舟運

舟運についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [舟運] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

舟運を含むブログ記事

やすっぺ09さん
  • 幸手宿へ
  • 手紙 | 料理 | 自然 | 手作り小物 | 日々の暮らし | お出掛け2018.05.12幸手宿へ(1)カテゴリ:お出掛け?昨日に続いて幸手宿へ幸手は日光道が整備される以前より、利根川水系による河川舟運と、鎌倉街道中道の人の往来で、交通の要衝として栄えていたとされてます。駅を降りて観光案内所を探したのですが、見つからず、春日部でもらってきた埼玉六宿ブックを見ながら歩いてきました。田舎の駅で、駅もこれ...
  • 町かど工房yasuppeのブログです。やすっぺ09さんのプロフィール
レフティさん
  • 愛知/愛西 佐屋の街に歴史あり
  • 屋街道」の宿場町で、このエリアでは最大規模を誇ったといいます。先述の通り、桑名宿へは舟渡しにより結ばれていました。佐屋街道は東海道の脇街道的な役割を果たし、東海道自体は、名古屋の熱田から三重の桑名まで舟運で結ばれましたが、北へ迂回する脇往還という形で通っていました。●佐屋代官所跡佐屋舟場道のほぼ道向かいにあるのがこの碑でした。大きい方の碑には「徳川家康が大坂夏の陣の際に、ここから船を出して大阪へ向かっ...
  • トラベルとかナントカ…レフティさんのプロフィール
きーらくだまさん
  • 明治23年(1890)5月10日、「利根運河」全ての工事が終了
  • 運河の開鑿は有効な解決策と考えられていたのです。当時の道路状況は劣悪で、馬車などで物資を輸送するのはなかなか大変でした。したがって鉄道開通以前、商品を大量に輸送する手段として期待されたのは、海や河川の舟運でした。茨城県の諸地域からの物資は、利根川を関宿(現野田市)まで上り、そこで分流する江戸川を通じて東京方面へ運ばれました。ところが、江戸時代の中頃から、上流から運ばれる土砂によって利根川中流域の河床が...
  • でれすけ。きーらくだまさんのプロフィール
大切なお写真を修復さん
  • 【画像修正・写真修正の専門店】京都 哲学の道(第二疎水路)
  • です、明治維新 東京遷都の為、静まり返った京都に活力を呼び戻す為 明治18年〜23年に、当時の京都知事北垣国道が東京工部大学(東京大学)工学部 卒業の田辺朔郎に命じて産業の活性化の為琵琶湖から宇治川迄舟運を開き電気、灌漑、防火、等利用 出来るように琵琶湖疎水の建設を計画しました。これにより大津から舟便で近江米が大量に運ばれる用になりました。その後明治27年鴨川合流点から伏見、宇治に合流するまで流れを完...
  • 写真復元の専門店・職人ブログ大切なお写真を修復さんのプロフィール
ライバードさん
  • 中山道てくてく歩き 05? 【〜熊谷堤〜みかりや跡】
  • 思います コンパクトでわかりやすい さぁ進みましょう 長土手に 馬子唄のどか 春の風 「下に下に」は 大名行列 中山道 (;¬_¬) … 必ずしも五七五ではないのか?一度土手から降ります久下新川村は舟運と養蚕で栄えたエリア久下神社のまえを通過舟運などで裕福だったのか立派なお屋敷も多い多くの家屋に左のようなものがある神様を祀る小さなスペースキツネ…お稲荷さん?埼玉県に入ってから(その後、群馬県でも)ち...
  • This Is Lybird-Blogライバードさんのプロフィール
猊鼻渓さん
  • 雨のGWでしたが・・・
  • 追加体験記旅行2018/5/5(土) 午後 1:30GWも後半となりましたが、3日4日は雨が降ったりでお天気には恵まれませんでしたね。雨の時は屋形舟で運航してました。5日の朝は又雨・・・やっと回復し平舟運航になりました〜(^o^)この記事に>趣味とスポーツ>レジャー>旅行舟弁・・・コメント(0)絵文字×オリジナルSoftBank1SoftBank2SoftBank3SoftBank4doc...
  • 猊鼻渓のお便り猊鼻渓さんのプロフィール
キヨピヘルスさん
  • 列島を新幹線で!
  • すか。長い目で見た取り組みは、これからの課題だ。歴史家・宮崎市定氏は、交流軸のある都市は、栄えるといった。この視点で日本列島を見た場合、どうなるか。古都・京都は日本海側と太平洋側を最短かつ容易に結ぶ、舟運交流の中心地であったことが分かると。土木専門家・竹村公太郎氏は、そこに京都が1000年以上も栄えた理由を見出していると述べている。豊かな地域づくりのために、この交流軸という視点は、社会資本だけでなく人...
  • 納得のスタイルキヨピヘルスさんのプロフィール
sugi/abikoさん
  • 小江戸 栃木 鯉のぼりと蔵の街を散策
  • 幸来橋に・・・巴波川(うずまかわ)に約1,151匹の鯉のぼりが〜色とりどりの鯉のぼりが、風に泳ぐ姿が見れました。約600mにわたって鯉のぼり吊るされています・・・春の風物詩だそうです。蔵の街は巴波川の舟運拠点と日光例幣使街道の宿場町と栄えた町です。日光東照宮に毎年朝廷から派遣される例幣使が通行した街道で、正保四年(1647)から慶応三年まで221年間続いた。また、日光参拝の公卿や大名 他多く人々の往来...
  • 写真で綴る気ままな日々sugi/abikoさんのプロフィール
オレンジさん
  • ふじみんVSライナ マンホール♪
  • 、連携協力した市町村とのマンホールはいろいろあるそうなので、また発見したいです こちらは、埼玉県荒川右岸流域下水道マンホール蓋江戸時代から昭和初期にかけ、江戸と川越の両方面から物資や人を運んだ新河岸川舟運。当時活躍した帆船「高瀬舟」を、荒川右岸流域における都市の発展の象徴としてデザインしたものだそうです。 EPARKグルメでランチ 昨日は出先で、お一人様ランチしっかりEPARKグルメを利用してのラン...
  • オレンジの普通でハッピーライフ♪オレンジさんのプロフィール
ゴルフィーさん
  • 東京の川上り(隅田川)かロンドンの川下り(テムズ河)か。
  • い。奇しくも前日にも東京湾のウォーターフロント、羽田空港で撮影練習をしていました。20180429東京水辺ライン元々は日本橋クルーズにでも一度行ってみようか、というアイデアだったのですが、(⇒ 日本橋舟運案内 )動画を作りながら、通った橋の名前を確かめていると、勉強になりました。(タモリさんが東京の坂道通だったりするので、東京の坂道巡りみたいな本はあったりするが、東京の橋のことって、まとまったものをあ...
  • ゴルフィーライフゴルフィーさんのプロフィール

舟運を含むブログ村メンバー

  •  
kimkimさん
ヒカルさん
蔵の街社労士さん