ECB理事会

ECB理事会についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ECB理事会] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ECB理事会を含むブログ記事

MarketPulseさん
  • 今週のFX市場の見どころ(2018年12月17日〜12月21日)- OANDA(オアンダ)
  • 先週の通貨の強弱先週の為替相場では引き続き英国のEU離脱交渉への不透明感、そこから派生した英国の政局不安などにより、ポンドが軟調な推移となった。ユーロもECB理事会後のドラギ総裁の会見がハト派的に受け取られ、上値の重い推移となっている。一方で米中関係に明るい材料が出てきたこともあり、資源国通貨には買いが入り、豪ドルが底堅い推移となっているほか、対欧州通貨を中心に...
  • MarketPulse日本語版(マーケットパルス日本語版)MarketPulseさんのプロフィール
apajiさん
  • 前週備忘、及び、12月17日〜21日経済指標<br />
  • れたことを受けて、与党の首相不信任投票が行われ、不信任案は否決されました。市場はGBP買で反応しました。米株価は週末を控えて大きく下げ、来週のFOMC利上げと今後の景気後退に備えた動きとなっています。ECB理事会は「金利を現状維持、QE年内終了」を発表しました。一部報道では、理事会の一部メンバーが「EUの成長見通しをより慎重に変更することを求めた」そうです。また、独仏PMI速報値が弱かったことから、来年中の利...
  • FX用経済指標分析apajiさんのプロフィール
COSMOSさん
  • FX トレードと凡事のお話 その320
  • を提示」との一部報道や、ブルームバーグの「独政府はドイツ銀行とコメルツ銀の合併による再建計画を強化。合併を加速させるため減税も視野に入れている」との報道も背景に1.13台後半へ反発しましたが、12日のECB理事会後のドラギ総裁の会見で「最近のデータは予想よりも弱い。インフレ目標水準への収れんはQE終了後も継続。大規模な金融緩和が持続的なインフレに引き続き必要。リスクバランスは下振れ方向に動きつつある。基調イン...
  • FXトレード勝利の羅針盤COSMOSさんのプロフィール
trader-hiroさん
山田ムサシさん
バンブーさん
  • 今週の為替 2018年12月15日
  • 唆しました。ユーロドルは、イタリア政府の2019年修正予算案への警戒感やドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁が下方向のリスクへの警戒感を示したことで、1.1443ドルから1.12ドル後半まで下落しました。ECB理事会では、2019年夏以降の利上げ開始が示され、2019年のインフレ見通しが引き下げられました。...
  • 時事放談バンブーさんのプロフィール
N20ですさん
  • 金融商品のアルマゲドン?
  • ラハラしているみたいです。銀行としては、顧客のコントラクトの変更が必要な場合、当然ですが顧客の承認が必要ですが、そのあたりも顧客により差がありすぎて、時間が足りないかもしれない ということです。前回のECB理事会で、この点について質問した記者がいましたが、ドラギ総裁は、「特に金融安定を揺るがすような大混乱は予想していない」と語っており、かなり温度差を感じました。これが、大手銀行の人員移動のチャートです。黄緑の...
  • ロンドンFXN20ですさんのプロフィール
ナルさん
  • 今夜の注目材料
  • 東京市場のドル/円は、日本株の大幅安が重しとなりやや軟化しましたが、対オセアニア通貨を中心にドルが堅調に推移する中、下値は113.40円台までにとどまっています。欧米市場の動きが気になるところですが、...
  • FXで手堅く毎日利益を上げる方法!ナルさんのプロフィール
ビーチさん
  • 悪化する欧州経済指標
  • 14 21:21:17 |FX情報先程発表された欧州PMIの数字ですが、軒並み悪化。特に、フランス製造業PMIは50を割り込む49.7となりました。ドイツは51.5、欧州は51.4となりました。昨日のECB理事会後はあまり動かなかったのですが、実際にリアルな数字が低下すると、市場は反応します。特に今回は、非製造業PMIも悪かった。フランスにおけるデモの影響が出始めてます。来週FOMCがあるので、単純にドル買い...
  • FX投資ブログビーチさんのプロフィール
ハートコインさん
  • 悪化する欧州経済指標
  • 先程発表された欧州PMIの数字ですが、軒並み悪化。特に、フランス製造業PMIは50を割り込む49.7となりました。ドイツは51.5、欧州は51.4となりました。昨日のECB理事会後はあまり動かなかったのですが、実際にリアルな数字が低下すると、市場は反応します。特に今回は、非製造業PMIも悪かった。フランスにおけるデモの影響が出始めてます。来週FOMCがあるので、単純にドル買い...
  • FX情報ブログハートコインさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

ECB理事会について