唐破風

唐破風についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [唐破風] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

唐破風を含むブログ記事

セリコさん
  • 東京の温泉リスト2
  • 京ドーム天然温泉 Spa LaQua (後楽園) ◎ドーミーイン 東京八丁堀 (八丁堀)※宿泊・デイユース専用 ■蛇骨湯 (浅草) ■六龍鉱泉 (根津)月・木、休15:30〜23:00★唐破風屋根。透明度30cmの黒湯。激熱。 ■湯どんぶり 栄湯 (三ノ輪) ◆浅草観音温泉 (浅草)※2016.6閉店 ◎水月ホテル鷗外荘 (根津) ■御谷湯 (錦糸町) ■押上温泉 大黒湯 (押...
  • 湯・旅・海・釣・食・祭…[毎日セリコ] 芹沢友綺blogセリコさんのプロフィール
まるのんちゃんさん
  • そうだ京都へ行こう 最終日東福寺?
  • 、昭憲皇后から、東福寺に堂宇再興のための下賜金がありました。このため、この方丈の門は恩賜門とされているのです。こちらも明治の火災以降に再建された庫裡です。表に現された梁や小屋束、大屋根のアーチ、そして唐破風がとても美しいですね。方丈には庫裡から向かいますが、東福寺の方丈には、東西南北に庭園が設えられています。昭和の名作庭家、重森美鈴によるもので、国指定名勝・東福寺本坊庭園(方丈八相庭園)として拝観するこ...
  • アウトドア親爺の徒然日記まるのんちゃんさんのプロフィール
姫姐さん
  • 別府温泉 竹瓦温泉 「別府のシンボル的共同浴場」
  • な建物なん 竹瓦温泉大分県別府市元町16-230977-23-15856:30-22:30 100円やっぱり ひゃくえん駐車場はありません施設利用で北浜海岸駐車場 1時間無料近くのコイン利用しました 唐破風造り屋根が印象的な威風堂々とした建物こそ別府温泉のシンボル的共同浴場竹瓦温泉明治12年(1879年)に建設された竹屋根葺きの浴場がはじまりでその後 改築されて瓦葺きになりましたが当時の姿を偲んで「竹瓦...
  • いい旅 姫気分.:*・゜姫姐さんのプロフィール
タカシ☆TZRさん
  • 聖神社 (大阪) 【重文】
  • 017年6月25日)もともと本殿が重文指定を受けていたところ,後に末社三神社本殿,末社滝神社本殿が追加指定されました.3棟とも慶長9 (1604)年の建立.本殿は平入りの入母屋造で,正面に千鳥破風と軒唐破風付の向拝が付く構造.拝殿の後ろにあって撮りにくいです.写真は末社三神社本殿(右)と末社滝神社本殿(左).両方とも春日造だけど,末社三神社本殿は三間社春日造で珍しい造りです.同神社境内にある末社平岡神社...
  • 旅するTZRの文化財撮影記タカシ☆TZRさんのプロフィール
斑入り山吹さん
  • 犬山城に行った。その1
  • うのはどのように解けばいいんでしょうか?2階。3階の床面積が減るので、見上げるとこういう屋根が見える。床板のすき間から陽の光が見える。冬場は寒そうだなあ。3階。ずいぶん狭くなる。階段を上がるとその脇が唐破風。その反対側は入れる。見下ろすとこんな景色。だいぶん上からの眺めになった。犬山城へ行った。その2 へつづくジャンル:その他コメントTweet«犬山城へ行った。その2 |トップ |このブログ...
  • ≪手を動かさねばっ!≫斑入り山吹さんのプロフィール
ともサンタさん
  • 龍潭寺、清凉寺、井伊神社、大洞弁財天 彦根巡り 彦根城 滋賀県彦根市
  • 直政公の発願により創建、大老井伊直弼公も参禅修行している。龍潭寺を拝観後訪れる。毎日の手入れが一目で感じられる。お寺や庭園を訪れた時の一番うれしい瞬間だ。心がピーンとなる。建物も巨大な切妻屋根と立派な唐破風による見事な作りに圧倒される。 にほんブログ村 2015.01.31 滋賀県彦根市古沢町1100 井伊神社龍潭寺を拝観して大洞弁財天に行こうとしていたら、井伊神社を守られているボランティアの方...
  • ともサンタの人生遺産ともサンタさんのプロフィール
荒川三歩さん
  • 曙湯/猛暑日の怪!
  • 中!!記事を書く検索ウェブこのブログ内で荒川三歩東京下町を自転車で散策しています。曙湯/猛暑日の怪!2018年08月08日 |散文台風の影響ですっかり涼しくなった東京です。数日前の話です。浅草の曙湯は唐破風の屋根を頂いた本格的銭湯です。猛暑日の陽射しに堂々佇んでいます。銭湯は日本の文化です。いつまでも残って欲しいと、機会がある度に訪れてその存在を確認しています。曙湯は大きな藤棚がシンボルでもあります。見...
  • 荒川三歩荒川三歩さんのプロフィール
おりんぽすさん
  • 岡山城本丸模型 本段の櫓
  • 間に二間半で、通常とは逆に妻側の方が幅広くなっています。一階平面は二間半に六間と細長く、上重は平側のみが逓減し、ちょうど凸形に重なる櫓です。城外に向けて石落としに挟まれた幅広い出窓格子を見せ、その上に唐破風を設けます。上重も出窓格子をつくります。二重目のみ下見板張りです。この古写真がその姿を記録していますが、ほぼ牙城郭実測図に描く姿と同じです。【三階櫓】絵図によっては武具方三階櫓と記すものもあります。干...
  • 城郭模型製作工房おりんぽすさんのプロフィール
刺繍パーカーのお店 「様様三昧」店長の寺巡りの日々さん
  • 京都市上京区 嚴島神社
  • った写真など。ヤフーストアで刺繍パーカーのショップをやってます。京都市上京区 嚴島神社2018-08-06 05:21:40 |神社仏閣巡り京都市上京区 嚴島神社京都御苑内にある神社。 社前の石鳥居は唐破風で京都三珍鳥居の一つ。唐破風って? と思って調べてると、鳥居の上の部分がまっすぐではなく若干上向きに反り曲がっていることを言うらしいです。 pic.twitter.com/dEL5agVdvb ― 様...
  • 刺繍パーカーのお店 「様様三昧」店長の寺巡りの日々刺繍パーカーのお店 「様様三昧」店長の寺巡りの日々さんのプロフィール
跡野 まつりさん
  • 津久井城山方面へ 相模原の川尻八幡宮さん
  • 一間社としては、大規模な部類に属します。また、一般の一間社よりやや横長な平面を持ち、背面中央にはひとまわり細い柱を立てています。屋根正面には千鳥破風(ちどりはふ)を置き、向拝(こうはい)には軒(のき)唐破風(からはふ)を設けています。建立年代は18世紀中期と推定されます(非公開)。観光協会さん⇒毎年、8月27日・28日に開催される歴史と伝統の川尻八幡宮の夏祭りです。 神輿や山車が地区内を練り歩きます。 ...
  • 東京三多摩散歩マップ跡野 まつりさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

唐破風について