北条氏

北条氏についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 正龍寺の北条氏邦の墓
  • [北条氏] ブログ村キーワード埼玉県大里郡寄居町にある正龍寺には北条氏邦のお墓があります。正龍寺の歴史は古く、元は花園城主藤田五郎政行が創建し、貞和4年(11348)臨済宗の僧實翁和尚が、山号を青龍寺と改号。天文元年(1532)に乾翁瑞元和尚が教化して十五代城主藤田康邦が開基となり、天正19年(1591)に正龍寺に変わりました。現在は曹洞宗のお寺だそうです。正式な名前は「曹洞宗 高根山藤源院 正龍禅寺」。北条氏邦夫妻と・・・続きを読む
  • 武将の銅像と墓参り あもさんあもさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

北条氏を含むブログ記事

kizunaさん
  • 予想記事公開です。
  • 無料で過去のデータや新聞などには載っていない競走馬の新馬戦〜の成績も全て丸わかり!馬情報を取得し、更に指数を絡めて予想精度と的中率を上げましょう。 今週の無料提供レースは「秋華賞」です。登録後、運営者北条氏のブログでレース当日に指数を公開します。是非チェックしてみて下さい! メールアドレス登録後、確認メールをクリックしたらログインできます。 ⇒今すぐ秋華賞の無料指数データを見に行く...
  • 競馬予想まとめアンテナkizunaさんのプロフィール
ちゃーちゃんさん
  • 三成の軍師・島左近奮戦す!関ケ原・逆転のシナリオ
  • 少なく、これまで知られていませんでした。しかし、2016年大きな発見あがりました。左近の直筆の書状が大阪で発見されたのです。名前が嶋左近清興と、実茗が分かっただけでも大発見でした。1590年7月・・・北条氏滅亡直後に書かれた島左近の書状です。佐竹義久に宛てた手紙には・・・検地の実施、兵糧米の長州などの統治方法が記されていました。緻密な政治的折衝までやっていた・・・左近の姿が、初めて明らかになりました。豊...
  • 日々徒然〜歴史とニュース?社会科な時間〜ちゃーちゃんさんのプロフィール
落武者さん
  • 妻のへそくり 第6弾 老後のために貯蓄に励みます
  • たまた、妻の手を煩わしてしまった(;^_^A9/30日曜日。ラ王は濃い目が美味しいと思い、水少な目をお願いしたら・・・少なすぎでしょwまるで汁無しのようなビジュアル妻も作った本人なのに笑っていました。北条氏政かよ力無くw麺リフト。玉子露出。汁が少なすぎて、雑炊というよりおじやですね。10/7日曜日は、コンビニの冷凍醤油ラーメン、叉焼乗せ。豚骨醤油には合うのですが、普通の醤油ラーメンにモヤシは合わないと思...
  • リタイアしたら好きな音楽で散歩するんだ落武者さんのプロフィール
Schさん
  • 【悲報】元寇直前の蒙古の使者による鎌倉武士像wwwww
  • 15 ID:ID:RHr実際、鎌倉幕府は権力闘争による親族のどおしの骨肉の争いばっかやったもんなあ23:Sch@なんJ・VIP2018/10/07(日)01:09:37 ID:ID:fSz>>8源氏も北条氏もなー足利はこの頃は仲ええ方やったか?室町は…10:Sch@なんJ・VIP2018/10/06(土)23:44:41 ID:ID:gc3使者は消極的やったんやな内部が上手くいってなかったんかな?12:...
  • スクレイプスちゃんねるSchさんのプロフィール
岳と森さん
ハチの家文学館さん
  • 鎌倉日記40・・・浄智寺布袋さん
  • 20秒 |鎌倉日記鎌倉 浄智寺 布袋尊三世仏戸塚駅より横須賀線で二駅目の北鎌倉駅で下車。鎌倉五山第四位の臨済宗円覚寺派の寺、金宝山浄智寺を訪ねる。浄智寺が建つ北鎌倉のあたりは、鎌倉時代に禅宗を保護した北条氏の所領であったので禅寺が多い。山を挟んで隣に東慶寺、その向かいには円覚寺、それから十分ほどのところに建長寺がある。ここ浄智寺には木造三世仏坐像が祀られており、向かって左から阿弥陀如来、釈迦如来、弥勒如...
  • ハチの家文学館ハチの家文学館さんのプロフィール
およまるさん
  • 甲斐源氏発展のきっかけ 【甲斐源氏?】
  • このあたりに義清は居館を構えたということになるのですが、その痕跡を示すものは今はありません。ただ、この寺の裏山中腹には義光・義清の供養塔が建っています。 余談ですが、この正覚寺裏山には徳川氏と小田原北条氏が戦った天正壬午の乱(てんしょう-じんご-の-らん)の際に、北条氏直(ほうじょう-うじなお)が築いたとされる若神子城(北城)の遺構があります。 一方、こちらは北杜市大泉町谷戸にある谷戸城址です。こ...
  • ひとり灯のもとに文をひろげておよまるさんのプロフィール
ししゃもさん
  • ?ケータイ国盗り合戦国盗りクイズ答え合わせ?10/12
  • スト写真集』★注目特設コーナー★↓ナナコポイントも使える!↓↓翌日到着便が便利↓↓書籍からなんでもAmazon↓∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞?ケータイ国盗り合戦 国盗りクイズ?【本日の問題】北条氏の居城であった小田原城は、当時の「相模国」にあった。○か×か?答え: ○【解説】北条氏の本拠地であり、堅城として知られる小田原城は、現在の神奈川県小田原市にありました。この地は当時の国名でいうと「相模...
  • ししゃもなフクラハギししゃもさんのプロフィール
K2さん
  • 2018 秋のミニ歴史旅  足利城
  • 氏 vs 上杉氏家臣長尾氏  対峙したのみ? 1564年 上杉謙信 vs 佐野昌綱   両者の巻き添えで城主長尾政長は上杉方に。? 1584年 長尾顕長 vs 佐野宗綱   佐野宗綱戦死で後北条氏支配下に? 1590年 小田原征伐の記録に登場するものの詳細は不明小田原征伐後、城主長尾顕長は後北条氏と共に改易。足利城も廃城になったと推測される。 途中から険しそうで険しくない岩場に(笑) 展望台の...
  • 青の傭兵K2さんのプロフィール
okadoさん
  • 五山之上・鎌倉五山・京都五山
  • 五山とは禅宗寺院の格式を表したもので、鎌倉時代に北条氏によって制定されたのが始まりだといいます。鎌倉幕府が定めた五山では、鎌倉の建長寺、円覚寺、壽福寺、浄智寺と京都の建仁寺が五山に列せられていたと考えられています。その後、後醍醐天皇、足利尊氏、足利義詮が...
  • okadoのブログokadoさんのプロフィール

