フィブリン

フィブリンについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [フィブリン] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

フィブリンを含むブログ記事

マルケス山岡さん
  • クリオグロブリン血症測定と注意点
  • かを判定し,クリオグロブリンを単離したのちIgクラスやサブクラスの同定を行うこともある測定時の注意点・採血時より血清分離までの間は37℃の状態で行う?クリオグロブリン以外のもの(クリオフィブリノゲン,フィブリン析出など)の有無を確認する。?クリオの存在により試験管内で補体が活性化し,説明のつかない低血清補体価がみられることがある(補体のcold activation)引用文献? 岸誠司 土井俊夫 特集腎障害...
  • 前略検査室よりマルケス山岡さんのプロフィール
TORAstudioさん
  • 【はたらく細胞】血小板ちゃんたちが運んでいる積み荷の中身とは!?
  • は、はたらく細胞の血小板ちゃんが運搬している積み荷についてご紹介していきます。【はたらく細胞】血小板ちゃんたちが運んでいる積み荷の中身とは!?第一話で血小板ちゃんが運んでいる木箱の中身〜1〜凝固因子とフィブリン第一話で血小板ちゃんたちが出てきたこのシーン、印象に残っている人が多いかと思います。 かわいさに圧倒されて何度も見返しているうちに、この積み荷の存在が気になってきた人は多いことでしょう。 実はこの積み...
  • 最強の自分磨きTORAstudioさんのプロフィール
matoruptさん
  • 納豆が秘めた栄養を倍増させて食べる6つの方法と9つの知識
  • ればウィルスの繁殖を抑え、健康維持にも効果的です。〈知識7 〉ナットウキナーゼ納豆だけに多く含まれている酵素タンパク質の一種です。ナットウキナーゼには血栓(血の塊が血管の中に詰まること)の主成分であるフィブリンを溶かす働きがあります。〈知識8〉ジピコリン酸納豆に含まれる成分で抗菌作用を持っています。ウィルスの繁殖を抑える働きがあり風邪の予防にもなります。〈知識9〉美肌効果睡眠中に成長ホルモンの分泌が行われま...
  • 孤独な理学療法士の日記matoruptさんのプロフィール
ブロッコリーさん
  • #33血小板と凝固機能 標準生理学まとめ
  • 板はフィブリノゲンをくっつけて、ほかの血小板どもを一網打尽。皆来てー、寂しいよー(:_;)4、血液凝固とは次に述べる凝固因子とやらの力で、第?因子が活性化→プロトロンビンがトロンビン→フィブリノゲンがフィブリンとなる。そう、血小板を捕まえた網がカチコチになるのだ。5、凝固因子とはさて、凝固因子について説明しよう。凝固因子は大体タンパク質で、特に第?、?、?、?因子(ゴロ合わせ:肉納豆)はビタミンKの作用で前...
  • 生理学〜はお好きでしょブロッコリーさんのプロフィール
yuさん
  • 海外の反応「医者の卵だけど、「はたらく細胞」のレビューをするよ! 第2話【血小板パート】」
  • でしまう恐れがあるからな。?さて、では2話の展開を解説していこうか。主人公の赤血球が栄養を運ぶために、また迷子になっているね。無理もない。大勢の血小板たちも何かを運んでいるね。運んでいたのはおそらく、フィブリンかフィブリノーゲンだな。この成分は使い捨てだから、新しいのを運んでいたんだろうね。階段を降りるのに苦労する描写があったけど、これは生理学的には何の関係もないと思う。ただ可愛いからだろう lol??そし...
  • !!翻訳注意報!!yuさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

フィブリンについて