ニューヨーク市場

ニューヨーク市場についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ニューヨーク市場] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ニューヨーク市場を含むブログ記事

大仏さんさん
Jackおじちゃんさん
  • 2018年2月の物価上昇率
  • いており、1月の3958リエル/リットルから、2月は3947リエル/リットルに下落しました。ディーゼルも、1月の3663リエル/リットから、2月は3663リエル/リットルと横ばいでした。国際石油価格(ニューヨーク市場のWTI)は、2018年3月には60ドル台で推移しており、カンボジアのガソリン価格も、この国際価格の動きを受けて、若干上昇してくるものと見られます。 国際機関は、カンボジアの物価上昇率を引き続き安定的...
  • カンボジア経済Jackおじちゃんさんのプロフィール
谷 健二さん
  • 東京マーケット・サマリー(17日)
  • 午後5時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べてドル安/円高の107円付近。日米首脳会談を控え、日中は上下19銭の狭いレンジ内で小動きが続いた。夕方に入りドルは一時106.88円まで下落。日米首脳会談後の円高進行を警戒する形で、...
  • 元外国為替ディーラーによるFX商材評価ブログ谷 健二さんのプロフィール
谷 健二さん
  • ドル107円付近、日米首脳会談前で円売り手控え
  • [東京 17日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点から小幅安の107円付近。日米首脳会談を控え、日中は上下19銭の狭いレンジ内で小動きが続いた。...
  • 元外国為替ディーラーによるFX商材評価ブログ谷 健二さんのプロフィール
谷 健二さん
  • 正午のドルは107円付近、日米首脳会談控え身動き取りづらい
  • [東京 17日 ロイター] - 正午のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、わずかにドル安/円高の107.03/05円。日米首脳会談への警戒感から身動きが取りづらかった。...
  • 元外国為替ディーラーによるFX商材評価ブログ谷 健二さんのプロフィール
大仏さんさん
つかささん
  • 今夜は日米首脳会談です
  • acebookhatenabookmarklineXM安倍総理がアメリカに向けて出発するようです今回の日米首脳会談はアメリカ開催、17日と18日の2日間の日程ですが、詳細日時である時間までは未発表ですニューヨーク市場がオープンする21時以降だとは思いますトランプ大統領との共同記者会見も予定されていますから、値動きが停滞している為替に熱視線が注がれるでしょう今日から2日間はFX日和となり、私の予想ではドル円が108...
  • XMトレーダーの海外FXブログつかささんのプロフィール
sioさん
  • ★FXマーケットサマリー ニューヨーク市場
  • ください。設定方法は、ヘルプをご覧ください。SION投資研究所4/17 「情報収集犬ぽんた号」落ち着いたので、ブログUP再開!お気に入りの人に登録/削除全体表示[ リスト ]★FXマーケットサマリー ニューヨーク市場クリップ追加2018/4/17(火) 午前 7:08◇為替・仮想通貨・商品動向その他金融と投資東京時間16日24時17日2時17日4時NY終値 英ポンド・円153.67153.44▼153.47△15...
  • SIO投資研究所sioさんのプロフィール
boochanさん
  • FX取引を行うにあたって絶対に御付き合
  • とても大切な命綱ですから厳守するよう徹底しましょう。一日中それこそ24時間取引ができる強みをもつFX投資ですが、ただそれでも為替相場が活発に動く時間も存在します。世界的規模で取引が活発なロンドン市場とニューヨーク市場が開いている時間、日本の時間にすると21時頃からAM2時のあたりに取引が活発になり相場が動きやすいとされています。これとはまた別に相場が動く要因ですが、アメリカの雇用統計、各国GDP、政策金利など経済...
  • boochan 日々の日記boochanさんのプロフィール
サラリーマンFXさん
  • ヨーロッパ市場〜いつ取引するべき?〜
  • 時間の午前0時、冬時間なら午前1時)のことで、この時間帯には、大口顧客の取引が出てくるケースが多く、それがマーケットを大きく動かすことになります。 市場の特徴世界経済を牽引しているのがヨーロッパ市場とニューヨーク市場です。ニューヨーク市場よりも、このヨーロッパ市場が全体の値動きの方向を牽引しているように感じます。 新しいトレンドが発生しやすいため、前日のニューヨーク時間や東京時間の高値・安値のストップを狩りに行く...
  • 仕事終わりのFXブログサラリーマンFXさんのプロフィール

ニューヨーク市場を含むブログ村メンバー

  •  
AuGroovyさん
ルイさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

ニューヨーク市場について