サン・ピエトロ大聖堂

サン・ピエトロ大聖堂についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [サン・ピエトロ大聖堂] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

サン・ピエトロ大聖堂を含むブログ記事

ほしのきらり。さん
  • ヴァチカン美術館「絵画館」ピナコテーカのコレクション
  • 点ほどの作品から構成されていた。その多くの購入や遺贈、寄贈などがあり規模が拡大したのである。この中のいくつかのセクション、たとえば「プリミティヴ絵画」やギリシア、スラブのイコンなどはヴァチカン図書館とサン・ピエトロ大聖堂の祭壇から運ばれたものである。それ以外の作品は、1844年にラテラーノの教皇宮殿に設けられたギャラリーから持ってこられた。傑作の多くは、1797年のトレンティーノ条約を受けてパリに移送された。そしてそ...
  • きらりの旅日記・・・・PART3ほしのきらり。さんのプロフィール
皆かわさとみさん
コロリんさん
  • 定番から穴場まで!ベルリン観光で必見の建物10選
  • トガーデンが広がっています。 こちらの大聖堂の歴史は古く15世紀にまで遡りますが、現在のデザイン(ルネサンス・リバイバル建築)で建てられたのは1905年です。その壮大な建築は、ベルリンからのバチカンのサン・ピエトロ大聖堂、ロンドンのセントポール大聖堂に対する回答とも言われています。 こちらもやっぱり大戦で大きなダメージを受けましたが、年月をかけて美しく改修されました。黒ずんだような建物全体の外見が、ますます荘厳な印象...
  • 海外生活コロコロリン・ベルリンコロリんさんのプロフィール
なおこさん
  • ローマめぐり歩き、初めての在外公館投票・北斎展・テベレ川散策
  •  今日は、日本の衆院選の在外投票に始まる充実した1日をローマで過ごし、午後8時頃、無事ペルージャの我が家に戻りました。夫の希望で、最後にサン・ピエトロ大聖堂に向かったのですが、あまりの長い行列に、帰りのバスの時間が迫っていたこともあって、大聖堂内に入るのはあきらめました。Basilica di San Pietro in Vaticano 12/10/2...
  • イタリア写真草子 - Fotoblog da Perugiaなおこさんのプロフィール
ほしのきらり。さん
  • 『ヴァチカン博物館』鑑賞計画きらりオリジナル5時間コース♪ピナコテーカ(絵画館)その2
  • テイーナ礼拝堂→ヴァチカン図書館(キリスト教美術館)→(アルドブランディーニの婚礼の間)→回廊→レストラン・カフェ(2時)→ミユージアムショップ→(出口)出ないで、システィーナ礼拝堂(もう一度戻り)→サン・ピエトロ大聖堂への抜け道を使い→サン・ピエトロ大聖堂内へ→広場→(5時)ピナコテーカ(絵画館)第1室から7室まで見て(^−^)V・・・次は、いよいよ「第8室」お目当てのお部屋♪第8室 16世紀(ラファエッロ)ラファ...
  • きらりの旅日記・・・・PART3ほしのきらり。さんのプロフィール
ほしのきらり。さん
  • 『ヴァチカン博物館』鑑賞計画きらりオリジナル5時間コース・・・最初は、ピナコテーカ(絵画館)から
  • テイーナ礼拝堂→ヴァチカン図書館(キリスト教美術館)→(アルドブランディーニの婚礼の間)→回廊→レストラン・カフェ(2時)→ミユージアムショップ→(出口)出ないで、システィーナ礼拝堂(もう一度戻り)→サン・ピエトロ大聖堂への抜け道を使い→サン・ピエトロ大聖堂内へ→広場→(5時)最初は、ピナコテーカ(絵画館)からの予定です(^−^)Vヴァチカン美術館 絵画館 Pinacoteca ピナコテーカ・・・とは?1939年にピ...
  • きらりの旅日記・・・・PART3ほしのきらり。さんのプロフィール
ほしのきらり。さん
ほしのきらり。さん
  • 小説『天使と悪魔』ダン・ブラウン著のサスペンス小説 ・・・Angels & Demonsとは?
  • シャルトラン:スイス衛兵隊、少尉?ガンサー・グリック:BBC記者?チニータ・マクリ:BBCカメラマン?バッジア:プリフェリーティ(新教皇の最有力候補)の一人?ハサシン【作品に登場する建築物・美術品】?サン・ピエトロ大聖堂:『ウェスト・ポネンテ(レスピーロ・ディ・ディーオ)』?システィーナ礼拝堂:『最後の審判』?パンテオン?サンタ・マリア・デル・ポポロ教会:『ハバククと天使』?サンタ・マリア・デラ・ヴィットリア教会:『...
  • きらりの旅日記・・・・PART3ほしのきらり。さんのプロフィール
ほしのきらり。さん
  • 映画「天使と悪魔」・・・とは?ローマの旅に行く前に見て置く映画
  • 乗りを上げるべきだ」と訴え、シュトラウスもそれを受け入れる。ヴィットリアは、殺害された同僚シルバーノの日記帳を取り寄せて事件の手掛かりを探すが、リヒターに日記帳を押収されてしまう。リヒターはロバートにサン・ピエトロ大聖堂に戻るように指示するが、ロバートは指示を無視してナヴォーナ広場に向かい、四人目の枢機卿が噴水に突き落とされる場面に出くわす。ロバートは周期の人々の助けを借りて枢機卿を助け出し、監禁されていた場所を聞き...
  • きらりの旅日記・・・・PART3ほしのきらり。さんのプロフィール
TUCASA HOMES  blogさん
  • ボローニャの休日 1
  • サン・マルコ寺院はドージェの礼拝堂で、ボローニャの中心マッジョーレ広場に建つサン・ペトロニオ聖堂は、教皇権に対抗して市民が建設した市民の聖堂だ。ちなみに世界一の教会として着手したんだけど、ローマ教皇がサン・ピエトロ大聖堂よりも大きな教会を許さず、今尚未完のままだ。でも僕には市民の方々の精神的な誇りを感じる景色に思えるのでした。つづく。司建築工房♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・♪ 大地の樹木 本物の素材 火のある...
  • TUCASAのココだけの話TUCASA HOMES  blogさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

サン・ピエトロ大聖堂について