.69ドルです。 OPECの総会前に神経質な動き。 <ハンターポイント> 先週のFOMCのタカ派内容、ECB理事会後のユーロ安で金市場には下落要因。 米中貿易戦争でのクロス通貨の下落は金市場にはネガティブ。もっと読みやすいブログにします。ぽちっと手間かけますが、押してくださいお願いします。...
  • 場勘ハンターおたまるのブログ(商品先物版)おたまるさんのプロフィール
高橋一人さん
  • ドイツメルケル連立政権 移民・難民問題で崩壊危機の可能性?
  • 6日欧州市場では、独シュピーゲル紙が「BERLIN SPD REJECTS COALITION TALKS WITH MERKEL BLOC(ベルリンSPDが連立を拒否)」と報じてユーロが急落。来週のECB理事会で資産買入を外す公算は小さい?さらに、ロイター通信が「来週のECB理事会で資産買入を外す公算小さい」と報じてユーロ/ドルは1.2283ドルから1.2196ドルへ下落、ユーロ/円も136.05円から13...
  • 最新!ネットで稼ぐ方法まとめ高橋一人さんのプロフィール
プラティニの相場観さん
  • 行き過ぎたリスクの織り込みで悲観的な値動きに拡大・・悲観の中にチャンスあり・・
  • ユーロ圏経常収支、17:30にはプラートECB理事の講演、20:00にブラード・セントルイス連銀総裁がパネル討論会出席する。21:30には住宅着工件数、住宅建設許可件数の発表が予定されている。そのためECB理事会で示した金融政策の補足的な内容が示されるようであれば、ユーロは買い戻しの動きも予想される。昨年はタカ派の発言を行い、ユーロ高から白金は買われている。ただドイツの移民問題も存在しており、依然と不確実な要...
  • プラティニの相場観プラティニの相場観さんのプロフィール
ポンド円さん
  • ポンド円 6/19の予想
  • ル円はダウ平均が米中貿易摩擦激化への警戒感から続落し、米10年債利回りが一時2.9%を割り込んだことで110.39円前後まで弱含みポンド円は146円近辺まで弱含みました。昨日は米朝首脳会談やFOMC・ECB理事会など注目イベントをこなし、新規の手がかり難で積極的な商いが一服。しかし、早朝に大阪北部で大型地震が発生したこともありリスクオフの動きからドル円クロス円伴に上値の重い展開で始まりましたが先週の日銀会合で...
  • ポンド円 今日の予想ポンド円さんのプロフィール
こすぎさん
  • EURJPYは米中貿易戦争の影響で下落中
  • EURJPYの1時間足チャートです。 米中貿易戦争の再燃によりリスク回避の円買いが進行、クロス円全般が下げています。 EURJPYは先週のECB理事会後にユーロ売りで暴落後、横ばいとなっていて、高値と安値がハッキリしてきました。 現在は安値に向かっていますが、赤色ライン付近での攻防に注目です。 デイトレとしては、今からのショートは遅く、赤色ラインを...
  • FXトレンド追い人こすぎさんのプロフィール
A-STYLE.さん
  • 軌道修正したり失敗から学ぶことで新しい道は開けてくる
  • つまずいたからといってそこで終わりじゃない。軌道修正したり失敗から学ぶことで新しい道は開けてくる。 FOMC、ECB理事会と矢継ぎ早にビッグイベントを通過。金融政策の軸足が引締め的スタンスと、緩和的スタンスとで鮮明に色分けされたのは逆に投資をするうえでは歓迎するべきことだと思っています。 また、米国発での対中国、対カナダ...
  • 脱 初心者トレーダーA-STYLE.さんのプロフィール
おたまるさん
  • 前場市況
  • 本日の金市場は小動き、白金市場も小動き、原油市場は反発、ゴム市場は小動き、日経平均は下落スタートです。  朝の記事にも書きましたが、先週に米朝会談、FOMC,ECB理事会とイベント集中週を通過したことで市場全体には小動きでした。 米国の中国への報復関税で米中貿易戦争への懸念もが引き続き残存する材料でした。 朝方もトランプの「中国に一段の措置を取る必要がある」「USTR...
  • 場勘ハンターおたまるのブログ(商品先物版)おたまるさんのプロフィール
ヒロセ通商さん
  • [ユーロ円]下落の巻き戻し
  • (ユーロ円時間足)先週のECB理事会で利上げへの慎重な見方が示されたことからユーロ円は127円71銭まで下落。その後買い戻しが入り128円ミドル付近で引けてきた。週明け東京市場では米中貿易摩擦への懸念からユーロ円は売りでスタート。大阪の...
  • かざみどりヒロセ通商さんのプロフィール
おたまるさん
  • 市場は小動き、大阪の地震はやや円高要因も影響は限定的!
  • 小生は南大阪在住ですが、スーパーから水がなくなっていました・・・ 地震=レパトリの円高の動きとは過去の地震で皆様の頭にも植えつけられたと思いますが、円高の動きは小幅でした。 先週の米朝会談、FOMCとECB理事会とビッグウィークを通過したこともあり、現状の材料は米中貿易戦争ぐらいです。 昨日の米国市場もNYダウは103.01ドル安と下落もナスダックは0.65ポイント上昇で小動き、米長期金利に動きは無く、ドル円...
  • 場勘ハンターおたまるのブログ(商品先物版)おたまるさんのプロフィール
XM-FXさん
  • FX 日米欧各国の金融政策を巡るそれぞれの課題
  • な引き締めに向かうのか、新たなステージを見据える段階に入っているのかもしれません。今回、パウエル議長は従来四半期毎に行っているFOMC後の会見を来年1月以降、すべてのFOMC後に会見を行うことを表明、ECB理事会や日銀政策会合と同様の会見への変更を明らかにしました。米国経済の拡大局面は1991年4月から2001年3月までの10年が最長ですが、6月でこの記録に次ぐ9年となります。今年2月に議長に就任したばかりの...
  • XM日本語無料口座開設XM-FXさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

ECB理事会について