北条氏を含むトラコミュ

徳川家康
  • 徳川家康
  • 安土桃山時代の武将。松平広忠の嫡男。1542年,三河国(愛知東部)岡崎城で生まれる。幼少時代を織田氏(尾張清洲)・今川氏(駿河)の人質として過ごしたが桶狭間合戦によ...
  • トラックバック数:381 TB参加メンバー数:62人カテゴリー:歴史ブログ
上杉謙信
  • 上杉謙信
  • 越後の戦国大名。長尾為景の子で初名・景虎。政虎、輝虎。兄長尾晴景の跡を継いで越後を領し、北陸そして関東に勢力を伸ばした。上杉憲政を保護すると、関東管領山内上杉氏...
  • トラックバック数:508 TB参加メンバー数:51人カテゴリー:歴史ブログ
後北条氏
  • 後北条氏
  • 北条早雲から始まる、戦国時代の大名家
  • トラックバック数:170 TB参加メンバー数:21人カテゴリー:歴史ブログ
上杉景虎
  • 上杉景虎
  • 北条氏康の七男。上杉謙信の養子。1578年、養父の謙信死後、同じく養子であった景勝と家督を巡り対立し敗れる。(御館の乱)
  • トラックバック数:69 TB参加メンバー数:7人カテゴリー:歴史ブログ
八王子城と北条氏照
  • 八王子城と北条氏照
  • 日本百名城のひとつ。北条軍団軍団長である北条氏照によって築かれた戦国時代最大級の山城。近年の開発により遺構は壊されつつある。八王子城の訪問ルポ、自然、写真、新説...
  • トラックバック数:73 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:歴史ブログ

北条氏を含むブログ村メンバー

  •  
やまの龍さん
鎌倉殿さん
武田松姫さん
AikoUnoさん
shiro-natsuさん

北条氏を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

北条氏について