南部氏

南部氏についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [南部氏] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

南部氏を含むブログ記事

アサマタローさん
熱血!ロボット図鑑さん
  • 6月25日(月)のつぶやき その3
  • そんなもんだよ。 蘇我氏と藤原氏は俺も関係なくない家柄だけど・・・・ まぁ後渡来系の血筋もね。まぁ皇族本家は今男子少ないけど、今に至る過程で皇族の皇子が皇籍から離脱して結構皇孫は結構いると思うよ。 南部氏など皇族の血を引く家柄多いし ― 長田下総守義家 (@XSiFmCIoWi5iBNQ)2018年6月25日 - 23:48youtu.be/IRwAgfPsfjQ ウルトラマンタロウうっかりはちへぇv...
  • 熱血!ロボット図鑑熱血!ロボット図鑑さんのプロフィール
toranekoさん
  • 紫陽花咲き始める
  • を押してください。コメントを投稿する「遠野」カテゴリの最新記事紫陽花咲き始める第60回、松崎町民運動会田植えの頃流鏑馬 弐 競技流鏑馬遠野郷八幡宮大会こどもの日は流鏑馬 壱 子ども流鏑馬近場ぶらり遠野南部氏入部行列2018福泉寺の桜 2018お花見桜開花とSL銀河記事一覧 | 画像一覧 | 読者一覧 | フォトチャンネル一覧« SL銀河、馬コラボgooブログ お知らせgooブログ公式スマホア...
  • じぇんごたれ遠野徒然草toranekoさんのプロフィール
桜田 史弥さん
  • 20180622-8
  • る企画展/岩手・盛岡市ニュースエコー 岩手放送この企画展は盛岡南部家11代藩主利敬から1、6代藩主利恭の時代にスポットを当てていて、会場のもりおか歴史文化館には、110点の資料が展示されてい ...●南部氏 炭鉱勤労者名簿など朝鮮人強制動員の貴重記録物を公開へ中央日報記録物のうち麻生産業健康保険台帳は学界に一度も公開されていない資料であり、名前と生年月日、保険記号、保険取得・喪失日などが含まれている。...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク桜田 史弥さんのプロフィール
アスカ マコトさん
  • 大宮神社(岩手県二戸市)
  • (南部信直公)、南宗大権現(南部利直公)、大宮御神像(豊受姫)、四十四代・南部利英公*岩手県神社庁のデータでは、大日賣貴尊(天照大神)となっています。 由緒大宮神社を創建した下斗米小四郎胤成さまは、南部氏に仕え斯波(現在の紫波郡)に住んでいました。 延文初年(1356)、南部十二代・政之公より下斗米の地を賜り、斯波からここに移って氏を下斗米に変えます。そして斯波の家に祀っていた鎮守大権現を移遷し、吉...
  • 神社仏閣に癒しの音が響くアスカ マコトさんのプロフィール
山笑海笑さん
  • 天然児3度目の身延山
  • 結果、見事受かりました) 久遠寺本堂(左奥の山が身延山) 身延山久遠寺は、辻説法などで鎌倉幕府を非難したことを咎められて佐渡に流されていた日蓮上人が、流刑を釈かれた後、甲斐国南部一帯を治めていた地頭職南部氏の招きにより1274年、この地に草庵を結んだことに発します。この後、日蓮はこの地に約9年滞在して、弟子の教育と道場の拡充に努めることになりますが、1282年に両親の墓参のため常陸国を訪れる途中、武蔵国...
  • 山笑海笑のブログ山笑海笑さんのプロフィール
富田哲弥さん
  • 至学館大の谷岡学長が栄和人レスリング部監督の解任を発表
  • ワーハラスメントが認定され、日本レスリング協会の強化本部長を辞任した栄和人氏が9日、代理人を通じて謝罪するコメントを発表した。 全文は以下の通り。日本レスリング協会第三者委員会から、私の伊調馨氏及び田南部氏に対する行為の一部がパワーハラスメントに該当すると認定されたことにつき、私の不徳のいたすところと深く反省し、責任を痛感しております。伊調馨氏、田南部氏をはじめとする関係各位に対し、深くおわびいたします...
  • 中小企業診断士 富田哲弥の大丈夫でいきましょう!富田哲弥さんのプロフィール
樋口山城守与六さん
  • 笹尾塁(笹尾砦) 山梨県北杜市
  • わ)を持つ東西80m、南北260mの本格的な城塞だった(ただし、現存する城跡は武田氏滅亡後に、北条氏が整備したものとも考えられている)。甲斐の武田氏をはじめ常陸の佐竹氏、信濃の小笠原氏・平賀氏、陸奥の南部氏などの祖となった新羅三郎義光(源義光)が他国からの侵攻に備えて家臣に築かせた砦ともいわれるが確証はない。また、その築城の経緯は明らかにはなっていない。笹尾塁が歴史に登場するのは、甲斐守護・武田信虎(信...
  • 古城巡り 写真館樋口山城守与六さんのプロフィール
秩父・仙台まほろばの道さん
  • 鶴の恩返しと讃岐忌部氏?
  • んぶりの烏帽子は、馬をかたどったものだとされますが、あまりにもこの本の櫛と似ているな〜と思ったのでした。櫛(「イナンナの冥界下り」より)八戸えんぶりは、伝説も含め様々な説がありますが、鎌倉時代の始め、南部氏の祖・南部光行(なんぶみつゆき)が奥州の地にやってきた頃に始まったというのが通説。「ジャンギという棒の先に金具のついたものを持ち、 烏帽子に前髪という五色の房が付いているのが特徴です。」まあ、偶然だと...
  • 秩父・仙台まほろばの道秩父・仙台まほろばの道さんのプロフィール

南部氏を含むトラコミュ

九戸政実
  • 九戸政実
  • 九戸信仲の子。南部氏の有力国人。器量に優れ、南部氏宗家に匹敵する勢力を築く。しかし、後継者争いから南部信直と対立し、同年挙兵。南部家の精鋭であった九戸勢は頑強に...
  • トラックバック数:2 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:歴史ブログ

にほんブログ村

>

キーワード

>

南部氏について