ツル茶ん

ツル茶んについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ツル茶ん] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ツル茶んを含むブログ記事

meiyanさん
  • 春節の長崎?「街で見かけたもの」
  • ょうど日本のひな祭りと重なっていたのでね、 カステラのお店にはこんなカワイイものもありましたよ 中国の縁起物桃の実と南蛮由来のカステラがコラボした「桃カステラ」 そして最後、トルコライスで有名な「ツル茶ん」の前を久しぶりに通ったら… ここって孫文ゆかりの地だったのね〜!石碑があるの、今頃気付いた(;^_^A ということでいろいろ見てきたランタンの長崎でしたが、市内の記事はれにて終了。 次回...
  • 『日々是好日』〜meiyanのつれづれ日記meiyanさんのプロフィール
栄桂あいさん
  • 長崎でスイーツ食べ歩き
  • がいっぱい。気になる食べ物がいっぱい。住みたい、とさえ思った。 まずはご当地グルメのミルクセーキ。長崎のミルクセーキは、飲み物でなく食べ物。卵と砂糖、練乳味のかき氷みないたものだった。九州最古の喫茶店ツル茶ん(創業1925年)が発祥の店。ミルクセーキ(ハーフ)350円想像していたよりも味が薄くてさっぱり。暑い夏を乗り切るために生まれたものだから、夏食べるとまた違った印象なのかも。 シースクリームは、カスタ...
  • 九州日和 旅キャンノート栄桂あいさんのプロフィール
栄桂あいさん
  • トルコライスの魅力がわからない(長崎)
  • けられたもの。ソースのかかった豚カツ、ピラフ、スパゲティ、サラダの組合せが多いが、アレンジ多数。洋食好きなので、トルコライス、楽しみにしていた。 トルコライス発祥の店はわからないので、九州最古の喫茶店ツル茶んに行ってみた。1925年(大正14年)創業。トルコライス 1280円うーん、カツも薄いし、スパゲティ多いし、スープもコーヒーもつかないのにこれで1280円て高いなー。ホントにトルコライスは人気なのかな...
  • 九州日和 旅キャンノート栄桂あいさんのプロフィール
echiさん
  • いくぞ長崎!
  • 日本最古の洋間という部屋があるので、食べに行った方は見学してみてください。https://ameblo.jp/norisiro-bass/day-20110304.htmlあと、トルコライスで有名な『ツル茶ん』は、密かに電話予約できたんですが、いまはどうでしょう。。名物ミルクセーキは、甘くてけっこうボリュームあるので、食後のデザートだったらハーフサイズがいいかもです。グラバー園はJAF割引ありました。あと...
  • 浦和レッズとバンドのブログechiさんのプロフィール
Emilyさん
  • 長崎は美味しい
  • 料理の最後は「おしるこ」。もうお腹一杯お店でビジネスマン風の男性が「長崎に来ると必ず吉宗に来る」と話していました。分かる分かる!食べた物どれも美味しかったものその後、知人に勧められたもう一軒のお店、「ツル茶ん」へ。大正4年創業の九州最古の喫茶店です。ここで食べるのは「トルコライス」。何種類もある「トルコライス」の中から選んだのは、一番人気の「昔なつかしトルコライス」。話しには聞いていたけど美味しい〜。バタ...
  • 金沢、神楽坂、楽しいこといっぱいby EmilyEmilyさんのプロフィール
Athenaさん
  • LinQ
  • たのでした(笑)キモノってこーゆーとこおもしろいですよねその後、今日だけはちょっと優雅に遅いランチをいただきました富士男さんのエッグサンド&フルーツサンド今度は、メシテロでLinQのおふたりが食べてたツル茶んにも行きたいわ...
  • Athena Brand CollectionAthenaさんのプロフィール
こはるこまちママさん
  • 2018長崎ランタンフェスティバル
  • 2月22日長崎にぷらっと行って来ました!(日帰りです)夜まで居なかったけど・・・夜はもっと綺麗だと思います!また行きたいなー!!どうしても食べたかった「ツル茶ん」さんのトルコライス♪お店の中にありました!赤くないポスト?|д・)諏訪神社へ御朱印をもらいに!美味しいものも食べれたし満足??(?´0`?)?ごま団子。角煮まんじゅうは食べてしまいました?o(・ω・...
  • こはるとこまちの作り方こはるこまちママさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

ツル茶んについて