ECB理事会

ECB理事会についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ECB理事会] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ECB理事会を含むブログ記事

COSMOSさん
  • FX トレードと凡事のお話 その301
  • 障壁ゼロ、補助金ゼロに向けて協力する。欧州は米国産大豆と液化天然ガス(LNG)の輸入を拡大する。自動車の関税撤廃については今後の継続協議」となって、再び1.17台半ばへ戻す展開になりましたが、週後半のECB理事会およびドラギECB総裁の会見の後は軟調推移となって、週末のECB専門家調査で「2018年と2019年のインフレ見通しは上方修正」とはなるも「2018年と2019年のGDP見通しは下方修正」となって1....
  • FXトレード勝利の羅針盤COSMOSさんのプロフィール
XM-FXさん
  • FX 今週の振り返りと来週の注目点7月23日〜27日
  • 首脳会談では、貿易摩擦問題解消へ合意がなされ、貿易摩擦に対する警戒感が後退したことから、中国人民元の1年超ぶりの元安・ドル高に対する為替市場の反応は徐々に落ち着きを取戻しつつあるようです。こうした中、ECB理事会では現時点でのガイダンスの修正は必要ないとする方針が示されたほか、ドラギECB総裁は「米国と欧州では景気循環が異なる局面にあるため、米欧の金利差が一段と広がることは正常なこと」との発言もドル買いにつな...
  • XM日本語無料口座開設XM-FXさんのプロフィール
かぶみさん
  • 【アメリカさん】NASDAQ大幅続落!
  • い終わり。残るは7/31のアップル、8/9のエヌビディアくらい?テクノロジー株じゃないけど、7/30のキャタピラーは中国の今後を占う意味で重要だと思う。ドルは戻りを売られました。うーん、でも、ここからECB理事会前の安値を割りに行くとは思えないんだよね。なんだかんだで、ドル買いになるんじゃないかなぁ?ドル円も戻りを売られました。もうちょい突っ込みそうな気がするんだけどな〜来週月曜は下押しして、火曜日の日銀会合...
  • かぶみのトホホ株日記かぶみさんのプロフィール
そうたろうさん
genius2さん
  • 海外市場動向と株価材料(週末版)
  •  サウジ-1.0%(+1.0%)欧州は米欧首脳会談の影響、他国は中国株の上昇(中国の景気刺激策)などで全般堅調でした。※3 米国株下落の前に終了していたこともあって欧州のVIXは2月以降では6/14(ECB理事会でQE終了を決めた日)に次ぐ低い数値でした。ダイムラーは週間で+3.5%、VWは+4.4%、一方でGMは-4.7%、フォードは-5.9%。お手数ですが、ランキングUPのために下記3箇所のURLのクリッ...
  • 株の中級者を必ず勝たせる!genius2さんのプロフィール
常勝FX永井翔さん
  • 【2018年07月28日(土)】常勝FXファンダメンタルニュース
  • 回る利上げ率を推定したようです。相場の動きを見るとユーロはがっかりした反応でしたね【日本ジャーナル 木南】 2018/07/27 09:28昨日の為替市場で、ユーロが1か月振りの下げ幅を記録しました。ECB理事会が、今後の金融緩和引き締めに対する方向性について今までの水準を維持する見通しを発表したことに対し、市場がユーロ売りで反応したようですね。編集後記天気予報によると、今週末は台風の上陸が予想されています。...
  • 億越えトレーダー永井翔のFXの極み常勝FX永井翔さんのプロフィール
やっぱりFXさん
ポンド円さん
かぶみさん
  • 【アメリカさん】フェイスブックが急落するも、ダウは続伸!
  • 行株が上に抜けるのは、たぶん、10年債利回りが3.0%を超えて、かつ、市場がそれをネガティブに受け止めなかった時。ハードル高っ!(笑)まだら模様上がっている銘柄と下がっている銘柄の差が激しい…ドルは、ECB理事会通過で買い戻されたよー。50日線割れをギリギリ回避!ECB理事会通過でドルが安値から大陽線で切り返すっていうのは、6月のECB理事会の時とまったく同じ動きです。しばらくはまたドル買いになりそうな気配が...
  • かぶみのトホホ株日記かぶみさんのプロフィール
ヒロセ通商さん
  • [ユーロ米ドル]ドラギ発言タカ派的でも
  • ユーロ米ドル日足)米国とEUとの首脳会談では貿易摩擦の緩和で合意したことからユーロドルは1.17ドルミドルまで上昇。その流れを継いで東京市場でユーロは底堅い動きで始まった。欧州市場に入りこの日開かれるECB理事会を控え1.17ドル付近まで押し戻された。ECB理事会で政策金利は予想通り0%に据え置かれたが反応はなし。その後のドラギ総裁記者会見で「インフレの不確実性は減少している」と発言。また、成長見通しに対して...
  • かざみどりヒロセ通商さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

ECB理事会について